高知県高知市 高知城

もうすぐ6月も終わりなのに、春の旅行記事はまだまだ続くよw

さていよいよ、高知城ww

今回高知県を入れた理由は、ここ高知城を見学するため。
2度ほど高知市に泊り、1度はこの高知城を見学しようと思っていたのに、暑さで断念した場所でもある。

やっと、今回必須拠点。高知旅行メインの場所。

いったん朝の散歩の際に、開門はまだだったが、下見をしきちんと場所を把握して、臨んだのは正解だった。
思っていたより駅から遠かったからだ。

2015-春旅行高知 (15)
(下見した時にとっておいてよかった♪ちいちゃくうつってるぜぇ~)

2015-春旅行高知 (14)
(やっぱり銅像は撮ってしまうw山内一豊像)

重いリュックは無料のロッカーを発見したのでそこに預ける。
偶然にも100円を取り忘れたロッカーが目に留まり、財布の中から100円取り出してというロス時間もなくて済んだ。
よしこれはいけるぞー!
ダッシュ!ダッシュ!! 自分の足とは思えないぐらい軽く、階段を駆け上がっていく
(いつも足が重いのは、重いリュックのせいだとやっと気が付くww)

なぜダッシュか・・・
もしかすると、いけないと思っていた場所が時間を短縮したらいけるかも?っていうのが頭にあったからだ。
ダッシュ!ダッシュ!!


メインなのに、そんなに急いでどうするよーー!


2015-春旅行高知 (103)

2015-春旅行高知 (105)
天守からの眺め~

2015-春旅行高知 (107)

2015-春旅行高知 (112)


2015-春旅行高知 (108)

ついに高知城制覇!
残り現存12天守 丸岡城 備中松山城 そして姫路城 全部日帰りでいける!!

そして乗りたいと思っていた路面電車の時刻は・・・・
ダッシュしても間に合わない(大ショック!!)
しかし、違うルートで行けば、うん、間に合う!!
もちろんごはんなんか食べている暇はない。

さて~そこまでしていきたかった場所は・・・。

3日目が一番ハードスケジュールだったよな。。

しかし、改めて振り返ってみると、高知城は坂本龍馬も見てるんだよね。
ちなみに、長崎グラバー園も坂本龍馬は関係しているんだよね。
って、そこまで龍馬に関して見に行っているのだから、龍馬記念館はいったんだね、と質問があるかもしれないが、
これが行ってないのよ~(笑)
そして桂浜も^^;
それを外してでも見に行きたいと思った場所。
期待はしないでね。マニアックだからww

あ、城のネタがあるのにぃ~また今度にしよっと

:メモ 感想 データ:
高知城
こゆび(こうちユビキタス観光コンテンツ)
高知駅からはかなり歩く。
見学所要時間
大急ぎだったので、あれなんだけれど、
門から最低でも30分は欲しい。←大急ぎでこれだけかかった
こゆび情報によると、1時間半ぐらいだそうな。
*時間は個人差あり



高知県高知市 高知県立牧野植物園

竹林寺があまりにも早く見終わってしまったので、
高知県立牧野植物園をいったん通り過ぎ(開門にはまだ早かった)
MY遊バスはまだまだこないし、どうしようかな~と山を下ろうとしていた。
しかし、下って違うバス路線に乗って、再度次の予定地に行くには経路をしらない(汗
このままバスを待っていたほうが無難。
それまで、少し高いよな~想定外の出費になるしな~と思ったけれど、まあ入ってみるか、
昔に交流があったお気に入り様はここはよかったといっていたし。
ちょっと暇つぶしに入ってみようと思ったら、

まあ、感激(笑)

2015-春旅行高知 (46)

2015-春旅行高知 (51)

2015-春旅行高知 (90)

2015-春旅行高知 (97)

2015-春旅行高知 (52)

2015-春旅行高知 (89)

2015-春旅行高知 (67)

2015-春旅行高知 (74)


2015-春旅行高知 (72)

温室施設は数か所見学にいっているが、規模は小さいながらも、今までの中で一番好みかな。
外の散歩道も楽しい。小道を歩くのが個人的には面白かった。
公園植物園って、道に関してはおおざっぱだなという印象があったのだけれど、
悪くいえば、花を植えておけば・・・という印象があるが、
ここはそのあたりよく考えられている。
(私の写真では、全くそのここの良さが伝わってこないが、ぜひとも足を運んでほしい)

