徳島県阿南市福井町 大菩薩峠までの道のり

なんとしてでも今回外せなかった場所。徳島編。

大菩薩峠という喫茶店。

煉瓦で検索していて発見した。
なんじゃこれは!という建物で、見れば見るほど行きたくなり、行ってきた(笑)

場所はわかったけど、最寄駅ははて??どこ??
新野駅かなと思ってルートを検索すると、35号線を通ってトンネルもあって・・・って感じなんで、
不安が付きまとう。
うーん、どうしようかな~少し遠くてもいいから、1本でわかりやすくいけるほうがいいやと思って、
阿波福井駅を選んだ。
2015-春旅行ラスト (193)
ラララ無人駅

私の足の速度では1時間弱ぐらいかかる場所。
3月といえども四国は暑い。それに、朝からほとんど歩きっぱなし(朝5時半前から歩きだしている)
昨日もたくさんあるいた(紀貫之邸宅跡地まで往復2時間や、吉良川町探索したりしてるし)
阿波福井♪あわふくい♪ ふくい ふくい ふくい ♪
と、メロディを作ったり、帰りお気に入り様に会えるかななんてニヤニヤしながら3.8キロほどの道のりを歩く。
そうでもしないと、しんどいのだ(笑)

2015-春旅行ラスト (199)

2015-春旅行ラスト (201)

2015-春旅行ラスト (203)
まあ道は一本なので、歩いていたらつくのでそう心配はないが、なんせ、リュック背負って君はどこへいく状態なので、
人に見られたらなんか恥ずかしいw

2015-春旅行ラスト (216)
はい大菩薩峠

ちらっと見えるよね、煉瓦がw
そう煉瓦作りの喫茶店。
オーナー自らせっせと作ったといわれる煉瓦の建物

その外観は次の記事にて(笑)
って、ここまで来るのがしんどかったんよー!!

後でわかったのだが、スマホのヤフーで路線検索するやつね、
あれで、大菩薩峠が施設登録されているらしく、阿波福井からの距離と時間が出てくるのよ。びっくりしたよ。
あれだけ、必死にどこ?何キロ?って調べてた私はいったい(泣)

では次の記事にてw



関連記事

この記事へのコメント

- Lilo&Stitch! - 2015年07月23日 05:34:53

しずかさん☆おはようございます(*^_^*)

そんなお店があるのですね阿南に(^_^;)知らなかった~~☆
ネットで調べてみたら、、、
”日本で1番入るのに勇気がいる"廃墟風"なカフェ”と出てきました(^_^;)

なんだか行ってみたいけれど、勇気がでるかしら?( ̄▽ ̄;)

- .napo. - 2015年07月23日 06:45:53

オ~~~ッ、引っ張りましたね!

長い距離、一生懸命歩いて到着したのなら
そう簡単にはお見せしましぇ~んかしら?(笑
でも、公共交通機関から近いところなら
うれしいけど、見たい!でも距離あり!だと・・・

レンガで造られたお店
お見せしてくれる次回が楽しみ♪
今はチラリズム~(笑

- 森須もりん - 2015年07月23日 08:27:54

目的地へ

その情熱がわかる道のりの時間。
大菩薩峠。

その名前をきけば、私も行きたい。
それにしても、しずかさん、えらい。

阿波の巡礼の旅のよう。

Lilo&Stitchさん♪ - 菅原しずか - 2015年07月23日 23:18:35

こんばんはです♪

あはは(笑)
気軽に入れましたよ🎵

是非、探検がてら遊びに行ってください!(* ̄∇ ̄*)
じぁあ、お会いする機会が有れば、
この大菩薩峠にしますぅ?(笑)

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2015年07月23日 23:26:27

こんばんはです♪

一時間歩いてる最中、
だーれも私以外歩いてなくて、
バイク軍団に遭遇したりして、恥ずかしかったぁ(笑)

はい、ひとつの記事では、
私の苦労は報われませんですたい(笑)

金曜日に、本編記事です(^^)

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年07月23日 23:43:39

こんばんはです♪

私、足という武器を今まで忘れていていたんですよね。
こんなに、エコなものはない、

今回の旅はひたすら歩きましたが、
歩くのに自信がついて、今毎日通勤で往復4キロ歩いています。

会社の人で、朝から疲れるわっていう事言われたんですけど、
歩くのが苦痛じゃなくなったんですよね。
車で通勤してもいいんですけど、
歩きたいって感じで(^^)
大切につかわなければ(^-^)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク