スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西お得きっぷ スルッとKANSAI

スルッとKANSAI

前々回の記事 兵庫県川西からスルッとKANSAIで高野山にいった。
本来なら、その高野山の旅行記事になるんだけど、
何度かこの旅行記事の画像を使用しているので、今回はスルッとKANSAIのお得さについて書いてみた。

複数のスルッとKANSAI 切符があるけど、
大阪に住んでいるので、飛び飛びで使えるものをいつも買う。
秋バージョンが一番長い期間使える。
関西文化の日・紅葉などのシーズンに使えるので便利。

*スルッとKANSAIのウェブサイトに、
みんなでつくるコースっていうのがあるので、そちらを見てもらえると、より一層楽しめる。

ここでは、飛び飛びで使える 3dayチケットでのお話
(数種類あるので注意)

拠点は、梅田駅(大阪駅)
時刻は無視
1枚5200円で3回乗れるので、1回あたり1740円
全てのコース いろんなパターンがあり、一例として書いてある。
これより安く行く方法もたぶんあると思うが、
だいたいこんなぐらいが通常値段なんだと思ってくれたらありがたい。


1.和歌山県高野山
2014-兵庫和歌山-高野山-46
(ケーブルカー好きにはたまりませんw)
2014-兵庫和歌山-高野山-47
(駅は改修工事中だった)
梅田~なんば南海難波~極楽橋~高野山
片道1500円(往復3000円)
バス一日乗車券830円
3000円+830円=3830円
半額以下で、梅田からいくことができる

2.和歌山県加太(淡島神社・友ヶ島等)
2014-加太泉南田尻泉佐野-加太-9
(これからUPする予定だが、友ヶ島にはいっていない)
梅田~なんば南海難波~和歌山市駅~加太
片道1200円(往復2400円)
半額まではいかないが、かなーりお得

3.和歌山県和歌山城
梅田~なんば南海難波~和歌山市駅
片道1160円(往復2320円)
*バスの中から見ただけなので画像はなし

4.京都府滋賀県比叡山延暦寺
hieizan1.jpg
梅田~烏丸四条~御池~市役所前~浜大津~坂本
片道980円(往復1960円)
坂本駅~徒歩~ケーブル坂本~延暦寺駅
片道860円(往復1620円)
1960円+1620円=3580円
半額以下で、梅田からいくことができる

5.京都府高雄(紅葉の名所)
2014-京都紅葉25
(*ここも記事UP予定なのでちょこっとw)
阪急梅田~烏丸
片道400円(往復800円)
烏丸四条~高雄
市バス片道520円(往復1040円)
800円+1040円=1840円


6.京都府貴船・鞍馬(貴船神社・鞍馬)
CIMG6856.jpg
梅田~淀屋橋~出町柳~宝ヶ池~鞍馬
片道1070円(往復2140円)


7兵庫県.姫路城
好古園6
(好古園)
阪神梅田~元町~西代~山陽姫路
片道1270円(往復2540円)
*姫路城周辺は18切符でいった

8.兵庫県有馬(有馬温泉)
有馬鼓が滝1
(私は滝を見にいった)
阪急梅田~三ノ宮~新神戸~谷上~有馬口~有馬
片道1250円(往復2500円)

9.奈良県吉野(桜の名所・紅葉の名所)
高城山展望台5
梅田~天王寺阿部野橋~橿原神宮~壺阪山
片道990円(往復1980円)
壺阪山~吉野(スルっとKANSAI使用不可)
片道430円(往復860円)
1980円で、ちょびっとお得

:メモ 感想 データ:
スルッとKANSAI
スポンサーサイト

今年の関西文化の日は?

恒例の関西文化の日が迫ってきました。



関西文化の日


関西文化の日には、

関西2府8県4政令都市内の美術館・博物館等文化施設(原則常設展)の入場料が無料になります。

(和歌山県・奈良県・三重県・滋賀県・京都府・兵庫県・大阪府・福井県・徳島県・鳥取県)


今年は、メインが11月16・17日

一部開催日が違う施設があるので、詳細はリンク先をご覧下さい。


増えに増え、今年は約500施設!! 

ちょっと普段行くのには敷居が高いな・・・

ちょっと金銭面で躊躇しているんだよね~なんて思っている場所が もしかしたら、参加しているかも・・・

(多くの施設は通常無料の場所は多いですけどね^^;)

暇やし・・・無料やし・・・ そんな理由でもOK


私もこの関西文化の日はよく利用してます。なんせ無料(笑)

この11月だけは、これがメインで動き回ります!(なので紅葉の季節はいつも関西w)

この関西文化の日を利用していった施設一部ご紹介

こうもり博物館

入江泰吉記念奈良市写真美術館 ←毎年駐車場混みます

奈良県立万葉文化館

けいはんな記念公園

和泉市久保惣記念美術館

などなど。

特に紅葉の季節になるので、けいはんな記念公園はライトアップもありです♪

和歌山のなかへち美術館ももちろん参加。

徳島県立近代美術館は常設展無料




で、関西文化の日の私ももう1つの楽しみ方は、

知らない施設を見つけること^^ 毎年やりますけど、次から次へと出てくるんですよね・・・

そして、行きたいリストにのせるか吟味して(笑)

またまたマニアックな事をやっています^^;


今年はまだ兵庫県には遊びに行っていないので、ある施設を今年こそはと思うんですけど、

電車賃がね・・・安くいけるスルッとKANSAI3dayチケットの範囲外なんです><。

鳥取なんて無理><。 見たところが参加しているのに!!!!

その辺どうにかして欲しいです(笑)














ムーンライトながら

2013年春の18切符の旅行はは、行きは、大垣→東京(ながら) 帰り 東京→京都(バス)とした。


購入方法等は検索すれば、詳しく書かれているので、私は感想と個人的覚書を。


ムーンライトながら

ムーンライトながら


今回が初めての乗車。
購入方法は、お気に入りさんから教えていただいていたので、準備はできていたのだけれど、
私の住む場所はJR駅からは遠いので、みどりの窓口まで足を運ぶのがネックであった。
なので、JR西日本e5489サービスを利用した。

*ただしこれも注意が必要で、このサービスは受け取り場所が限られてくる。
住む場所が東日本管轄、行き先(まず最初に乗るのが)、
東京→大垣 だとしてJR西日本e5489サービスを利用すると
乗る前に、西日本管轄の駅で受け取りしないといけないので、大変なことになる。
往復の場合は、気にしながら管轄内で購入しておかないという風になる。

私の場合は、行き大垣→東京だったので、JR西日本e5489サービスでOKだった。

大垣駅のトイレは混雑していたので、トイレを使うときには余裕をもって到着して、
ながらに乗り込もうと思う。
でも数分前(時間忘れた)に到着して出発なので、それも考慮しておく
私は1時間前に着いて、お弁当食べながら暇してた。

私の乗ったのは4号車、ネットではどこの座席が良かったとか書かれているけれど、
私は、座れるならどこでもいいので、まったく問題なし。

ただし前が4人づれのグループでトランプしながらワイワイはしゃいでいた。
わー若いってすごいな~体力あるなーなんて思っていたら、すぐぐーすか寝てくれたので、安心した(笑)

あかりはつけっぱなしだけれど、私は明るくても寝れるタイプなので問題なし。
揺れも感じないし、座席等は広く足元も広々♪ 
トイレもあるし、腹痛がよくおきる私でも安心して乗れる。
乗っている人はいろんな年齢の人がいるが小さい子供連れは私の見る限りいなかった。


お風呂は、最初大垣でスーパー銭湯にしようと思っていたが、
私は、スーパー銭湯にはいったことがないので、デジカメの充電、ケイタイの充電の電源確保が
わからないので、いつものネットカフェでシャワーにした。

というよりも、ネットカフェでまんがを読みたかったという(笑)

スーパー銭湯の方が、安くあがるけれど、ここはマンガを取ってしまうのだ(汗)

一応、検索したのは、
滋賀県内、ネットカフェシャワー 駅からそれほど遠くなくの条件。

それに該当したのが守山。それか愛知まで行ってしまうか・・・。

守山駅にて
(地球の調和 Ⅰ 深田充夫作 守山駅にて)

シャワーを浴び、つかの間だったけれど、横になり・・・。残りの時間をマンガに費やした(汗)





井原鉄道 スーパーホリデーパス

スーパーホリデーパス

金額は、800円

乗り降り自由

スーパーホリデーパス


清音駅~矢掛駅を往復するだけで元が取れる

(片道480円)


時刻表を見ると、乗り換え時間に余裕がないので悩みどころ。

井原鉄道鉄橋
去年この鉄橋見て、写真に撮りたい~!って思ってた^^
まさか井原鉄道の鉄橋とは・・・



私が乗ったのは、
JR  清音9:43分着
井原鉄道清音9:47分発

JR清音からは、一旦2階の改札口まで行って、
通路を渡って降りて井原鉄道改札口までいかないといけない

井原鉄道車両


しかしあまり大きい駅ではないので、その間3分ほどあれば十分だと思う。
(トイレに行かなければ大丈夫と思う)

私の時は団体客がいたので、かなり焦ったけれど^^;

ここの井原鉄道はここまでするか~ってぐらいサービス旺盛。

井原駅朝市
(第3日曜日は矢掛駅で朝市)

無料観光バス(条件付き)もあるし、
日曜市で電車でいけば、帰りの運賃タダにもなる・・・

井原駅朝市2
(新幹線に乗っている子供羨ましい!!w)


ひとつ悔やまれるのが、水戸岡さんデザインの『夢やすらぎ号』に乗れなかった・・・
あれはいつ走ってるのか、書いて欲しいな・・・。

あとね、レンタサイクルは台数が少ないから、事前に聞いたほうがいいと思う。
私が駅にレンタサイクル返却した時は、大人用自転車はなかった。
矢掛駅では
9:00~12:00
13:00~16:00(返却は17:00まで)
(2013年3月現在)

矢掛町1
(これ矢掛町でのお気に入りの写真)

:メモ 感想 データ:

井原鉄道HP

スルッとKANSAI3day

2012年11月~12月にスルッとKANSAI3dayを使用した感想。

使用前は、あんまり使い勝手が良くないと思っていた。

というのは、

私が住んでいる場所から、大阪市内・京都市内は 往復しても1000円はかからない。
和歌山や滋賀の大半が使用不可能。
京都北部・兵庫北部も無理。
近鉄が途中までしか使用できない。
乗り換えがメンドクサイ(笑)
というなんかデメリットばかり目がいってしまい、使用しても姫路あたりかな。なんて思っていた。

が、

使用してみると、1箇所で遊ぶというよりか、午前午後と移動すれば元は取れるかな。
もちろん住んでいる地域や使用先にもよるけれど。

このお得切符は、3日間で5000円
1日1400円以上移動する場所に使えば元は取れる。
片道では700円。

一例では、

大阪駅を拠点とすると(時間はかかるけど)片道運賃を調べてみた。

大阪駅(この場合阪神梅田駅)~山陽姫路までで、1250円。
私の場合はさらに遠いので、もっとお得。

大阪駅(この場合梅田大阪市営御堂筋線)~天王寺270円
大阪阿部野橋~吉野(この場合は、壷阪山までが適用)530円と適用外運賃420円
合計800円と適用外運賃420円
ぎりぎり元が取れる

大阪駅(この場合梅田大阪市営御堂筋線)~なんば230円
難波~高野山1230円
合計1460円 高野山駅からバスも使用できるので(いくらかは調べてないけれど)

1箇所ではこういった場所へ行くのに便利。

ただ、乗換えがめんどくさい!!(笑)


実際、この切符を使ってのまとめ記事は次の記事に・・



 

今年も奈良紅葉季節は パーク&バスライド他で

今年紅葉はどこにいく?

奈良市役所駐車場は、
パークアンドライド・サイクルライドを実施中

奈良市役所駐車場無料開放

平成24年10月6日から11月25日までの土曜日・日曜日・祝日 

そして、レンタサイクル乗り捨てシステムが

10月20日・21日・27日・28日・11月3日・4日・10日・11日の8日間

混雑しようよね。

で、あれば、


郊外にある駐車場におく パークアンドバスライドを。

これは、4日間

11月10日(土曜) 11日(日曜)

11月17日(土曜) 18日(日曜)

郊外の奈良北、奈良西駐車場を利用して、そこからシャトルバスで・・・。というもの

奈良パーク&バスライド

シャトルバスは片道100円

紅葉のシーズンたぶん、奈良市役所駐車場では混雑するので、臨時駐車場みたいなものかな。

詳しくは、それぞれのHP参照で。


私は、奈良北駐車場を利用して、シャトルバスを使うかな?


晴れたらいいね!

:メモ 感想 データ:

奈良市HP(奈良市役所駐車場)

パーク&バスライドの方はこちらのHP

*パーク&ライド・サイクルランド は奈良市役所の方
*パーク&バスライドの方は、奈良北・奈良西駐車場

2012年 関西文化の日

恒例となった関西文化の日。

今年は、11月17日18日を中心に 美術館や博物館などの文化施設が原則常設展が無料。

関西の2府8県が参加。

詳しくは

関西文化.com

去年は、ここに訪問

こうもり博物館(しずかの記事)

奈良市写真美術館

日本工芸館(HP)

で、私なりのこのHPの利用の仕方は、

マニアックな文化施設を探し出すこと(笑)

今回は つまようじ資料館

ここは通常も無料みたいなので、別の日にでもと(笑)



名古屋市内お得切符 メーグルとドニチエコきっぷ

市内観光する時にかなり迷ったのが、この2つのお得切符

メーグル
なごや観光ルートバス 1DAYチケットで500円

ドニチエコきっぷ
土・日・休日及び毎月8日がバス・地下鉄が一日乗り放題 600円
(乗れる範囲はHP参照)

どちらも特典がある

注意としては、

メーグル1DAYチケットでは地下鉄が乗れない、メーグルのみだということ

ドニチエコきっぷは平日はダメだということ メーグルよりも100円高い


しかし、今回は 土日祝での旅行

宿泊先が栄だったのでとりあえずドニチエコきっぷを購入。


そしてメーグルでまず名古屋城から順番に観光しての感想。

メーグルは時間帯によってはかなり混むし時間通りにはこないこともある


最後メーグルバスに間に合わなくて市バスで名古屋駅まで帰ってきたし、
地下鉄で栄駅まで移動した。

市バスも地下鉄も充実している名古屋であるから今回はドニチエコきっぷを買って正解だった。

しかし、めんどくさくて歩きたくない人なら メーグルを使って
名古屋城やトヨタテクノミュージアム 産業技術記念館などは下車すぐは魅力的。


少し歩いてもいいのなら市バスや地下鉄にも乗れる
ドニチエコキップを使ってより効率のよい巡り方で観光の方がいいかも^^

今度もドニチエコ使うんだ^^

近鉄株主優待乗車券

ということで、2012年9月旅行は、近鉄株主優待乗車券を利用しての名古屋旅行。

近所のチケットショップで1450円で売られている。

(価格はそれぞれの店舗で違う)

だいたい名古屋まで行くなら18切符で日帰りが浮かぶんだけど、

18切符がない時期には、時間がかかってもいいならこれ(笑)



私が近鉄電車に乗る場合、

鶴橋~近鉄名古屋まで通常2300円/片道

近鉄株主優待乗車券では 1450円/片道

850円お得

18切符との比較

18切符1日2300円(乗り降り自由)

往復でも近鉄株主優待乗車券では2900円

その差600円

(ただし鶴橋から自宅までJR・京阪本線を乗り継がないといけない^^;)

こう考えると意外に名古屋までは近鉄株主優待乗車券でも♪♪

時間は、18切符と比較してみると、ほとんど変わらない10分程度である

(最寄駅(始発)~名古屋or近鉄名古屋)

ただこの近鉄株主優待乗車券は 降りたらそこで切符回収・・・。

それをすっかり忘れていたので途中下車していくはずだったところを断念ww





奈良 パーク&バスライド

このごろ、このカテゴリーも使わなくなっているので、

何かないかな~と思ったら、

パーク&バスライドがあった。

ゴールデンウィークの土日祝は、郊外の駐車場からシャトルバスが運行される。

郊外の駐車場は無料で、シャトルバスもオサイフに優しい片道1回100円。

周遊バスでも1回200円という安さ。

しかもフリー1日乗車券 枚数限定だけど、これは 500円で販売されている。

フリー券は、まだこの辺りの観光をしたことない人なら、オススメ!


近隣の駐車場は、そこまで行くのに時間がかかる。

駐車場の値段も1000円ぐらい、安いところでも800円はかかる。(個人調べ)

一時間無料の場所もあることはあるけど、追加料金ばばかにならない。

もし友達同士2人ぐらいかな、それぐらいの人数で車で来ようと思うなら、

私なら、これを利用するかな。

ただし、駐車場の時間があるので、要注意。


:メモ 感想 データ:

参照サイト

シーズン限定 アクセスナビ


でも、今回は、関東に遊びに行くので、利用できないよー(泣)

NEXT≫
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。