:メモ 感想 データ:
高知県立牧野植物園
植物園好きなら一度は見に行ってほしいと思う。
さっき調べたら、日本経済新聞(Web版)のなんでもランキング
(2015.1)
温室があり、専門家による見応えのある植物園第3位だった

見学所要時間
次のバスが来るまででも私の場合は2/3しか見れなかった。
1時間はあっという間
ちなみにバスの時間を間違えて退出してしまったが、チケットを見せたら、再入場できた。
*時間は個人差あり

高知県高知市 竹林寺庭園 他


前に来たときには逃していた、MY遊バスで 竹林寺へと。

展望台で降りて、曇り空のため、残念。
2015-春旅行高知 (20)

バスは混雑していたので、たくさん降りたらいやだな~と思っていたら、
私一人だけ降りただけ。

なので、
竹林寺への近道も独り占めし、楽しめた
2015-春旅行高知 (21)

2015-春旅行高知 (23)

2015-春旅行高知 (26)

2015-春旅行高知 (29)

2015-春旅行高知 (34)

2015-春旅行高知 (39)
庭園は、保存整備工事中だったし、時期ずらしてくれば、緑豊かなコケの生えた美しい庭園が見れたはずなのに。
ここがMY遊バスを使って一番来たかった場所だったので、あ~残念。

ところがどっこい 次の記事。

:メモ 感想 データ:
MY遊バス
これは初めて高知を巡るならきっとサイトだけでも役に立つと思う。
私は遅くに高知入りしたので、朝バスに乗る時に車掌さんから購入。
他の乗客に迷惑にならないように早めに切符は購入。でないと定刻通り出発できないからね。
降りるときに購入なんかは、私は心の中で突っ込みいれるからw

竹林寺(高知)(wiki)
五台山竹林寺
館内見学所要時間
今回は庭園のみ 10~15分程度
(宝物館見学付の券だったが、そちらには興味がないので)
庭園修復につき、違うときに行けば時間はかかると思う。
全体的には、展望台バス停から30分程度で見終わった感じ。
*時間は個人差あり

書きたいな~と思っているときに書いちゃおw
私がここは役にたったなと思うウェブサイト
主要観光ルートがのっているサイト。○○コースっていうやつね。
初めての四国旅行をするときに、一番行きたかったのが小豆島で、あとの残りはとりあえず四国一周かなって感じだった。
一応テーマはあったんだけれど、なんかぼやっとしたテーマだったし、一つのテーマだと飽きるかもってのもあるしね。
観光巡回バスコースっていうのを発見して、とりあえず、この地域の主要観光名所をみていったわけ。
バスコースなら自分が行きたいところを抜粋してオリジナルのコースも簡単に作れるし。
今回のMY遊バスも、抜粋しやすくていい。
ただ単に巡回バスで一周して、どんな場所かなって見るのもいいし。
島根に行ったときは、この手を使ったな^^


一番印象的だったのは、個人でこのバスに乗ってどこそこで降りて、時刻も書いてあった個人のサイトさん。
明確なテーマで、ほんと役に立ちました。
その場所って巡回コース(どこそこまでおよそ何分っていう感じのもの)なかったもん。
本当はこういう観光巡回コース的なブログにしたかったんだけれど、
なんせ寄り道が多すぎるしww


高知県高知市 はりまや橋 他

以前もはりまや橋を撮ったのだけれど、ぶれまくっていたので、ボツ。

江戸時代に、高知の豪商である播磨屋と櫃屋(ひつや)は、互いに本店が堀で隔てられていた。この両者の往来の為に架けられた私設の橋が、「播磨屋橋」(はりまや橋)の名称の由来(wiki引用)

有名になった由来ってのは、たぶん『よさこい節』からだと思う。
検索してみると、がっかり名所としてあがってくるけど、そないにがっかりするものかな・・・
2015-春旅行高知 (8)
しかし、橋好きな私として、ここで失敗をしている。旧欄干が地下道にあるとはしらなかった><。

2015-春旅行高知 (4)

あまりにも記事が短いので、

そして高知といえば、アンパンマーン♪
2015-春旅行高知 (7)

