スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井市浄教寺町 一乗滝

2012年10月の旅行3日目の続き

東尋坊から福井駅に戻ってきた。

次に向かう一乗谷は、電車やバスの本数が少ない。

待ちぼうけをすることになる。

いつもなら、駅の周辺をうろうろとするんだけれど、

疲れがたまっているのか、そういう気分にもならない。

手持ち無沙汰もあれなので、

観光案内所に一乗谷の朝倉遺跡の事と、一乗滝へのアクセスを確認しに行く。

ここが3日目のポイントだった。

一乗滝1


私は、一乗谷で自転車を借りれる場所が1つだと思っていたが、

2か所あり、その内一か所では、アシスト付き自転車も借りれるということだ。

滝への道は大概坂がつきものだし、

電車やバスが少ない場所なので、時間との闘いになってくる。

一乗滝2


運動不足の私では、普通の自転車では時間がかかりすぎるかもと・・この情報は助かった~!

案の定、ちょっとしたゆるやかな坂が待っていて、

事前の計画で普通の自転車では、大幅なロスタイムをくらうところだった。

一乗滝3


しかも、途中で腹痛もあったりしたし・・(笑)

(多分若い人はこんなの軽いぜぇ~という程度の坂)

さあ滝だ滝!

久しぶりに滝を見て大はしゃぎする私。いつ以来?自然の滝は6月の和歌山以来。

滝壺まで近づけるし・・

一乗滝4


一乗谷を選んだ理由の一つが、滝を見たかったからなので・・喜びいっぱいであった。

一乗滝5


そして、ツバメ返しの佐々木小次郎も写真にきっちりおさめ、庭園の方に戻るのであった。

(佐々木小次郎がここでツバメ返しをあみだしたという場所らしいので銅像がある。)


:メモ 感想 データ:

一乗滝:落差12mほど 

駐車スペースは、道路幅が広いところあり。(滝からすぐ近く)

一乗滝(WIKI)

今回は電車で、越美北線一乗谷駅から一乗谷朝倉氏遺跡経由


レンタサイクルは、資料館と復元場所の2か所。

復元場所の方に、アシスト付き自転車がある。

資料館の方で一旦借りて、復元場所に置いておき、運がよければアシスト付きも借りれるかも・・。

だめならそのままその自転車で行けばよい。

距離:復元場所から約3キロ ゆるやかな坂がつづく。

私の場合、25分(どれだけ遅いねん!)






スポンサーサイト
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。