スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府泉南市 砂川奇勝

大阪南部で生まれ育ったが、ここには一度も行ったことがなかった。

小さいころ、親が珍しい場所といえば、必ずここを言っていた。
砂川奇勝

2014砂川奇勝 (1)

最寄駅はどちらかというと砂川駅かな。

住宅街の中にある公園
なんかさびしげであるが普通っぽい
砂川奇勝公園

2014砂川奇勝 (8)


そこに砂川奇勝がある
2014砂川奇勝 (3)

ワイルドというか、雑というか(笑)

2014砂川奇勝 (5)

人が作ったら、もう少し形がよいはず(笑)
何せ、自然であるがゆえ、時が経過すれば
またこの『すなやま』も形を変える。

2014砂川奇勝 (7)

2014砂川奇勝 (2)

2014砂川奇勝 (4)

2014砂川奇勝 (6)

2014砂川奇勝 (9)

ここは、
和泉砂岩の風化した崩土が堆積し、地殻変動により隆起して丘陵となったもの。
昔はこの砂川奇勝は規模が大きかったが、大部分が住宅地に変わり、
『すなやま』は一部のこされた。

ここには、昔 砂川遊園があったという。。
こんなところに、テーマパークがあったとは!
チラシには今では超有名なマスコットが
描かれていたらしい。
そういえば昔は、こぞって
鉄道会社が遊園地作ったもんなぁ~
今は・・。
みさき公園とひらかたパーク、
生駒山上遊園地頑張れ(笑)

今は関空やりんくうが近くにあって、多少にぎわいがある程度。
昔は、この付近がにぎわっていた
昔のまま残されていたら・・・もうすこし見に来る人はいたかもしれない・・・。


:メモ 感想 データ:
車で来ると、駐車場が近くにないので、難儀すると思う。
砂川駅から山側の府道30号線をめざして歩く。
そこから、大阪側に向かって、砂川東の交差点を山側にいくと、砂川郵便局が出てくる。
ずんずん山側に向かって、坂を上って、宮城医院までいく。
そこから、左手をうろうろして、公園らしきものがみえたら、当たり(笑)

泉南市観光協会

関連記事

この記事へのコメント

- .napo. - 2015年08月16日 10:38:28

誰もいないこの景色から
浮かんだのは・・「サスペンス」
こっ・・こんなところに女性の死体が!
TVの見すぎの妄想でした(笑

昔は人がたくさん集まる場所
だったんですね。
今でも休みの日中は子供たちが
遊んでたりするのかなぁ?
最近の子は外で遊ばないのかしら?

私の子供の頃なら
缶けりやかくれんぼできそうな場所だから
みんなで集まりそうだけど。

時代が変わって、子供だけで遊ばせるのも
今は危険が多いから・・

- 森須もりん - 2015年08月16日 11:40:44

なんかしら、珍しい場所ですね。
うん、ワイルド。
しずかさんも、始めてだったのですね。

そういえば、昔は、鉄道会社が公園を作っていましたねえ。

しずかさん、暑い毎日がまだ続きますが
お互いにワイルドにいきましょうね。

- テン3 - 2015年08月17日 01:10:27

こんばんは^^
シュールな?奇景が楽しめる場所という
感じがしますね~。
白っぽい砂や火山灰というのは目立ちますので、
結構景勝地になったりすることが多いですが、
こちらも以前はもっと派手な奇景を創り出して
いたのだろうと思います^^
これも時代の流れなのでしょうね・・・(^^;

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2015年08月17日 05:44:08

おはようございます🎵

もう、この辺りの住宅は私の年令より少し上の世代が
住んでいる感じなので、子供たちの姿は見かけなかったですね。

中途半端に公園にしているので、
ちょっと怪しげな人が隠れていても全くわからない
都会では、クレームがつく公園です(T_T)

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年08月17日 06:16:53

おはようございます🎵

文化財には力を入れて保存するっていう意識はない
そういう地域なので、
これが残っているだけでも奇跡かな~ですね(笑)

熱中症が、今年はひどくて、
会社の人も、水分とっていて気をつけていたのに、
熱中症にかかったんです。
ちょっとでもしんどかったら休むようにして、
何とかこの夏乗り越えたいと思います!

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2015年08月17日 06:36:17

おはようございます🎵

この付近大阪なの?って思うぐらい地味な地域で
奇勝までも、
地味に縮小しなくても良かったのにぃ~と
思いますね(笑)

大昔はもっと形も大きくて見ごたえあったとあるんですが、
何せ禿げ山なので、徐々に土は雨で流され、
遅かれ早かれこうなったんだな~と今では
諦めはついてます(^^)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。