2015-春旅行高知 (1)


2015-春旅行高知 (17)
なんか宇宙人ぽくみえたので撮ってしまった(笑)


新しい仕事に慣れていないのもあって、仕事が気になり、どこかにぷらっと出かける気持ちの余裕もなくなっている。
が、しかーし、本屋だけは頻繁に通っている(笑)
最近マイブームなのが、城の本w
これは、また後程書こうと思う。
あと読んだのは、奥の細道。すっと自分の中に入ってきたな~と思う。
サクサク読めたので、本屋で読んでみようと思う分野が広がったな~なんて思う。

読むきっかけは、数年前に新潟北陸あたりを旅する計画を立てていた時に、松尾芭蕉がよく引っかかってきたから。
去年、岐阜県の美濃赤坂に行ったときにも、松尾芭蕉が引っかかった。
あー、今年こそは三重県伊賀上野に(笑)

3月に九州中国四国と、遠い地をたくさん観光してきて、ほんとよかった。またいずれ時間ができれば^^







香川県観音寺市 風景2

銭では終わりたくなかったのでw

2015-春旅行香川 (81)

砂浜へ行こうとするが、
2015-春旅行香川 (83)
猫たちに道をふさがれる^^;
何かくれると思ったら大間違いやで~~ww



2015-春旅行香川 (88)


さてさて、銭型砂絵を見てから、徒歩で駅まで行き
今度もまたのりあいバスに乗る(3度目)
こんどは、運動公園へ

運動公園に用事?
ううんん・・・
今日はドキドキが2つあった日なのだけれど、お初のことが待ち受けているんだ。
(一つ目は、ダムに行くバスに乗ること。そして今。)


それは、高速バスを高速バス停で乗ること。
香川県から高知県へ。

普段なら、電車でと思うが、

ここは四国。
結構割安で乗れるし、時間もかからない。
しかも今いるところは観音寺。高速バスに乗れば、高知県駅前までは1時間ぐらいで到着する。
電車では2時間ぐらい(特急などつかって)、お金は倍ぐらい

それを考えると、高速バスにのるやんね~

最初に、グーグルストリートビュで高速乗り場を確認。
2015-春旅行香川 (103)

バスの経路図で大きな目印になるバス停留所を確認
そこから距離を測る 1キロ15分が私の歩く速さ(若干遅めに設定ている)

地図をプリントアウトして用意万全

発見!
2015-春旅行香川 (105)

がしかし
2015-春旅行香川 (106)
こんな張り紙が、、、ローラー破損!えええ!!開かないってこと?
どこから乗るのよーと言っていたら、開いて一安心(笑)

2015-春旅行香川 (107)
月一ここからバスにのる人と一緒に高知県へ。
めっちゃ心強かったです^^
おしゃべりも楽しかったぁ~

2015-春旅行香川 (109)

次はアンパンマン本拠地!?高知県へ(笑)

今週は切りのいいところで 来週は高知県

またもやマニアックな場所が来週以降出てくるよ(笑)
やっぱり、貴女らしいね!って思ってくれたらありがたい(^^)v

香川県観音寺市 砂絵「寛永通宝」

さて、それじゃあいってみよー!

銭型砂絵

2015-春旅行香川 (76)
寛永通宝

2015-春旅行香川 (78)
天候のせいか、はっきり見えない
もっとはっきり見えると思ったのに
お金の溜まる人ははっきり見えるのだろか

前の旅行 佐賀県有田フクロウがあったところもお金に関係する神社があったんだけど、スルーしてきた^^;)

2015-春旅行香川 (79)
あ、修復中なのね^^;

私はこれだけじゃあ終わらない!

さあ、いってみよー!
2015-春旅行香川 (80)
たぶん銭

2015-春旅行香川 (93)
銭(トイレ)

2015-春旅行香川 (99)
銭(公園)
2015-春旅行香川 (1)
銭(橋)

最後はやっぱりこれ
2015-春旅行香川 (100)
銭(マンホール)

銭、ゼニゼニゼニ(笑)

ちなみに実家付近では、おじいちゃんばあちゃんたちは、『じぇに』と発音w←ざじずぜぞがいいにくい(私もそうw)

