スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県大津市 長等創作展示館・三橋節子美術館

スルッと関西3day1日目に行ったのは、前回の岩戸落葉神社。

それを後にして、次はあまり来れないであろう、ケーブルカーに乗りに行く。
途中で浜大津で乗り換えでふと、三橋節子美術館を思い出し、今行かないと!と上栄町駅まで引き返し坂を上った。

2016三橋節子美術館

2016三橋節子美術館2


館内はやはり撮影禁止だったが、じっくりと作品を眺められたので、よしとする♪

三橋節子さんは、鎖骨のガンで利き手である右手を切断。それでも左手で絵を描き続けた。
しかし、35歳で亡くなる。
この絵は実物をぜひとも観ていただきたい。
子供のために絵本を描いた、その原画が館内に展示されている。

久しぶりに鳥肌が立った絵画。
なんだんだろう・・・力強さ・情熱・・何かが違うこの人の絵は。
そしてね、子供の顔がまたね~そういう顔をするのわかるのよ~。

絵本の原画がユーモラスであたたかい
死に直面しているのに、あんなにユーモラスに雷獣を描けるなんて。




よいとひと時を過ごせました。ありがとうございました。

メモ 感想 データ
2016年関西文化の日に参加している文化施設。
この美術館は、11月19日20日が無料。
参照
大津市ホームページ内
場所は、大津市赤十字の裏山あたり。

最寄りの駅は上栄町駅。そこから坂を上る。徒歩10分程度。
スポンサーサイト

滋賀県近江八幡市 建築群

最後にダダッと、ヴォーリズ建築などなど

ヴォーリズとは人の名前で、
アメリカ合衆国に生まれ、日本で数多くの西洋建築を手懸けた建築家。ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
日本に帰化して、一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)と名乗っていた。
(奥様の姓が一柳)

米来留って・・・ってなんでこの漢字なんだろうと思ったら、米国より来りて留まるという洒落だと、wikiにはあった。
うーん、そうくるか・・・(笑)

2014-岐阜滋賀-近江八幡70

2014-岐阜滋賀-近江八幡71
ヴォーリズ記念館

2014-岐阜滋賀-近江八幡76
アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)


2014-岐阜滋賀-近江八幡77
アンドリュース記念館の近くで、
大きな屋根がとっても気になり、撮ってみた
取り壊しなのかな・・・

反対方向から
2014-岐阜滋賀-近江八幡87



2014-岐阜滋賀-近江八幡91

2014-岐阜滋賀-近江八幡95

2014-岐阜滋賀-近江八幡98
旧八幡郵便局

2014-岐阜滋賀-近江八幡82
日本基督教団近江八幡教会

何時間ぐらいいたのだろう、そして、今日一日どれだけ歩いたのだろう。
すごく疲れたけど、とっても気持ちよく・・・。
また、こんな楽しく歩ける街を探して、旅行をしてきたいと思った。
(滝巡りも、もちろんドライブもw おろそかになっている庭巡りもww)
自分の家の周辺も 昔は車⇒自転車・・・そして今は徒歩となってきた。
これも旅の影響。
夏はたぶん歩くのが嫌になりそうだけど、今は歩くのが楽しい。
そして、昔は、『宿』巡りをするって、それはそれで楽しいんだろうと、ちょっと私の趣味ではないと思っていた。
が、しかし、今は、そんな旅行もあり!と思う自分がいる。

また、お気に入り様のブログを見て、ここに行く~!!っていう観光地を巡ろう。

3月に旅行にいけるかもしれない。
私の中で、3月はいろんな意味で変化の時。
有給も取れるかどうかもわからないし、もしかすると次の職場に行っているかもしれない・・・
だけど旅行はしたい(笑)

次の旅行記事は、兵庫県。

滋賀県 ケーブル坂本駅&延暦寺駅

さあこれで、2013年京都滋賀スルッと関西3dayパスの旅記事も最後

京阪宇治の駅舎に始まり、坂本ケーブルの駅舎で終わるw


駅舎巡りでの旅では無かったんだけれど、この坂本ケーブルの駅舎は両方とも国の登録文化財

なので記事に(笑

まずケーブル坂本駅

sakamotoke-buruekisya.jpg

sakamotoke-buruekisya2.jpg


sakamotoke-buruekisya3.jpg




昭和2年に開通したこの路線。駅舎の設計等は大正時代。


sakamotoke-buruekisya4.jpg

sakamotoke-buruekisya5.jpg

sakamotoke-buruekisya7.jpg


ぱっと見、普通の駅舎。中身はこんな感じ。

シンプルなデザインで陶器ビート繰型状の縁取りがポイント。




電車を待っている時に、大津市観光キャラクター発見!

ootuhikarukunn1.jpg


おおつ光ルくん ←『ル』はカタカナらしい^^;

今どれだけ こんなゆるきゃらマスコット?あるのかな・・・


最後に、比叡山から見た大津を。

hieizannhuukei1.jpg


:メモ 感想 データ:

両方の駅舎 登録有形文化財

関西散歩 どこかの建物内

なんだか外の風景ばっかりだったので、気分転換に。

CIMG2319.jpg

CIMG2329.jpg


CIMG2315.jpg


ちょっと今週は旅行前でバタバタするので、昔の写真から^^

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。