スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府 ご近所の桜

またもや桜(笑)

これは2015年のもの^^


20150406214705d46.jpg
20150406214721e3c.jpg

2015040623185084e.jpg
201504062144451cf.jpg

まさか、自分が転職しようとは今年の3月まで思っても見なかった。
いろんなことがあった今年前半だった。

今年は近くの桜を撮りに行った。
桜はどこでもきれいだ。
花は、いつも人を迎えてくれる。
それに気づかないのは、人間の方だ。
今年は近場関西を楽しむのだ。

今は少し落ち着き、
小銭のような時間(電車に乗っている時間などの短い時間)
で、何かできることをするようになった。
以前は車通勤で、運動もしなかったが、
通勤歩く時間ができた。
強烈な便秘症だったのに、随分と楽になった。
環境が変わればしんどい事は多いが、
環境が変わって、考え方もいい方向になった部分も。
自分の大切にしたい部分は変えず、
人が何と言おうとも。(笑)
スポンサーサイト

京都府京都市西京区嵐山宮町 松尾大社の庭園

2013年に行ってきた、京都松尾大社の庭園
そのほかは、すでにUPしてあるんだけれど、庭園だけはUPし忘れ(笑)
ちょうどいい機会なので^^

重森三玲の庭園
まず、曲水の庭
2013年松尾大社庭園1

2013年松尾大社庭園2

2013年松尾大社庭園3

2013年松尾大社庭園4

続いて、即興の庭
2013年松尾大社庭園5

2013年松尾大社庭園6

そして、上古の庭
2013年松尾大社庭園7

2013年松尾大社庭園8

あれ?蓬莱の庭を取り忘れている!!

家の近くに、重森三玲の庭園があるのだけれど、春と秋にしかみれないので、機会をのがしている。
今年は遠い地にいけないので、今年こそはと狙っているが・・・果たして(笑)

:メモ 感想 データ:
松尾大社

奈良県長谷寺

今年は転職があったので、時間やらがなく、過去の旅行で撮った画像をUP
2009年春の長谷寺

おいおい今頃、桜かよww

2009長谷寺1

2009長谷寺2

2009長谷寺4

2009長谷寺5
2009長谷寺6
2009長谷寺7
2009長谷寺8

2009年ごろは、関西ドライブを中心にして、あっちこっちいっていた。
もう6年か。
ブログを書き始めて、4年ほど。
まさか、全国に飛び回るとは思ってなかったな(笑)

掘り返した画像なのだか、
これを撮った時は、メリハリのある画像が好きで、
なんだかなぁという感じがした。
今でも技術は下手なんだけれど、
素材の桜に目を向けてみると、
桜が甲斐甲斐しく、その土地にそっと寄り添う
その姿に、再度この土地の魅力を思い出した。



:メモ 感想 データ:
桜シーズンだったので、駐車場を探すのに必死だったのを覚えている。
長谷寺

徳島県阿南市福井町 大菩薩峠(喫茶店)建物

じゃあ、大阪からわざわざ見に行った大菩薩峠
はりきって画像をば

2015-春旅行ラスト (206)

2015-春旅行ラスト (209)

2015-春旅行ラスト (210)

2015-春旅行ラスト (211)

2015-春旅行ラスト (212)

2015-春旅行ラスト (213)

2015-春旅行ラスト (218)

2015-春旅行ラスト (219)

この日すごく混んでいたようだ。私の前にすでに2組待っておられ、その方々は、10分ぐらいして入れたが・・・・
うーん、電車の時間が・・・。
そのまま待っていても余裕をもって来てはいたんだけれど、店内に入って、食事が出てくるまで何分かかるんだろうとか考えると
しかもその時ちょっとおなかの不安もあり、もうこれは帰ったほうがいい、一本早い電車に乗れそうだし。
食べたかったカツカレーも断念して(お気に入り様、ここが阿南市でカツカレーを食べようと思っていた場所です)、
再び、3.7~8キロの道を歩き出した。

まあ、私は食事がメインじゃなかったんだけれど、店内もみたかったな・・・。
次は車で行きましょうかねww

この建物、別名噂によると、サグラダファミリアといわれている。

:メモ 感想 データ:
阿波福井駅から阿南駅方面に55号線で大きな橋を渡ると見えてくる。
左手方向にある。
食べログにも載っているので確認。
とりあえずこれ一人で作ったの?という驚きがあるので、オススメだと思う。
もちろん煉瓦好きはちら見でも楽しめる。
しかし、歩き疲れたww

今回兵庫(赤穂)四国の旅は、この徳島県大菩薩峠で終了。
最後に強烈な建物で終了できることは、個人的に満足^^
最後に徳島駅できちんと『うどん』は食べてきたw
四国に行ったらうどんは食べるね(笑)