香川県観音寺市 風景

のりあいバスに揺られて、今度は琴弾公園へ

降りていないので、教育センターから1時間以上はかかっているはずなのに、交通費100円^^;
すいません、こんな観光客で。

2015-春旅行香川 (70)
お、久しぶりに花をUPしたような気が(笑)
2015-春旅行香川 (71)

しかーし、私の目的地はここからテクテク登るんだよね。
2015-春旅行香川 (72)
そうだよ、あれ。

あれは次にして、今日は、かわいらしく花ということで(笑)
おい、どうしたんだ、知恵熱発生か(笑)

2015-春旅行香川 (95)

2015-春旅行香川 (53)

2015-春旅行香川 (54)

なんか黄色ばっかりだ(笑)
昔、ゴレンジャー世代でもあるせいか
黄色は避けたい色だった( TДT)
小さい頃見たものってかなりその後影響あるよね。
私が電車好きなのも・・またそれは記事のネタに。
好きな色は濃い深い青。
ぐんじょいろかな。
変わってないな(*^^*)

香川県観音寺市 井関池

教育センターの停留所まで来たものの、まだまだ時間はあるし、えーい、次の停留所まで歩こうと思って
ずんずん歩いていた。
すると、豊稔池ダムに行くバスに乗っていた時に見えた滝のようなものがまた見えた。
まだ時間あるし~見てしまったからには、見に行きたいとなり(笑)

次のバス停留所までどれぐらいあるかもわからない状態で時間も考えずに

寄り道(笑)


だって、気になるし、次回って、いつこれるかわからないし。。。

で、行ってみた。

2015-春旅行香川 (57)

2015-春旅行香川 (60)

滝?なのか?

上に上っていくと、井関池とある。
2015-春旅行香川 (65)

2015-春旅行香川 (64)

2015-春旅行香川 (68)
(上に行って、橋をわたって撮る)

橋を渡ったところを少しいくと公園があるようだが、ちょっと一人で行くには・・・と思うような雰囲気だったのでやめた。
で、バス道に戻ろうとさっきとは違う道(池沿いの道)を歩いていると、鎖がしてあった(汗
もしかして、入ったらいけなかった?
だって、下からいくとそんなものはなかったもん!
バス道で少年2人がこちらをじっとみていた(滝汗
しかもそこ子がちがいるのは私が行きたい方向(駅方向)

なんか言われるのはいやなので、反対方向(豊稔池ダム方向)に行き、教育センター停留所でバスを待つことにした。



これがなんと正解だった。

バスは途中から曲がって、私が考えていたコースは通らなかった(汗
大きい道なので、最後にはバスが通る道になるのだが、途中でバスに抜かされていた可能性は大だった。

少年たちよありがとう♪







香川県観音寺市豊稔池ダム2

香川県観音寺市にある現存する日本最古の石積式マルチプルアーチダム。
2006年(平成18年)、国の重要文化財(建造物)に指定されている(wiki引用)

2015-春旅行香川 (28)

上流部分
2015-春旅行香川 (30)

2015-春旅行香川 (32)

2015-春旅行香川 (31)

川床に降りて
2015-春旅行香川 (40)

2015-春旅行香川 (41)

2015-春旅行香川 (43)

2015-春旅行香川 (44)

たまにレンタサイクルで来られる人もいるらしいが、なんせダムなので
2015-春旅行香川 (48)
上り坂~~ファイトとなる(汗

2015-春旅行香川 (49)
ちなみに、帰りに滝を発見! 
滝も公共の乗り物を使用して全県2つ制覇という目標があるのにぃ~
香川県はこれを1つ目としようww

2015-春旅行香川 (50)
降りてきて、振り返って撮る
(右側が豊稔池ダム行き)

もう少し歩くと、
2015-春旅行香川 (51)
教育センターの停留所となる
だいたいダムの橋から2.5キロぐらいかなここまで

香川県観音寺市豊稔池ダム

ついに来た。

興奮していて、不気味に笑ってしまう自分がいるww

ではさっそく!
2015-春旅行香川 (8)

2015-春旅行香川 (14)

2015-春旅行香川 (15)

2015-春旅行香川 (16)

2015-春旅行香川 (19)

2015-春旅行香川 (20)

2015-春旅行香川 (21)

2015-春旅行香川 (23)

2015-春旅行香川 (24)

決して無茶はしないように^^;
NEXT≫
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク