2017 広島県福山市鞆地区 風景3

さてさて、鞆の浦にはいくつか、見晴らしのいい場所がある。

まずは、
2017 鞆の浦201
福禅寺 対潮楼
夕方行ったので、画像が^^;

2017 鞆の浦202
真ん中にある弁天島

ここから眺める風景は朝鮮通信使も絶賛したと言われている


次の日に行った、医王寺からの眺め
2017 鞆の浦116

ここはね~医王寺の墓から階段のぼってのぼって^^;
(そこもね、高台にあるのに、、さらに上だもん^^;)
2017 鞆の浦113
ようやくたどりついた(笑)

足を痛めた^^; 

メモ 感想 データ
鞆物語

福山駅からバスで30分 鞆地区

見学所要時間は、いろいろコースがあり、
医王寺・福禅寺 対潮楼の2つだけなら、1~1..5時間程度。
あと寺まわりをしたり、町探索を含めるなら、3時間程度
*時間は個人差あり




2017 広島県福山市鞆地区 風景2

続き。

2017 鞆の浦4
戦争時にここは空襲を受けなかったようである。なので、古い建物が残っている。


2017 鞆の浦8
舟唄~~♪

2017 鞆の浦7

2017 鞆の浦6
私はやっぱり樹が好き(笑)

2017 鞆の浦9
安国寺


2017 広島県福山市鞆地区 風景1

2017年冬の18切符1日目次は、鞆の浦。

私は全然知らなかったが、崖の上のポニョのロケ地だそうな。

ここに来たのは、次の日に絶対に行きたかった、仙酔島に行くため。
そして調べていくうちに、散策したい町と変わっていった・・・。

2017 鞆の浦2
2017 鞆の浦3

サイコロの目をしたデザインが粋である。

鞆の浦地区の メモ 感想 データ は、最後にまとめて。

広島県散歩 縮景園

2012年3月17日(土曜日)

大阪駅を10時に出て、宿泊先の山口県までの間に、なんとか1つ観光地を入れたいと思って、

チョイスしたのが、

CIMG8258.jpg


縮景園。

なんとか腹痛がおさまり(笑)

縮景園に着いたのは、16時20分ごろ。

6時間もの電車にゆられてたんだな~^^;

縮景園は、

国の名勝に指定されている回遊式庭園の1つであり、

中国地方の代表的な大名庭園の1つ。


さてさて、大阪が雨だったので、どうなるかな~なんて思っていたら、

ちょっぴり晴れた♪

CIMG8171.jpg


さて、この庭園の目玉は、

CIMG8214.jpg

濯纓池に架かる跨虹橋かな^^

この橋は、原爆にも耐えたんだとか・・・。



実際に橋の上に人がいるところを写真に撮りたかったな~。

こんもりしている橋なので、前かがみで登らないと危ないと思うよ。

私はリュックサックを背負っていたので、登らなかった(笑)


あとね、今、梅がとってもいい感じ。

CIMG8252.jpg

CIMG8242.jpg

警備員さんに曰く、今年は2週間遅れたそうな。


CIMG8246.jpg

後ろに写っている海外の人、3人で来ていたんだけど、

この満開の梅の木を見つけたとたん、指差して、走り出した。。そして夢中になって撮ってたんだ。

いやー、そんなに夢中になって撮ってもらえるなんて、なんだか日本人としては照れるな~なんてね^^

うれしいよね♪ 

ま、私もバシバシ撮ってたんだけど(笑)

CIMG8247.jpg


なんだかこの頃梅ばっかり撮ってるね(笑)

ちなみに、縮景園の桃の花はまだ先みたい。



この縮景園の周りには高層マンション

CIMG8203.jpg



CIMG8255.jpg

広島県立美術館

(いずれも庭園内から撮る)


CIMG8212.jpg

ハトぽっぽ(笑)

このハト、追いかけても飛ばない^^;

このハト足首ほそーい。

大阪の天王寺駅構内にいた(いる?)ハトの足首は太かったなw

そんでもって、お気に入りさんのハト事件を思い出す(笑)


:メモ 感想 データ:

公式HP
縮景園

広島駅から徒歩15分程度

庭園内見学所要時間 45分程度
(個人差あり)

広島県散歩 安芸の宮島その2

山をおりて来て、さあ桟橋に行こうと思って歩いていて、

ふと、鳥居を見たら、

CIMG7851.jpg


わぁ~潮が引いていた!

よっしゃー!!

私は、引き潮の方が見たかったんよね^^

CIMG7860.jpg


両方見れて、めちゃくちゃ満足だった。

鳥居を撮る人たち。群がる(笑)

CIMG7853.jpg


私も撮る撮る(笑)

CIMG7854.jpg


なにやら、鳥居の柱にくっつけている人がいる。

CIMG7852.jpg


お金(お賽銭?)だ!!



帰り際、鹿を撮るために近づくと

CIMG7863.jpg

CIMG7866.jpg



鹿は私のかばんのお菓子を狙う(笑)


その鹿に、

あかんで~もうないで~と ついつい大阪のおばちゃん発言をしてしまう^^;



最後に、奈良では撮る事ができない、

CIMG7871.jpg


海と鹿というお題で撮ってみた(笑)



この日の食事はというと、

牡蠣屋さんで食事。

牡蠣屋
↑ ↑ ↑
リンク先

CIMG7734.jpg

牡蠣たくさん♪♪

無題

メニューには無い、裏メニューで、2000円の豪華な食事!

わぁ~めちゃくちゃ久しぶりに、牡蠣をたべたな~






そして、宮島口を夕方5時前に出て、大阪へ そして、環状線に乗り換えて・・・

最寄り駅に着いたのは、夜の11時半を過ぎていた。


:メモ 感想 データ:

宮島の潮汐 干潮満潮グラフ
↑ ↑ ↑
リンク先


3日目使用金額 7705円

未使用18キップを含む 広島鳥取島根旅行 26088円

名古屋旅行含む予算が3万円だったので、

名古屋旅行3725円 日帰り旅行
広島鳥取島根旅行26088円 2泊3日旅行

合計29813円

予算内達成!!



広島県散歩 安芸の宮島その1

後半メインの場所、宮島~

そう、あの鳥居あるの場所。

ここを選んだ理由は、弥山に登って、瀬戸内海を見渡したいな~って思ったから。

弥山展望台
↑ ↑ ↑
リンク先

CIMG7718.jpg


さあ、出発!

船に乗って、桟橋へ~

CIMG7725.jpg


あ、鳥居が見えてきた^^


わぁああ~鹿が^^;

奈良の鹿より幾分目つきがかわいい(ごめん奈良鹿)

CIMG7729.jpg



ねだる鹿

あれほど、鹿を見ているのに、ここまで来て、鹿を撮る私って^^;

CIMG7733.jpg



定番の『世界一の大杓子』

CIMG7743.jpg

CIMG7744.jpg



厳島神社のところは、適当に写真を撮って(笑)




ロープーウェイに乗るまでに、島探索。

CIMG7754.jpg


CIMG7756.jpg


登山ルートが3つほどあるんだけど、体力的に無理^^;

途中まで行って、断念した。

CIMG7768.jpg


苔の具合がいいな~樹もいいな~^^

(是非とも本物を見て欲しい。ちょいと登れば見れるところにある)


秋はさぞかし、紅葉が見事なんだと思わせる、落ち葉がたくさん。


そして、

CIMG7790.jpg



ロープウェイに乗って・・・

CIMG7792.jpg

途中で見える景色



ロープウェイの終点は、獅子岩の方で、これから、30分かけて、弥山の頂上へ

これが、結構きついのよ。うん、運動不足だからね~^^;

CIMG7813.jpg

CIMG7811.jpg

CIMG7826.jpg


原始林を抜けて、くぐり岩をくぐり、頂上へ、

この日は、曇り空(泣)

CIMG7841.jpg


CIMG7832.jpg


だけど、山々の連なりが美しく、幻想的(写真は全く駄目凹む)

登ったかいがあったかな^^

この日は、気温が高く、上り下りすると、暑いんだ。

汗で背中に汗かいている人がいるぐらいだった。

広島県散歩 安芸の宮島その2に続く

広島県散歩 妹背の滝

18キップ旅行3日目、

岡山のマンガ喫茶で、この日の計画を変更。

自分の好きな、庭や美術館 建物は一応一通り今回の旅行の中に組み入れた。

だけど、どうも 何かが足りない。

そう、滝である。

広島にいく機会があったら、行って見たかった妹尾の滝。

だけど、駅から近いのかどうかがはっきりしなかったし、

バスの運行時間もわからなかったから今回断念していた。

なので、最終、東広島の西条駅あたりで酒蔵見物する予定だった。

それで、落ち着いたはずなのに・・・

後半メインの場所から近いところをもう一度検索しなおした。

やっぱり妹尾の滝が気になる気になる。それに近い!

検索し続けたら、あるブログで徒歩で25分 歩いていける距離だと書いてあった。

それを見た瞬間、よし!行こうと(笑


始発に乗り~大野浦駅に向かって・・・

朝は、

CIMG7688.jpg


昨日の晩買っておいたコンビニ弁当

鶏肉 南蛮ダレがしみ込んでいると思ったら、上だけだった(笑)

岡山駅を出て、3時間 途中乗り換えをしながら、揺られて揺られて・・・


CIMG7716.jpg


大野浦駅! 降りたのは私だけ^^; そりゃあ朝早いもの。

観光マップ見たけど、おおざっぱで、しかも私の記憶もうる覚え(笑)

一瞬焦ったけど^^; とりあえず、地図で方向と目印を確認して、滝を目指す。

目印は、鳥居 

鳥居が出てきたら、進行方向左と なんともおおざっぱ(笑)

行けども行けども、鳥居がでてこない><。


わぁせっかくここまで来たのに!!

と思いつつ ひたすら歩く 歩くこと20分 道間違えたのかな~と思っていたら、

やっと鳥居が出てきて、一安心。

高速道路の下をくぐって、


CIMG7689.jpg





滝の目印を発見!

本当に25分だった(個人差あり)


CIMG7701.jpg



観光客私一人(笑)キャッキャ言いながら、写真撮る^^;
(この日は水量がすくなかった 夏場ならもっと水量がある)

岩肌がきれいだわ~^^

CIMG7696.jpg


見上げて撮った写真
なぜか、息を止めて撮った(笑)

CIMG7702.jpg



後から、もう一人 おじさんが滝を見にきていた。。


:メモ 感想 データ:

大野浦駅を出て右にひたすら歩く、学校を超えて、鳥居が左手に見えるまで歩く。

鳥居が出てきたら、その方角に歩き、高速道路の下を潜り抜けて、また鳥居を目指して歩く。

駅から25分(私の場合)

車の場合、大野IC出口、信号右折で1~2分。


地図

岡山駅~大野浦駅


大きな地図で見る



妹尾の滝


大きな地図で見る



プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク