スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知県室戸市吉良川町 風景

高知県室戸市にはいる。

が、まだ、室戸岬の記事ではないww

今回は高知室戸切符というお得きっぷを使用してまわっているのだが、
他の四国切符 バースデイ切符なんかよりは、気分的に値段が高い気がするので、
とことん観光せねばと思うせこい私。

もう4時ごろなのだが、本日ラストの吉良川町を探索
ここは、国の重要伝統的建造物群保存地区になっているそうだ。

2015-春旅行高知 (166)

2015-春旅行高知 (167)

2015-春旅行高知 (172)


2015-春旅行高知 (173)

2015-春旅行高知 (174)

2015-春旅行高知 (175)

2015-春旅行高知 (176)

2015-春旅行高知 (177)

2015-春旅行高知 (187)

2015-春旅行高知 (192)
室戸市は台風銀座とも呼ばれる台風常襲地区で、家の周囲は「いしぐろ」と呼ばれる石垣塀で囲んで家屋を風雨から守っている。いしぐろに使用する石は主に浜辺で採取される浜石と河原石の二種であり、玉石のまま使用したり半分に割って空積み・練積み(ねりづみ)という積み方で積まれている。(wiki引用)


2015-春旅行高知 (202)
レンガは撮るw

2015-春旅行高知 (201)

2015-春旅行高知 (168)
(土佐漆喰と水切り瓦)


町をうろうろしていたら、学生の一人旅のような感じの男の子が道を聞いていた。
おばさまたちも、そんな駅はないよ~という会話が聞こえてきて、

え?駅??

私はこの辺りには駅はないはずと思いながら、耳をダンボにしていたら、
男の子、中村駅がどうたらこうたらと言っていたので、
ひゃー、中村駅は室戸岬じゃないよ、それは同じ岬でも足摺岬の方だよ~
と、心の中で突っ込んだ^^;。
さて、彼がどうなったかは・・・・。あーどうなったんだろう・・・・。

:メモ 感想 データ:
吉良川町(wiki)
土佐漆喰や水切り瓦 いしぐろが特徴
ぷらぷらと歩いて、30分~1時間ほど見て回った。










関連記事

この記事へのコメント

- .napo. - 2015年07月07日 06:51:46

そっか・・台風が常襲する地域ならでは
の工夫、いしぐろか・・
確かに沖縄も石を積んでるね。

自分の身は自分で守らなあかんもんね~
う~ん、昔の人の知恵やね!

中村駅と聞いてどこにあるとわかる
しずかsanにリスペクト!
さすがトラベラーですね。d^^

- 森須もりん - 2015年07月07日 08:33:14

この風景、全部、好き!

ぜーーんぶ、すき。

丸い石垣、珍しいですねえ。
しずかさんの、ブログを拝見するようになってから、わたし、塀には
ちょっとうるさくなってきました。
どこに行っても、石塀も、しっかり見ます。

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2015年07月07日 11:02:45

こんにちはです♪

代々家を守るのは、自然のものを生かして作ったものが多いですね。
山間も石垣。
下手に弄ってないところが、
この地域で住む人の賢いところですよね♪

のんびり旅行だけして生活出来ればなぁ~(笑)

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年07月07日 11:18:56

こんにちはです♪

石垣ははまりますね(笑)
私は城から石垣へとはまって行きました(^-^)
石文化のヨーロッパにも興味がぐぐっと(笑)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。