スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川県観音寺市 風景2

銭では終わりたくなかったのでw

2015-春旅行香川 (81)

砂浜へ行こうとするが、
2015-春旅行香川 (83)
猫たちに道をふさがれる^^;
何かくれると思ったら大間違いやで~~ww



2015-春旅行香川 (88)


さてさて、銭型砂絵を見てから、徒歩で駅まで行き
今度もまたのりあいバスに乗る(3度目)
こんどは、運動公園へ

運動公園に用事?
ううんん・・・
今日はドキドキが2つあった日なのだけれど、お初のことが待ち受けているんだ。
(一つ目は、ダムに行くバスに乗ること。そして今。)


それは、高速バスを高速バス停で乗ること。
香川県から高知県へ。

普段なら、電車でと思うが、

ここは四国。
結構割安で乗れるし、時間もかからない。
しかも今いるところは観音寺。高速バスに乗れば、高知県駅前までは1時間ぐらいで到着する。
電車では2時間ぐらい(特急などつかって)、お金は倍ぐらい

それを考えると、高速バスにのるやんね~

最初に、グーグルストリートビュで高速乗り場を確認。
2015-春旅行香川 (103)

バスの経路図で大きな目印になるバス停留所を確認
そこから距離を測る 1キロ15分が私の歩く速さ(若干遅めに設定ている)

地図をプリントアウトして用意万全

発見!
2015-春旅行香川 (105)

がしかし
2015-春旅行香川 (106)
こんな張り紙が、、、ローラー破損!えええ!!開かないってこと?
どこから乗るのよーと言っていたら、開いて一安心(笑)

2015-春旅行香川 (107)
月一ここからバスにのる人と一緒に高知県へ。
めっちゃ心強かったです^^
おしゃべりも楽しかったぁ~

2015-春旅行香川 (109)

次はアンパンマン本拠地!?高知県へ(笑)

今週は切りのいいところで 来週は高知県

またもやマニアックな場所が来週以降出てくるよ(笑)
やっぱり、貴女らしいね!って思ってくれたらありがたい(^^)v
スポンサーサイト

香川県観音寺市 砂絵「寛永通宝」

さて、それじゃあいってみよー!

銭型砂絵

2015-春旅行香川 (76)
寛永通宝

2015-春旅行香川 (78)
天候のせいか、はっきり見えない
もっとはっきり見えると思ったのに
お金の溜まる人ははっきり見えるのだろか

前の旅行 佐賀県有田フクロウがあったところもお金に関係する神社があったんだけど、スルーしてきた^^;)

2015-春旅行香川 (79)
あ、修復中なのね^^;

私はこれだけじゃあ終わらない!

さあ、いってみよー!
2015-春旅行香川 (80)
たぶん銭

2015-春旅行香川 (93)
銭(トイレ)

2015-春旅行香川 (99)
銭(公園)
2015-春旅行香川 (1)
銭(橋)

最後はやっぱりこれ
2015-春旅行香川 (100)
銭(マンホール)

銭、ゼニゼニゼニ(笑)

ちなみに実家付近では、おじいちゃんばあちゃんたちは、『じぇに』と発音w←ざじずぜぞがいいにくい(私もそうw)

香川県観音寺市 風景

のりあいバスに揺られて、今度は琴弾公園へ

降りていないので、教育センターから1時間以上はかかっているはずなのに、交通費100円^^;
すいません、こんな観光客で。

2015-春旅行香川 (70)
お、久しぶりに花をUPしたような気が(笑)
2015-春旅行香川 (71)

しかーし、私の目的地はここからテクテク登るんだよね。
2015-春旅行香川 (72)
そうだよ、あれ。

あれは次にして、今日は、かわいらしく花ということで(笑)
おい、どうしたんだ、知恵熱発生か(笑)

2015-春旅行香川 (95)

2015-春旅行香川 (53)

2015-春旅行香川 (54)

なんか黄色ばっかりだ(笑)
昔、ゴレンジャー世代でもあるせいか
黄色は避けたい色だった( TДT)
小さい頃見たものってかなりその後影響あるよね。
私が電車好きなのも・・またそれは記事のネタに。
好きな色は濃い深い青。
ぐんじょいろかな。
変わってないな(*^^*)

香川県観音寺市 井関池

教育センターの停留所まで来たものの、まだまだ時間はあるし、えーい、次の停留所まで歩こうと思って
ずんずん歩いていた。
すると、豊稔池ダムに行くバスに乗っていた時に見えた滝のようなものがまた見えた。
まだ時間あるし~見てしまったからには、見に行きたいとなり(笑)

次のバス停留所までどれぐらいあるかもわからない状態で時間も考えずに

寄り道(笑)


だって、気になるし、次回って、いつこれるかわからないし。。。

で、行ってみた。

2015-春旅行香川 (57)

2015-春旅行香川 (60)

滝?なのか?

上に上っていくと、井関池とある。
2015-春旅行香川 (65)

2015-春旅行香川 (64)

2015-春旅行香川 (68)
(上に行って、橋をわたって撮る)

橋を渡ったところを少しいくと公園があるようだが、ちょっと一人で行くには・・・と思うような雰囲気だったのでやめた。
で、バス道に戻ろうとさっきとは違う道(池沿いの道)を歩いていると、鎖がしてあった(汗
もしかして、入ったらいけなかった?
だって、下からいくとそんなものはなかったもん!
バス道で少年2人がこちらをじっとみていた(滝汗
しかもそこ子がちがいるのは私が行きたい方向(駅方向)

なんか言われるのはいやなので、反対方向(豊稔池ダム方向)に行き、教育センター停留所でバスを待つことにした。



これがなんと正解だった。

バスは途中から曲がって、私が考えていたコースは通らなかった(汗
大きい道なので、最後にはバスが通る道になるのだが、途中でバスに抜かされていた可能性は大だった。

少年たちよありがとう♪







香川県観音寺市豊稔池ダム2

香川県観音寺市にある現存する日本最古の石積式マルチプルアーチダム。
2006年(平成18年)、国の重要文化財(建造物)に指定されている(wiki引用)

2015-春旅行香川 (28)

上流部分
2015-春旅行香川 (30)

2015-春旅行香川 (32)

2015-春旅行香川 (31)

川床に降りて
2015-春旅行香川 (40)

2015-春旅行香川 (41)

2015-春旅行香川 (43)

2015-春旅行香川 (44)

たまにレンタサイクルで来られる人もいるらしいが、なんせダムなので
2015-春旅行香川 (48)
上り坂~~ファイトとなる(汗

2015-春旅行香川 (49)
ちなみに、帰りに滝を発見! 
滝も公共の乗り物を使用して全県2つ制覇という目標があるのにぃ~
香川県はこれを1つ目としようww

2015-春旅行香川 (50)
降りてきて、振り返って撮る
(右側が豊稔池ダム行き)

もう少し歩くと、
2015-春旅行香川 (51)
教育センターの停留所となる
だいたいダムの橋から2.5キロぐらいかなここまで

香川県観音寺市豊稔池ダム

ついに来た。

興奮していて、不気味に笑ってしまう自分がいるww

ではさっそく!
2015-春旅行香川 (8)

2015-春旅行香川 (14)

2015-春旅行香川 (15)

2015-春旅行香川 (16)

2015-春旅行香川 (19)

2015-春旅行香川 (20)

2015-春旅行香川 (21)

2015-春旅行香川 (23)

2015-春旅行香川 (24)

決して無茶はしないように^^;

香川県観音寺市豊稔池ダムまでの道のり

さあ、いよいよ、待ちに待った豊稔池ダムに行く日となる。

ここは、お気に入り様に、絶対ここはいいですよ~と教えていただき、めっちゃ行きたかったばしょ。
しかし、駅からは遠いし、ここはレンタカーとなるのかなと。
そうなると、優先順位は下がるので、気になりつつ リストの中でにらめっこしていた場所。

たまたま1月に、旅行したいな~なんて思いながら、豊稔池ダムやらを検索していたら、なんとまあ、近くまでバスがある!
それを発見した時、これはもう豊稔池ダムが私を呼んでいる!(ちょいと怖いw)
まだ旅行するとは決めてなかったものの、頭の中では、この時刻にバスに乗って~と計画表を立ていた(笑)

観音寺駅からバスは出ているが、本数は少ない。
のりあいバスに乗り、行き先を運転手さんに伝える
そうすると、その近くで降ろしてくれるシステムになっている。
帰りは、バス道で左側で手を挙げると乗ることができるシステムだ。
(もちろん停留所で待つことも可能)

この豊稔池ダムの横の道路を通るバスは一日2本。(上下含めて4本)
近くまでいくのは4本(上下含めて8本)

私は、行きは一番近くまでバスで行って、帰りは、遠くにある停留所まで歩いてそこで待つという作戦にでた。
2015-春旅行香川 (4)


このバスは日曜日は運行していないので、私が乗れるとすれば、平日に旅行に出かけたときだけだ。
(香川県には18切符でいくので、どうしても次の日に利用することになるからだ)

2015-春旅行香川 (6)
(この付近で停車してくれる。下流と書かれている場所が、公園になっているところ)

親切な運転手さんたちだったので、ずいぶん乗っている時間はかかりますよ~とか、
すいませんね長時間乗ってもらってなど申し訳なさそうにおっしゃられたが、
(帰りも言われたw)
駅からダムまで10キロ以上で、しかも100円。こちらこそ、申し訳ありません^^;

