奈良県明日香村 高松塚周辺

2014年6月のドライブ旅行・・・引き続き寄り道 第2弾(笑)

庭園を出発して、いつもの奈良公園に鹿を見に行き・・・そしていつもの道で奈良を南下する。
ということは、自然と明日香村にいっちゃう(笑)

takamatudukasyuunenn3.jpg


ちょっと寄り道・・・ちょっとだけちょっとだけが危ない^^;
亀石見てないよな~とか、飛鳥川の飛び石は見たいとか、いろんなことが浮かんできて、
頭の中は・・・もう明日香村のことでいっぱい!

takamatudukasyuunenn5.jpg


あのね、今日のメインではないので・・・ここは寄り道だから!と自分に言い聞かせて。
高松塚古墳の奥の方にある駐車場に停めて、ちょっとうろうろ。

takamatudukasyuuhenn2.jpg


まずは、文武天皇稜をくるっと。
宮内庁という文字を二度見したりして(当然といえば当然なんだけれど

やっぱり高松塚古墳に・・・悪魔のささやきがあったのだけれど、
暑いのと、帰りは上り坂よ~との天使のささやき?!があったので、駐車場の近くだけでがまんした(笑)

takamatudukasyuuhen1.jpg

takamatudukasyuunenn4.jpg

takamatudukasyuunenn6.jpg

takamtudukasyuunenn6.jpg


takamtudukasyuunenn4.jpg
(おにぎり食べてる田んぼの人)

この公園の中の道は、バイクは通行不可だけど、自転車は可能なので、サイクリングしていても楽しいかも^^
のどかな明日香村を満喫して、また車を走らせる。

:メモ 感想 データ:
高松塚古墳の奥の方に、3台ぐらいの駐車スペースがある。(1回100円)
でもここを利用するなんて、よっぽどと思うけれどね^^;
高松塚古墳見学者なら、下の駐車場を利用すると思うし。
帰ってくるときめんどくさいもん^^;
レンタサイクルは、アップダウンが多い地区なので、アシスト自転車の方がいいと思う。

奈良県奈良市 平城京左京三条二坊宮跡庭園

2014年6月のドライブ旅行

1・2年前から行きたかった三重・和歌山の場所をメインにして、
1日目は奈良・2日目三重、3日目和歌山と、2泊3日のドライブ旅行をしてきた。

ドライブ旅行なので、道開拓も楽しみながらの旅行。

さてさて、ルート設定して、一応時間もこのあたりでこれぐらいとしたのに、
運転していると、どうしてもお気に入りの道に向かってしまう(笑)

ま、しょうがないよね~なんせ久しぶりのドライブ旅行なんやもん。
と、いつもながら、平城宮跡の、みやと通りを通る。
ウキウキしながら、さらに頭の中に・・・・
平城京左京三条二坊宮跡庭園の事を思い出す。。。。

あ、もうここで思い出したなら、寄ってしまうのが私(笑)
2013年、奈良日帰り旅行で行けなかった場所。
最寄りの駅から歩くのにもちょっと離れているし~などと、また、言い訳しながらw
到着♩

sanzyounibouteienn5.jpg

sanzyounibouteienn7.jpg

sanzyounibouteienn1.jpg


以前に平城宮跡の東院庭園を見たので、こっちはどんなんだろうっていう軽い感じで見に行った。


どちらとも奈良時代のもの。

sanzyounibouteienn8.jpg

sanzyounibouteienn3.jpg

sanzyounibouteienn4.jpg

sanzyounibouteienn2.jpg
(一旦水を溜めることができるようになっているはず・・・←ごめん、うる覚え^^;)

東院庭園の方が、建物の復原の多さや、池のつくりとかで、華やかさはあるかな~。
でもね、ここは、建物の中から、庭園を見れるらしい。私はそれを知ったのは、後日(泣)
池を上から見たかったな~。。。
池を見た時には、なんか古代絵巻に出てくる、雲のイメージしか湧いてこなくて、なんか引っかかってた。
ある資料では、古代の龍の形状に類次・・・とあったので、
庭園も、かの国からの伝来だから、それはあり得るよな~なんて、ちょっと納得。

東山を借景とする池の観賞が考慮されて、この地に作られたかもしれないけれど、
仮に、道の向こう側に作られていたら、今はもう見れないんだよね。
そう考えると、1300年程前、この場所を選んだのはすごいことだよ。

ちなみに、道の向こう側は、長屋王邸宅跡地だった。そごうが建ったので、遺跡はもう見れない。
今は、イトーヨーカドーになっている。
(庭園は、奈良郵便局の移転候補地だった)

:メモ 感想 データ:
新大宮駅から、市役所側に歩き15分程度(1キロ程度)
バスは、宮跡庭園下車
場所は、イトーヨーカドーの大通りを挟んだ向かい側。

特別史跡・特別名勝・・・ダブルなのに、人は職員さんだけだった^^;
特別名勝といえば、高松塚古墳^^ それと同じレベルなのにね・・・

無料の特別名勝、この古代庭園でのんびりくつろぐのもいいかも^^

2014年 夏の18切符旅行から戻りました♪

画像を貼り付ける時間が無くて、すいません・・・・。

夏休みをもらって、3泊5日で東北に遊びに行ってきました^^
そう、宣言通り、例の現存12天守・・・ 弘前です♪♪

青森だけは、半日雨に合いましたが・・・なんとかこなしてきました。
涼しかった~~。
今回の青森・秋田・山形旅行は、6月旅行の後に書く予定です。

という、報告のみの記事ですが^^;

あと18切符1回分を残していますので、まだまだ旅行の計画で頭がいっぱいです(汗)
日帰りで関西の避暑地に遊びにいくか、普段乗らないJR線に乗り、ぷらぷら途中下車の旅も・・・
涼しい鍾乳洞でも行きますかね~ 滝もいいですね~
まだ見れていない、現存12天守も日帰りで行ける場所が残っていますし^^

皆様はどんな夏休みを過ごされたか・・・また足跡つけまくりますが^^;

ではでは、皆様のブログにおじゃまして記事楽しむ事にします♪♪












岡山県新見市 満奇洞

2014年春の18切符旅行 ラストを飾るのは、満奇洞!
makidou4.jpg

makidou2.jpg


makidou10.jpg

満奇洞は、八つ墓村のロケ地の1つ。

ここの鍾乳洞内はカラフル。
これぐらいなら、許容範囲^^

makidou9.jpg

makidou6.jpg

makidou5.jpg



ここと同じ新見市にある井倉洞と比べると、
満奇洞の方が楽。
満奇洞の方は、入口まで坂がちょいときついけれど、洞内は高低差少ないというかほぼないような。
(井倉洞は、入ってからしんどい^^;)

ただ、上下間隔がせまいところがあって、そこで混んでしまうと、背の高い人はつらい^^;
大人数で来た際には要注意。

井倉洞でも頭を打ったけれど、ここでももちろん頭打った(笑)

makidou7.jpg
ボケボケ~天井の穴

makidou8.jpg
雫が^^

makidou3.jpg
(下半分が池)

:メモ 感想 データ:

おかやま旅ネット(クーポン付)

新見WEBサイト

備北バス
備北バスの北部地区で確認(長谷川病院~満奇洞行き)

バス停から満奇洞まで徒歩5分(坂がちょいきつい)
見学所要時間 45~60分(ざざっと見る程度)
券売機は、坂の途中にあるので、要注意

洞内はそれほど距離はないが、バスで来られた人には結構焦るかも。
土日祝の満奇洞12:24分着→13:15分発
これは、個人的にはきついかなと思う。

私は、14:06着→15:15発だったが、時間が気になってゆっくりみれなかった。

公共の乗り物で行く場合、朝一に井倉洞→満奇洞は可能。
ただし、この2つでほぼ1日潰れる^^;

新見駅から満奇洞 備北バス600円
井倉駅から満奇洞 備北バス450円

バスに乗っている時間は時刻表参照。

*時刻表と料金:2014年4月のもの
*目安時間は個人差あり


次回は、奈良三重和歌山ドライブ旅行の記事の予定
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク