スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県新潟市 新潟県政記念館

初めてお邪魔する都道府県・・・。

どこをポイントに回るかが非常に悩む。

ちょっとマニアックな自分なので、定番のところは面白くないと思い、ついつい検索しまくる(笑)

が、いつも初めて訪れるならここ!というところに落ち着く(笑)

今回の画像は新潟県政記念館。

新潟県県政記念館1


白山公園内にある施設の1つ。

ここに来た時、建物の後ろにごちゃごちゃしたものが無いので、スッキリしていて、いい場所に建ってるなと思った。

ここは無料で見れるようだ。

新潟県県政記念館2


が、私が行った時は演奏会が開かれていて、出たり入ったりはよくないな~と思ったので、外観だけ。


白山公園もリストに入っていたが、時間切れ。 どんなけ回ろうとしてたんだろう^^;

途中、寄り道もしたし←これがいけないんだよ^^;


:メモ 感想 データ:

新潟県県政記念館

1969年3月、府県会開設期における現存唯一の府県会議事堂の遺構として価値が高いと評価され、国の重要文化財として指定を受けた(wiki引用)

新潟県県政記念館(wiki)

アクセス等は、HP参照

スポンサーサイト

新潟県新潟市 新津記念館

今週で新潟県シリーズを終える為にUPがんばるぞぉ~!

石油関連で財をなした新津恒吉が、晩年私財を投じ、新潟市に外国要人を迎えるため迎賓館を建設。

竣工式の翌年に新津恒吉は亡くなり、

また間もなく日本が太平洋戦争の戦時下に置かれるなどしたため、迎賓館として使われることは無かった。

(wiki引用)


新津記念館1

新津記念館2


新津記念館4

新津記念館3


新津記念館5


3年の歳月をかけて、細かい場所も丁寧に意匠が施されて、綿密な打ち合わせがあったと思われる。

費用額を聞いたのだけれど、忘れた^^; 今では手に入らない貴重な材質で作られたものも。

内部は撮影禁止。HPでその内部画像あり。 

:メモ 感想 データ:

新津記念館HP

新津記念館(wiki)

国の登録有形文化財

自転車で行ったので、坂がしんどかった(笑)

私以外は誰も見学者がおらず、貸切状態でしかも付きっ切りで建物の説明をしてくれた。

しかし、この新津恒吉さんがどんな人で・・・な~んて知らなかったものだから、

アホな質問しかできなく、それでも丁寧に答えてくださり、申し訳ない気持ちでいっぱいだった^^;


アクセス等はHPにて。

新潟県新潟市 旧齋藤家別邸

次に行ったのは、旧齋藤家別邸

斉藤家別邸7

斉藤家別邸4


斉藤家別邸9


斉藤家別邸3

斉藤家別邸2


斉藤家別邸8

斉藤家別邸5


今回の旅行で、3箇所庭園を見ようと計画していたが、

福井県の庭園は時間オーバーでいけず。
次の富山は台風の影響で雨予報になったので、予定を大幅に変えて
行動したので、レンタサイクルの時間があわず・・・

今回唯一の庭園見学となった。

:メモ 感想 データ:

旧齋藤家別邸HP

旧齋藤家別邸(wiki)

齋藤家の四代齋藤喜十郎が別荘として大正時代に建てられた建物と庭園。
保存運動により、新潟市が公有化し、2013年国の登録記念物になった。(wiki抜粋)




新潟県新潟市 新潟市歴史博物館(建物本館部分)・旧第四銀行住吉町支店

新潟市歴史博物館の敷地内に、前記事にUPした旧新潟税関庁舎があるんだけれど、

今日は残りの2つの建物画像をUP

みなとぴあ5


旧第四銀行住吉町支店(復原)

みなとぴあ2





みなとぴあ3

博物館の本館(2代目新潟市庁舎の外見をモチーフに建設された)


みなとぴあ4




本館は、あといくつか見たい建物があるので、外見だけ見てきた。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱり現地に行くと、そこのよさって空気で伝わる

映画は映画館で、絵は美術館で、音楽はコンサート会場や演奏会で・・・って言われる意味がよくわかる。

現地に行くとそこの雰囲気・・・風とか温度とか・・・いろいろなもの・・・そこの空気感が

建物にも伝わって、そして建物なら存在自体が歴史を伝えてくれる。

そして行った場所は愛着が増して・・・またそこから派生するものがたくさんある。


:メモ 感想 データ:

新潟市歴史博物館wiki

みなとぴあ

日本経済新聞おでかけナビ(新潟市)

・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、週末はいよいよ3連休^^

関西の秋は11月中旬が見ごろが多いけれど、そろそろ出歩く時期がやってきた。
(いつも出歩いているという突っ込みはスルーしてw)

今年も張り切るぜ~大好きな秋!!きゃほ~っ

新潟県新潟市 旧新潟税関庁舎



今回の旅は建物中心。


まずここは抑えておきたいっていう場所。

旧新潟税関庁舎

旧新潟税関1


1850年代の日米○○条約で、下田を除く5つの港が条約港として指定され、その中の1つが新潟。

そしてこの建物は、唯一現存する、開港当時の運上所(税関)の遺構(wiki引用)

*5つの港・・・函館・長崎・横浜・新潟・神戸

旧新潟税関2

旧新潟税関3


:メモ 感想 データ:

