岡山県 風景

津山駅を10時過ぎに出発して、向かう場所は新見市
新見駅に到着♪12時前。

niimi2.jpg

niimi3.jpg
(新見大名行列のモニュメント)

ここからバスに乗るんだけれど、バスは1時間後(13時前)にに来るので、
ゆっくりご飯を食べる(駅近くのパン屋おいしかった!)

ようやくバスが来て、念願の場所に向かう。

niimi6.jpg


平日直通バスは3本(逆の新見駅行きは4本)
土日祝に至っては、2本(逆の新見駅行きは3本)

その場所に到着するのは14時過ぎ^^;

大阪から車で来てもよかったんだけれどね、
(と、いうか そうしたかった)
車でくると、寄り道して目的地にいけないような気がするんだなぁ~これが(笑)

こういうのんびり旅もありでしょ!!

ちなみに、バスは運転手さんと私のみ。それも往復・・・
独占状態だった^^;
ちょっと寂しい空気が流れたけれど、
バスから見る風景は、好みの風景が広がっているので、次第にウキウキしてくる(笑)。

niimi4.jpg
(鉄橋 このあたり鉄橋多いから好きw)

niimi5.jpg


さて・・・私はどこに行ったのでしょう~~か。

次の記事は、2014年春の18切符 兵庫岡山旅行最後の記事。

岡山県津山市 津山城2

津山城の続き

津山城と言えば桜。

そして桜を植える事を提案して実行したのは、こちら福井純一
当初は、桜を植えるなんて・・・と言われたらしい。

tuyamazyou8.jpg



桜を植えるということは最初無謀だったかもしれないが、
今では桜の名所としてシンボルとして石垣と共に生き続けている。

tuyamazyou7.jpg

この福井純一さんの事は、初代藩主 森忠政 銅像の横に書かれている
石垣だけならもしかするとここまで人が集まる事はなかったのかもしれない。
ちょうど行った時期は桜祭りの最中。
衆楽園では歩いている人は私のみだったが、津山城はすでに人いっぱいだった。


めっちゃ悔しいことが一つある
WIKIなどに破却される前の津山城の画像が貼られている。
できることなら残しておいて欲しかった!!と個人的には思う。

tuyamazyou11.jpg

で、帰りにカッパを見てお別れ
このカッパを見ると、むっちゃくつろいでいるので笑えてくるw

ナイスカッパw

tuyamazyou9.jpg

tuyamazyou10.jpg


:メモ 感想 データ:
津山駅~津山城迄 徒歩15分
津山城~衆楽園迄 徒歩15分
*時間は個人差あり 

衆楽園開園時間 7:00~20:00(11月~3月は17:00まで)
(ずっと8:00開園だと思っていた^^;)
津山城開門時間 通常8:40~ 桜祭りの時は時間変更あり

そっか、あの時は桜祭りだったから早く開いていたんだ。
同じ電車で来た人が津山城に行くから不思議に思ったらそうだったのか。。。

津山城(WIKI)

津山市観光情報 津山来んちゃい観光Net

岡山県津山市 津山城

ゆっくりのんびりマイペースで更新中w

さて、2014年春の18切符の旅、衆楽園に行ったからには・・・
もう、次はここしかないでしょ 津山城(笑)
津山城の記事は2回。

この日のメインが公共の乗り物でいくとかなり時間を取る場所なので、この津山市の観光は庭園と城のみ。
私ののんびりとしたペースで果たして2箇所見れるかどうか心配だったけれど、
運良く、衆楽園についた時間は、開門とほぼ同時。
(勘違いしていた開園時間は7:00で私が到着したのは8:00だ^^;)
しかも衆楽園の方が駅から遠いので、城から駅までの時間も確認できたので、
なんとかぎりぎり見たい部分は見れた。
tuyamazyou1.jpg

tuyamazyou2.jpg

tuyamazyou3.jpg

tuyamazyou4.jpg

tuyamazyou5.jpg

この日は小雨がパラパラと降ったり止んだり。
たまに太陽が顔をだすそんな天気。
土地と同化していく石垣の中に、菜の花の葉っぱが太陽に照らされてキラキラと・・・
寂しさと悲しさが残る石垣を優しく華やかに包み込む・・・そんな感じを受けた。


つづく。
メモ 感想 データは次の記事で。

旧津山藩別邸庭園(衆楽園)

お久しぶりです^^;

syurakuen1.jpg

syurakuen2.jpg

syurakuen3.jpg

syurakuen4.jpg

2014年春の18切符の続き^^;
1日目の備前市で遊んでから岡山市で一泊。
2日目は津山に遊びに行った。

まだ朝早く、開門直後だったということもあって、関係者と私のみ。
(勘違いで開門は7:00で私が到着したのは8:00だった。開門直後じゃなかった)
そういう状況なので、ゆっくり静かに庭園内を散歩することができた。

:メモ 感想 データ:
旧津山藩別邸庭園(衆楽園)

国指定庭園
特徴は、池がでかい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントも頂いているのに返信できずにすいません・・・
今年も7月は忙しくさせられています。
なぜか、パートナーが休みの時に仕事を頼みにきはります。
やっと今週半ばで仕事が落ち着き、さあ皆様のところにお邪魔しようと思いましたが、
気力もなくなっていたので、週末となりました。すいません。
また、台風でお気に入りの方々が住まれている地域に大雨の影響があったりして、
心配していましたが・・・訪問することもできずに申し訳ありません。

遊びに行く地域が広くなって、災害報道には以前より敏感になりました。
今回の大雨で遊びに行った先の近くで災害が発生してしまいました。
思い出の多い地域なので、特に心を痛めています。
まだまだ地盤が緩んでいますので、これ以上の被害がでませんように。





プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク