長野県長野市 善光寺付近散歩

2013年7月の3連休、今年は長野県へと行ってきた。

超お久しぶりの長野県、中学校の修学旅行以来・・・・


今回は予約を入れる前にいろいろと自分自身に凹む事件が多かったので、行くかどうか迷い、
最終的に2日前に、高速バスの予約(18切符がない時期なので)を入れた。

しかもそのバス行きたいと思っていた松本市にはいかない^^;

さらにそのバスしか夜は残っていないという、有無を言わせない状況・・・(汗)

松本から普通電車1時間程度先の長野駅を経由するということなので、長野駅降車で決定した。

よかったよかった。


そこから長野駅周辺には何があるか調べて・・・バタバタだったな~


当日バスを降りて、善光寺周辺を散歩 善光寺には行かなかったけれどね。

善光寺の一部
善光寺の一部

善光寺の近所
善光寺の近くのお寺?

門や窓から見える風景は、ついつい撮ってしまう・・枠があるのが好きなのかも^^

善光寺1
ひまわり発見(笑)

夏の花で好きな花の1つ、もうひとつはやっぱり朝顔(笑) 決まりやね!!

長野市マンホール

長野市のマンホール 色つき♪

和歌山県田辺市 なかへち美術館2

なかへち美術館7

これは美術館内(裏手)からみた景色。

以前は天気がよくなく、カーテンが閉められていてこの景色を見ることができなかった。

細いガラスからうつる風景と正面ガラスからうつる風景がこの美術館の中ではお気に入り。

この場所はカラフルな椅子があるので、そこに座ってずっと眺めていたいそんな風景にだった。

なかへち美術館8

外からこの美術館をみるとこんな感じ。

なかへち美術館9

裏手にはきれいな川が・・・

なかへち美術館10

美術館といえば、四角い立派なそんなイメージがするが、ここは、なんだか不思議な感じの美術館。

:メモ 感想 データ:

設計は、金沢21世紀美術館と同じく、SANAA

なかへち美術館

熊野古道 なかへち美術館HP

アクセスはHP参照

和歌山県田辺市 なかへち美術館1

和歌山旅行の最終は、なかへち美術館の建物と風景で締めくくり。

枚数があるので、2回に分けて書く。

内部の写真は許可を得て撮った。

(展示品以外はOKとの事)


なかへち美術館1
玄関

なかへち美術館3
受付付近の椅子

なかへち美術館6
通路

なかへち美術館5
裏の休憩室


なかへち美術館4
裏ドアの小窓から見える風景

続く


関西風景 いろいろ2013年7月旅行分

載せようにも載せれなかった写真たち


まずは、田辺市

熊楠邸に行こうと歩いていたらちょっと道に迷い、発見

201307田辺


つづいて

201307印南

印南のかえる のこり これ載せるの忘れてた^^;

201307犬鳴

犬鳴山で犬 近寄っても こんな風だった(笑)

義犬の墓は今回は撮らず・・・


ラスト

201307さの
泉佐野市某家(奥の方の家)

この家まだあるかなぁ~と思いつつ、車を走らせてた場所。
ちょっとカメラが・・・^^;

アングルもひどいけれど・・・
車の中から窓開けて撮ろうとしたら、前の家がバーベーキューの最中で
みんなこちらを向いたので、道間違えた振りしてキョロキョロし、一旦通り過ぎて
ぎりぎり見える場所から撮った。

この屋根自体もうこの辺りではここ1軒。

私が小さい頃はもう1軒 倉庫になっているところで1軒 計3軒このあたりにはあった。

文化財になっているところは残されるけれど、ここはそうじゃないし、気づけば 無くなっている場合もある。

100年ぐらい建っていた木造校舎も、気づいたら取り壊しされていたので、撮り損ねている(ただし卒業アルバム見ると残っている)

だから思い出した時に撮っておかないと。

大阪府泉佐野市 行者の滝

和歌山から62号を通って大阪の目的地はここ。

趣味の滝巡りは、

47都道府県最低2箇所の滝を撮ることを目指している。


さ~て、大阪・・・大阪には箕面の滝以外にはどこがあるの??って感じがするけど・・・。

ずばり私はここにした。行者の滝。

迷うぐらいも滝はないので選ぶ手間も省けたし、実家のある市なので、

記念に大阪代表として入れてみたww

ただそれだけ^^;

犬鳴4


この行者の滝がある犬鳴山は、大和の大峯山よりも6年早く、役の行者が修験道の霊場として開山されたところ。




犬鳴5

たまに滝に打たれている人を見ることもできる。

(たまたま見れた。でも修行をしている画像なので、ちょっとUPはやめた)


道は、箕面の方が断然歩きやすい。距離的には、バス停からだとこっちの行者の滝の方が近い。

犬鳴2

犬鳴1


温泉もあるけれど・・・さあどうだろうね・・・

小さい頃にしか行ったことがないもので^^;

犬鳴3
(この滝の名前は忘れたw)

犬鳴6



:メモ 感想 データ:

犬鳴山温泉&ハイキング切符

近年のハイキングブームに乗ってこんなものが出てた^^;
だから人多かったんだ・・・

この切符は使えないけれど、
犬鳴まで行くんだったらどうせ寄る所もないし(あることはあるんだけれどほとんど興味はないと思うし・・)、
国宝マニアならついでに途中下車して慈眼院でも。
(こんな場所はめったに足を運ぶことなんてないだろうし・・・w)

南海バス犬鳴山行き 終点犬鳴山下車 そこから徒歩30分~40分程度
*時間は個人差あり

南海バス





和歌山県由良町 白崎海洋公園

ぷらぷらドライブの旅・・・


印南のかえるを見て、次は紀州鉄道にと思っていたが、駐車料金払わないといけないし・・・

やーめた!

電車の旅で来たらいいわということで、

次の目的地、白崎海岸へと行く。

白崎1


あまり寝ていないので、疲れがたまっていたんだけど

この白い岩を見ると、どこまであるんだろうと散歩してしまう(笑)

白崎3


でも曇り^^; できれば青い空の下で撮りたかったなぁ~

白崎4


白崎2




疲れがピークに達して、次の目的地、同じく由良町、戸津井鍾乳洞の受付時間まで寝るとする。


そして、時間になって鍾乳洞に行くけれど、まー最後の坂で今日は閉鎖という案内掲示板が><。


うそー! 土日やってるってかいてあったやん!! まさか看板差し替えてないだけ??

見ると草刈りしている人がいることがわかったけれど、

その人に聞くまでに 気持ちがすっかり凹んだので

やめることにした。。諦めが早くなったものだ(笑)

リベンジするかは気持ち次第だな^^; 


ということで、42号線を大阪に向かってのんびりとドライブしていく。

有田を過ぎて海南市・・・いつもこのあたりに来ると山側に向かって走る癖が。

なつかしい道ではしゃぎまくり^^;体力消耗ww


大阪府の目的地まで時間あるので粉河寺あたりでも寄ろうかと思うが

また来ればいいやぁ~(今回はこれ連発、悪い癖)で大阪府に突入。


:メモ 感想 データ:

白崎海岸公園HP

しまった、貝博物館もあったのに・・・見逃した><。

体験ダイビングやオートキャンプもできる

和歌山県 由良町観光HP

紀伊由良駅から中紀バスに乗ってでもいけるらしいが、今回は車の為調査不足。

(本数はかなり少ない)

和歌山県印南町 かえる橋

2013年和歌山旅行の続き

1日目は、最後に円月島の間から見える夕焼けをと思ってたけれど、
曇り・・・・

こことの相性が悪く2回目も見れなかった><。

2日目ちょっと早く宿泊先を出て、大阪方面へと車を走らせる。

行きは高速だったので帰りはのんびりと一般道。

途中ぷらぷらしすぎてあの425号へと行きそうになる^^;

呼ばれているかもしれないねぇ~

(危ないのでそういう趣味は自粛している)

で、ひそかに海側を通ったら撮りたいと思っていた・・・これを・・・・

印南のかる橋1





ふふふ^^

見えた!! かえる橋!!