私は新潟駅からレンタサイクルを使用。3時間100円延長1時間につき100円

自転車は割合台数ありそうな気がする。

所在地などは次の建物と一緒に掲載。

新潟県燕市 香林堂・旧今井銀行2

さてリアルタイムでは金曜日 ちょうどいい区切りで燕市の記事はこれにて終了。

前記事からの続き・・・

香林堂・旧今井銀行13

(旧今井銀行 大正時代のものらしい)

香林堂・旧今井銀行12

香林堂・旧今井銀行11

香林堂・旧今井銀行9

香林堂・旧今井銀行7


香林堂・旧今井銀行6

香林堂・旧今井銀行8

さいごに

香林堂・旧今井銀行10

妙なアングルで終了w



欲を言えば、両建物 内部が見たいが、



見たくてももう見れない建物がある中で、

壊されないで、見れただけでもよかった・・・

そう思うと、心が動く時に、見れる時に見ておきたい

滝でも石垣にしても建物にしても・・・






:メモ 感想 データ;



駅からは案外近い

新潟県のホームページに丁寧に書かれているのでご紹介。

【三条】燕市吉田地区のまち中を歩きました(新潟県HP内)

吉田駅から徒歩10分程度

*時間は個人差あり



新潟県燕市 香林堂・旧今井銀行1

ついに来た~!

お気に入りの方のブログで強烈な印象を与えてくれたこの建物。

興奮しすぎていたので、あとから見たら、ああーあそこをもっと撮っとけばよかった・・・

あああーせっかく行ったのに!!

もっとキレイな画像は検索したらいくらでも出てくるので、そちらで^^;

とりあえず、興奮して撮りまくった画像をば(笑)



香林堂・旧今井銀行1

香林堂・旧今井銀行2

香林堂・旧今井銀行3

香林堂・旧今井銀行4

香林堂・旧今井銀行5

香林堂・旧今井銀行14

香林堂・旧今井銀行15

香林堂・旧今井銀行16

続く


新潟県上越市 高田駅 駅のアーケード

1日目の宿泊に最寄りの駅を高田駅にしたのは理由があった。

もちろん、時間の都合や費用の関係もあったんだけれどね。

その理由はこのアーケード。

上越吉田駅のアーケード1

上越吉田駅のアーケード2
来年は開府400年! 1年早く来てしまった・・・

上越吉田駅のアーケード3

上越吉田駅のアーケード4



雁木型アーケードで、モチーフは東京駅だそうな(wiki調べ)

さて、高田駅から電車に乗り・・・・

さあどこにむかっているのでしょう~か1


宮内駅を通過・・・

さあどこにむかっているのでしょう~か3


東三条で乗り換え・・・

途中の三条駅のランプ小屋撮れなかった><。

さあどこにむかっているのでしょう~か2


(くびき野号さようなら~~)


次の目的地に向かう。


さあどこにむかっているのでしょう~か4


新潟県上越市 城下町高田花ロード

小熊写真館からコンビニに行く途中・・・

商店街を通ると・・・・

12日~14日そうこの日までやっていたフラワーイベントに出くわす。

しばし時間を忘れて見物^^

花ロード9


朝早くこの場所を通ったので混雑もなしに撮り放題(笑)

いろいろと

花ロード8

花ロード7

(↑この作品が大賞だったみたい)


花ロード4

(いつからハロウィンを日本でもやりだしたんだろう・・・)


花ロード1

これ私の好み♪

花ロード6

青の統一感があっていい

ムーミンにでてくるニョロニョロに似てる~っ(すいません皆さんスルーして下さいw)

花ロード5

お酒の缶かしら??


花ロード3

ナイス!軽トラガーデン(笑)

花ロード2

もし走ったら、このお庭は崩れる??^^;


花ロード10

色つきマンホール発見!


朝から素敵なもの見せてもらった^^


:メモ 感想 データ:

城下町高田花ロード

新潟県上越市 小熊写真館

2013年10月の旅行2日目は、上越市から始まる。

ホテルに着いたのが遅く寝不足で、少しでもいいから長く寝たい気分だったので、

外観だけでも見たいと思っていた『旧師団長官舎』の建物見物(駅とは反対方向にある)は やめて、

すぐさま朝ごはんを買いにコンビニへと向かった。

普段と同じく、方角さえ合っていたらいいわ~^^;の感覚で歩いていて、ふと曲がった先に、


記憶の中にある名前の建物が・・・・


小熊・・・小熊写真館!?


え?小熊写真館!!


現小熊写真館


明治村に行ってじっくり見た建物は旧館の方。そして今前にある建物は営業している方の建物・・・

リンクした時には、鳥肌物だった。そっか、確かそうそう上越高田小熊写真館だった。

旧小熊写真館2

旧小熊写真館
(これ明治村にある建物)

何も考えずに(違うものを見たさにこの地に宿泊したくらいで)

不思議な導きだった。

朝早くだったので、中をのぞくことは出来なかったけれど
(おいおいお邪魔する気だったのかw)

まさかこんなことってあるんだね。


明治村に移築される前の場所を訪ね歩くのもいいのかも。

随分風景は変わっているかもしれないけれど、なんかまた違う意味での発見があるかも・


上越市マンホール
(このマンホールいいな~)

上越市マンホール2

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。