上下含む4本あるが、ダムを過ぎて田野々まで行き、折り返してくるバスが2本目となる。
ダッシュでダムまで行き、ぱぱっと写真を撮って降ろしてもらった場所まで戻ってたら乗れると思うが、
せっかくここまで来たのだから、ゆっくり見たいのでそれはパスした。






香川県多度津駅給水塔

次の日に、この四国旅行を決定づけた某場所にいく。
それを中心に考えたので、大阪からそこまでの道筋で、時間的に安上がりなそしてなりよりも自分好みの場所ということで、
ヒットしたのが、多度津駅給水塔だった。

2015-春の18きっぷラスト (43)

ここは数分間の待ち時間もあるからと改札口から出なくても大丈夫だろうと思っていた。
が、給水塔を見てしまうと、やっぱり近くまで見に行きたくなる(笑)
2015-春の18きっぷラスト (46)

たまたま電車が予定していたものよりも1本早く乗れたので
停車時間が長いものに当たったらしく、
2015-春の18きっぷラスト (48)
ちら見で終わりそうになった、これも撮ることができた。

前半は、雨にあい、そしてうっかり寝てしまって、目的地に行けなかったが、
結局は、いいミュージアムにもいけたし、待ち時間(停車時間)の都合も、私に味方し、
自分なんてラッキー(笑)と私は四国に愛されてるわと、気分よく1日目は終了した。

今週はこれにて終了

メモ 感想 データ
水路塔二つ共 有形登録文化財
転車台も有形登録文化財
駅は明治22年開業
四国鉄道発祥地
少林寺拳法の発祥地がこの周辺にある

構内食堂で食べたかったな~悔しい!

香川県丸亀市 うちわの港ミュージアム

丸亀市、以前は、お城と庭園を見に行ってここはいかなかったんだよね。

あとで、お気に入り様のブログなどを拝見すると、ここもいけばよかったと思っていた。
でも回りたいところが山ほどあるから、同じ市に行くのは優先順位はかなり下になる。

今回はたまたま、そして、またここが来てよかった~!って思えるミュージアムだった。

2015-春の18きっぷラスト (21)
これはお約束のうちわの写真

館内写真OKとの事、バシバシ撮りまくり^^
2015-春の18きっぷラスト (24)
うちわの竹の部分でなんとも涼しげなデザインに。
これは、ナイスアイディア!

2015-春の18きっぷラスト (26)

2015-春の18きっぷラスト (27)

2015-春の18きっぷラスト (29)
まことちゃんの絵がはいっているうちわ(笑)

2015-春の18きっぷラスト (30)

2015-春の18きっぷラスト (31)
へえ~ワインも特産地なのね・・・って知らなかったわ。

2015-春の18きっぷラスト (33)

2015-春の18きっぷラスト (35)
私、こういう作っている風景を、じーーっとみるのが好き^^
人の手の業って、いろんな物作るよね^^ 改めてすごいなって感じる。




香川県丸亀市 風景

続いて、丸亀市に到着。

赤穂市を早々と切り上げて、実は、岡山県の閑谷学校へ遊びに行く予定にしていた。

なぜにその記事がない。

はい、みなさんもうおわかり、そう、寝過ごしたのだ!!!

起きた時には、閑谷学校の最寄駅である吉永駅を出発した頃。

おろして~~!!!!

また戻ればいいじゃない?って思うかもしれないが、そこから閑谷学校へはバスに乗る。
このバスの本数が非常に少ない。もう間に合わない。
平日・土曜日なら、バスがあるが、日曜日なら、学校行きのバスはない。
本日、平日。 土曜の朝まで仕事している自分にとっては、平日のチャンスを逃せば、タクシーか徒歩となる場所。

へこむ~。
そして毎年、春は岡山へ遊びに行っていたのに、その記録も絶たれる><。
晴れた日においでということなんだろうか。(まだ雨は割合強く降っている)

岡山駅で降りようか、どうしようか・・・頭の中ぐるぐる。。。
一番最初に計画を立てた、坂出市で降りて、ご飯屋さんに向かうか・・・。いやもうランチタイムは終わりの時間だろう。。

どうするよ。まったく、もう!

もうこうなったら、丸亀だろう(相性がいいと思う場所)

坂出駅で丸亀方面への電車を待つ。そして乗る。
2015-春の18きっぷラスト (17)
好きな讃岐富士

丸亀に降り立ったはいいが、丸亀城の坂は、このリュックを担いだままではいやだ(笑)
あの坂わかる人はわかるw
桜もまだだし、どうしよう・・・

あ、うちわの港ミュージアムがあるじゃないか~^^

と、そちら方面へと歩いていく。
2015-春の18きっぷラスト (18)

その帰りに撮った写真
2015-春の18きっぷラスト (38)


2015-春の18きっぷラスト (42)

2015-春の18きっぷラスト (41)
ラストはお決まり、橋の写真ww

次、うちわの港ミュージアム

NEXT≫
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。