スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知県高知市 高知県立牧野植物園

竹林寺があまりにも早く見終わってしまったので、
高知県立牧野植物園をいったん通り過ぎ(開門にはまだ早かった)
MY遊バスはまだまだこないし、どうしようかな~と山を下ろうとしていた。
しかし、下って違うバス路線に乗って、再度次の予定地に行くには経路をしらない(汗
このままバスを待っていたほうが無難。
それまで、少し高いよな~想定外の出費になるしな~と思ったけれど、まあ入ってみるか、
昔に交流があったお気に入り様はここはよかったといっていたし。
ちょっと暇つぶしに入ってみようと思ったら、

まあ、感激(笑)

2015-春旅行高知 (46)

2015-春旅行高知 (51)

2015-春旅行高知 (90)

2015-春旅行高知 (97)

2015-春旅行高知 (52)

2015-春旅行高知 (89)

2015-春旅行高知 (67)

2015-春旅行高知 (74)


2015-春旅行高知 (72)

温室施設は数か所見学にいっているが、規模は小さいながらも、今までの中で一番好みかな。
外の散歩道も楽しい。小道を歩くのが個人的には面白かった。
公園植物園って、道に関してはおおざっぱだなという印象があったのだけれど、
悪くいえば、花を植えておけば・・・という印象があるが、
ここはそのあたりよく考えられている。
(私の写真では、全くそのここの良さが伝わってこないが、ぜひとも足を運んでほしい)

:メモ 感想 データ:
高知県立牧野植物園
植物園好きなら一度は見に行ってほしいと思う。
さっき調べたら、日本経済新聞(Web版)のなんでもランキング
(2015.1)
温室があり、専門家による見応えのある植物園第3位だった

見学所要時間
次のバスが来るまででも私の場合は2/3しか見れなかった。
1時間はあっという間
ちなみにバスの時間を間違えて退出してしまったが、チケットを見せたら、再入場できた。
*時間は個人差あり

関連記事

この記事へのコメント

- 植本多寿美 - 2015年06月27日 09:05:59

小学生のころ、つまり半世紀くらい前(笑)
父親に連れられ行ったことがあります
牧野植物園、再訪してみたくなりました。

- .napo. - 2015年06月27日 19:10:43

いい感じィ~♪♪
見上げた感じもまたステキ!
小路を歩きながら、癒されたいなぁ・・

庭園も好きだけど
植物園も好きだなぁ~(´▽`*)

植本多寿美さん♪ - 菅原しずか - 2015年06月27日 21:04:01

こんばんはです♪

実は、植物園は京都府立植物園で満足してたんです。
あれ以上のところはないと思って、
植物園巡りは遠ざかっていたところに、この植物園。
竹林寺で残念な思いをしましたが、
その穴埋め以上でした(^-^)
また植物園巡りも再開したくなりましたね(^^)v

昔のイメージがあるかどうかはわかりませんが、
お父様の思い出と共に再び植物園へ♪

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2015年06月27日 21:16:30

こんばんはです♪

庭園はしっとり苔の庭、植物園はカラフル(^-^)
どちらも好き♪
また植物園巡りしたいな~


ずっとこの温室の入口の風景忘れていて、
入った途端、心奪われました(///∇///
お気に入り様情報は、私の旅に欠かせません(^-^)

- 森須もりん - 2015年06月28日 16:47:56

しずかさーーん、わたし、ここ行きました。
ずいぶん古い話なのですが。
ここを目指していきました。

とってもよかったです。
今は、どうかわかりませんが、庭に、けっこうヘビがいて
ヒエーとなった思い出があります。

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年06月28日 23:53:50

こんばんはです♪

あちゃ(T-T)蛇が。
蛇がもりんさんのお顔見たかったということに(笑)

個人の業績をたたえて開園したっていうのは
グッと来ますね!
こういうことを知る時に、
地元の人たちの牧野先生に対する愛情が
植物園をよりいっそう
良い雰囲気にさせているんだなって感じます。

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。