心残りは、愛媛県だけは、観光できなかったこと。(宿は愛媛でとったんだけれどね)
あと恒例の春の岡山県に行きそびれたことかな。

旅費は2つの旅行3泊4日×2回(九州中国旅行 兵庫四国旅行)で6万ちょいぐらいだった。
最後高速バスを使ったのに(南海フェリーのほうが安い)安く済んだ。
これも18切符と香川県の観音寺の100円バスのおかげ(あの日はほんとに移動にお金使わなかったな






徳島県阿南市福井町 大菩薩峠までの道のり

なんとしてでも今回外せなかった場所。徳島編。

大菩薩峠という喫茶店。

煉瓦で検索していて発見した。
なんじゃこれは!という建物で、見れば見るほど行きたくなり、行ってきた(笑)

場所はわかったけど、最寄駅ははて??どこ??
新野駅かなと思ってルートを検索すると、35号線を通ってトンネルもあって・・・って感じなんで、
不安が付きまとう。
うーん、どうしようかな~少し遠くてもいいから、1本でわかりやすくいけるほうがいいやと思って、
阿波福井駅を選んだ。
2015-春旅行ラスト (193)
ラララ無人駅

私の足の速度では1時間弱ぐらいかかる場所。
3月といえども四国は暑い。それに、朝からほとんど歩きっぱなし(朝5時半前から歩きだしている)
昨日もたくさんあるいた(紀貫之邸宅跡地まで往復2時間や、吉良川町探索したりしてるし)
阿波福井♪あわふくい♪ ふくい ふくい ふくい ♪
と、メロディを作ったり、帰りお気に入り様に会えるかななんてニヤニヤしながら3.8キロほどの道のりを歩く。
そうでもしないと、しんどいのだ(笑)

2015-春旅行ラスト (199)

2015-春旅行ラスト (201)

2015-春旅行ラスト (203)
まあ道は一本なので、歩いていたらつくのでそう心配はないが、なんせ、リュック背負って君はどこへいく状態なので、
人に見られたらなんか恥ずかしいw

2015-春旅行ラスト (216)
はい大菩薩峠

ちらっと見えるよね、煉瓦がw
そう煉瓦作りの喫茶店。
オーナー自らせっせと作ったといわれる煉瓦の建物

その外観は次の記事にて(笑)
って、ここまで来るのがしんどかったんよー!!

後でわかったのだが、スマホのヤフーで路線検索するやつね、
あれで、大菩薩峠が施設登録されているらしく、阿波福井からの距離と時間が出てくるのよ。びっくりしたよ。
あれだけ、必死にどこ?何キロ?って調べてた私はいったい(泣)

では次の記事にてw



徳島県風景 (阿佐海岸鉄道阿佐東線の徳島県の地区から大浜海岸付近まで)

さあ、この記事含めて、兵庫四国旅行記事あと3記事(笑)

はやく進め!今はもう何月じゃあ~
と書きつつも
ちょっと前後するけどね^^

2015-春旅行ラスト (111)
やっぱりここはUPでしょw有名な場所ですな。
トンネルだけが残りましたぁ~(* ̄∇ ̄*)


2015-春旅行ラスト (110)

2015-春旅行ラスト (112)
そうそう、室戸岬から一緒だった2人組のご婦人からいただきました^^

2015-春旅行ラスト (114)
なんか発見ww 日和佐城

2015-春旅行ラスト (130)
大浜海岸さすがにウミガメの地、めちゃくちゃきれい!

2015-春旅行ラスト (159)

2015-春旅行ラスト (187)
川ももちろんきれい^^

2015-春旅行ラスト (188)

2015-春旅行ラスト (191)

2015-春旅行ラスト (166)
じゃあね~^^








徳島県海部郡美波町 日和佐うみがめ博物館カレッタ他2

後半戦w

2015-春旅行ラスト (140)

2015-春旅行ラスト (142)

2015-春旅行ラスト (143)

2015-春旅行ラスト (147)
華麗なる3重奏

2015-春旅行ラスト (157)

2015-春旅行ラスト (184)
世界最高齢のアカウミガメ「浜太郎」
生まれたのは昭和25年?26年?らしい

2015-春旅行ラスト (174)
もしかしてこれ? まちがっていたらごめん

2015-春旅行ラスト (181)
なんかのゲームを思い出してしまうw

2015-春旅行ラスト (192)

:メモ 感想 データ:
阿波ナビ

日和佐うみがめ博物館カレッタ

駅からカレッタまで、徒歩20分ほど
見学所要時間 最低30分は見ていたと思う
決して大きい博物館ではないが、
室内と外の浜太郎とか 泳ぐ姿が面白いのでついつい見入ってしまう。
そのあたりで時間を取るかとらないかだと思う。子供がいればまた別。
隣接する、大浜海岸も合わせると個人的に60分はほしいかなと思う。
*時間は個人差あり

徳島県海部郡美波町 日和佐うみがめ博物館カレッタ他

そして、前回の記事に出てきたお気に入り様も以前行った、日和佐うみがめ博物館カレッタ

さあ、今回は、観音寺の『銭』に対抗して、ウミガメつくしでまいろうぞぉ♪

2015-春旅行ラスト (119)

2015-春旅行ラスト (120)

2015-春旅行ラスト (126)

2015-春旅行ラスト (127)

2015-春旅行ラスト (128)

2015-春旅行ラスト (136)

2015-春旅行ラスト (138)

2015-春旅行ラスト (139)

はい前半戦終了w 

高知県安芸郡東洋町 運命の甲浦駅

なんか、釣りタイトルっぽいのが嫌なんだけれど、ほんとに運命の甲浦駅だったのであしからず。

さて、室戸岬にとうとう別れを告げ、バスに乗って風景見ようと思っていたのに、睡魔に襲われるw
そりゃあそうだ、5時半前から歩いて、2時間半ぐらい歩きっぱなしだったもん。

バスの中は最後は5人ほどだったな。。

はい、運命の甲浦駅に到着。
2015-春旅行ラスト (103)

2015-春旅行ラスト (101)

2015-春旅行ラスト (100)
この時はまだ3月なのよ~今は何月じゃw

なぜ、運命の甲浦駅なのか。

普段なら、とっとと電車の乗り口に行って、電車を待つ私。
ちょっと、タイミングがあわず、電車がきたな~というときに、階段を上ってしまい、あわてて電車を撮る。

わあ、団体さんがきた~、止まっていた観光バスに乗るのかな~って思っていたら、
見覚えのある、ちびっこ君を発見。
おや?あれは、まさか・・・でも年齢の割に大きすぎるし・・・いや、あれはあのちびっこ君だ。
じゃあお母様は、、、きっとこの人だ!と発見(笑)

そう、私、偶然にもネット上のお気に入り様を発見したのだ。
確証はなかったので、お気に入り様のコメント欄に、今日○○入り(地域名)しました・・・
などとコメント欄上でやりとしていった結果、
やはりあの子はちびっこ君だと確証。(これは数日後にわかった)

その日に確証が欲しくて、私電車を撮ったよな・・ちびっこ君はいつも電車と一緒に写っていたよね。。って思ったら、
写っていて、思わずニンマリw

この後、もしかしたら、帰りに会えるんじゃないかという妄想で遊んでしまったw
しかも、途中で計画を変えなかったら、帰り会えていたかもしれないということが後々わかり、
えええーーー!!ってさらに驚いたのだった。
もし会えていたら、それとなく近づき、横に座り、○○っていいですよね(地域名)~っていう話から、攻めてみようと思ってた。
一人心の中でニヤニヤして、最後に、このブログ知ってますか?と、お気に入り様のブログを指して、このブログ好きなんですよね。読んでますよ。と言って読者であることを告げて、私、菅原です^^と白状しようと思ってたんだけど・・・・。
たぶん、他のお気に入り様にも偶然出会えているのかも。
今回はちびっこ君がオーラがすごくてお気に入り様だとわかっただけであって、ひょっとしたら会えているのかもw

しかし、まさかあそこで、二人とも住んでいるところじゃない県で会うというところがまたすごいところで。
しかも、お気に入り様がそのあと、私がちら見した場所に遊びにいってるなんて(笑)

もし、とっとと普段通りに電車の乗り口にいたら、会えていなかったかも。1~2分の差で出会いが生じるなんてね。
団体さんだもん、きっとわからなかったよ。


続きは、徳島県になるので、カテゴリーが違うのでここまでww

お気に入り様が見たいと仰有られたので
奇跡の写真をば(笑)

2015-春旅行ラスト (105)


高知県室戸市室戸岬 風景3

室戸岬最終

2015-春旅行ラスト (75)

2015-春旅行ラスト (87)

2015-春旅行ラスト (93)

2015-春旅行ラスト (95)



2015-春旅行ラスト (98)

2015-春旅行ラスト (71)
最後はこれで決まりですなw

この石碑の台は波食台らしんよね。
波食台は浅い海底で平らにされた岩なので、昔はここは海。
いくつも台風などで削り取られては大地震で隆起している場所。
紀貫之がこの周辺を通った時にはどうだったのかな。

と、結びつけるのは私らしい(笑)

:メモ 感想 データ:
室戸世界ジオパーク
室戸岬プラプラした時間は1時間程度と思う。
宿(室津港付近)を5時30前に出発して、8時8分のバスで(大師像前バス停)で室戸岬に別れを告げた
灯台を見るとなるともっと時間はかかるだろう
*時間は個人差あり。

NEXT≫
プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。