印南のかる橋4


印南のかる橋2


印南のかる橋3


朝の5時半にこっそり撮ってきた(笑)

車をちょこんと止めたら、散歩中の犬が私の車をクンクン(汗)

はやく飼い主と共に去ってほしいと思うのに、やたらにうろうろされる^^;

印南のかる橋5



さあ早朝の目的達成!(笑)

印南のかる橋9

印南のかる橋7

印南のかる橋6



和歌山に来たならぜひ撮ってほしいと思うものの一つ

あとはね・・・

有田みかん

有田の写真(名物)
(これがこのデジカメで初めて撮ったものだったと思う)

すさみ♪


すさみ道の駅(ちなみにイノブータン王国の歌もあるよ^^)

あともうひとつは那智黒ww(関西人にとってはなつかしいCMですな~)

今回の旅行では那智黒の本拠地にはいかなかったので画像がない!
(南紀に行くと看板異常に目につくw)

かえる橋は『ふるさと創生事業』でこんな形になったらしい。

wikiで『ふるさと創生事業』調べると、マニアックな私をくすぐるものが^^
某県に行ったら是非、○偶見たい!(目光らせて下さいw)
↑その町のマンホールも是非にと見たいわ~だれか撮ってきて!!


:メモ 感想 データ:

かえる橋 印南インター降りてすぐ

印南駅からでも見えるらしい

42号線からだとちらっと見える程度

はい三連休は、もちろん旅行でした^^;

あああー、三連休が終わってしまいましたね・・・・

いつものごとく、この三連休は旅行で、白状してしまいましょうかね・・・

長野県へ行ってきました^^

2年連続この3連休は四国 (バースデイ切符やらなんやら使って)だったんですけど、

去年のあの暑さを思い出して、行くんだったら今年は違うところへということにと・・・

しかし、計画するまで凹む材料が多くて、今回はいくかどうかほんとに迷いました。

決めたのが行く2日前。

18切符もない お得切符も使わない電車旅行なんて 久しぶりすぎる・・・

ドタバタの旅行で、まわろうにも暑さで・・・

最後の一日は半日旅で疲れたまったので、一気に帰ってきてしまいました><。

夏はやっぱり苦手です。

そして旅行は屋内か電車乗り倒しがいいということを再認識する旅行でした。


長野県といえば・・・そう、あそこですね!(笑)意地でも行ってきました^^V

あそこは楽しかった♪♪ 

あと、今回の旅行最大のアクシデントは、カメラがとうとう壊れてしまったことです。

多々アクシデントあったんですけれど・・・・

まーこれで買い換える理由ができたということ。

自分の身代わりになったのかな・・・なーんて思います。

行く前まで、家の電気トラブルがあったり(PC事件よりあと)、ケイタイも・・・

この旅行で一気に嫌な雰囲気をリセットできたかも??かも??なので^^;


あと初の試みで 宿泊先をドミトリーにしてみました。

それじゃないと、もう宿泊先がなくて^^;

2人部屋で、、、相手方は 遠方から友人の結婚式に来て2次会3次会??まで出席してからの

シャワーを浴びて仮眠するだけの使用方向だったみたいで、ほぼ私と時間帯が被らずに・・・

かなり安い金額でとまることが出来ました^^♪

それ以外は、1泊3日だったので、予讃3万円ぎりぎり状態(移動費が高く)

そんなところでしょうか・・・


また皆さんのところにおじゃまして、どんな休日を過ごされたのか・・・・

楽しみにです♪

(いつも休日明けはドタバタするので、明日以降におじゃまします)


私の次の記事は、前回の旅行の和歌山旅行の続きです^^;







和歌山県田辺市 南方熊楠顕彰館&南方熊楠邸

鼻白の滝を見て、田辺市立美術館に行き、少し時間に余裕あるのでどこにいこうかな~

奇絶峡は今度の旅行において置くし、以前調べた田辺駅あたりの近代建築などはどこにあるのか、調べなおしてなかったし・・・

で美術館のパンフレット置き場を見ると、あー、あったあった南方熊楠!忘れてた^^;

時間間に合うかな?ぎりぎりかな?顕彰館だけ見ようっと無料だし・・・なーんて車を田辺市内まで走らせた。

熊楠1


楠顕彰館についた頃はラスト1時間。今回はパスしようと思った南方熊楠邸も気になって結局見ることに(笑)

熊楠7
(南方熊楠顕彰館)

大正のころに引越しして田辺に来られて、死ぬまで住んだ場所。

熊楠8


ちょっと写真に撮るのを忘れたんだけど、熊楠が飼っていた亀のミイラがあった!

撮ってくればよかった!!

熊楠5


そうそう、熊楠が自慢していた楠木。引っ越してきた当時からあったらしい。

熊楠4


見事やわ~ 


熊楠はwikiにも書いてあるけれど、記憶力がすごかったという。

それじゃあ、最低でもそれだけ人の脳は記憶できるんだっていうこと。

はぁ~(ため息)・・・私の記憶はすぐどっかいくけど^^; 

でも忘却もなければ、辛いこともずっと忘れられなくて耐えれないしね。

上手くできているよな~人間って。

熊楠6



施設の人とたわいもない事に話が弾んで・・・おーい顕彰館ほとんどみてなーい!!(笑)


:メモ 感想 データ:

南方熊楠顕彰館

南方熊楠(wiki)

今回は車だったので、駅からはHP参照

駐車場は顕彰館のすぐ近くにあるようだけれど、一方通行の道もあるし、迷うといけないので

私は市役所の向かいの大きな駐車場に置いてそこから歩いた。徒歩5分ぐらい。

1時間100円だったような気がする(間違えていたらごめんちゃい)

*時間は個人差あり

顕彰館は無料。熊楠邸は300円

記念館は白浜なので別

 

忙しくさせられる時って・・・

このごろなぜか、タイトルにもあるように、忙しくさせられている そんなイライラもあり、

ちょっとブログはお休みしていました。 


今日もばたつきますので、

明日以降にゆっくりじっくりブログ巡りします。すいません。


だけど書きたいことはあるので、そちら優先してしまう自分って^^;



体力が続かないオバチャン世代になっているにも関わらず、6月末に突発的に旅行もしてきたので
疲れがたまったのかも・・・

旅行の時だけは、奇跡がつくようなフルパワーを発揮する人なので 
(いや、それ以外のときは、ただ単になまけているとも言うwww)


タイトルの話に戻って

忙しくさせられる時って、私の場合は、新しいことをやり始めて、こんな状況になると

その新しくやり始めたことが悪い方向に向かうとか、今やっては行けない事をしている

(その『時』ではない)ことが多い。

事前に知らせてくれる私にとってはありがたい前触れ それが 忙しくさせられる というもの。

でも思い返してみると、そんな新しいことはしてないし・・・・

ちょっと要観察している状況。

それかただ単に、間が悪いだけ??



そして昨日、PC壊れて・・・

この本体に大半の写真を入れまくっていたので、あせる^^;

7月にはいってから 外付けハードディスクを買おうと思っていた矢先に本体壊れるなんて・・・

計画上、6月末に小遣いがたまり、7月の自分の誕生月にポイントもより多くゲットしてと

という運びで練っていたので、それが昨日本体が壊れるなんて思いもしなかったものだから、

非常に凹んだ。

なんとか復帰して、今日早急にハードディスク買いに行く。

設置して、移し変えて・・・・

いつでも壊れても大丈夫なようにしておかないと。



NEXT≫
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク