スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府堺市堺区 大仙公園

土塔から堺東駅に帰る途中にある大仙公園に行ってきた。

今回の旅は、スルッとKANSAI 3DAYを使用。
これは、電車に使用するのもいいが、最寄駅からちょっと遠いよな~って時に、抜群の威力を発揮する。
乗り放題w
バスって運賃高いもんね♪
2015-堺 (27)

2015-堺 (30)


2015-堺 (29)


このあたりは、古墳だらけ、雑木林がなんでたくさんあるんだろうと思うが、それは古墳なのであ~る(笑)

2015-堺 (31)


2015-堺 (32)

2015-堺 (33)
広い・・・
夏の暑い日はいやだけれど、散歩するのにはいいよね~もちろん無料(笑)

そうそう、近くに大仙陵古墳(仁徳天皇陵の名前で昔は習った)がある。
全周2.8キロjほどあるので、レンタサイクルして回るのがおすすめ。
私はめんどくさくて回っていない(汗
あとで調べてみると、
堺市市役所の展望台から見るほうが全体をつかむのにはいいらしいので、
今度堺に行ったら市役所展望台に行こうと思う。

さて、古墳群は世界遺産になるのだろうか・・・個人的には???なのだが。



関連記事

この記事へのコメント

- 森須もりん - 2015年09月15日 16:02:24

知らないところばっかりで
珍しく読ませてもらっています。

展望台からみると、ここの全体像がわかるのでしょうか。

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年09月15日 18:03:49

こんばんはです♪

古墳は、展望台から見ると、
森があるなぁ~程度しかわからないようです。
Wikipediaで大仙古墳を見てみると、
展望台からの画像が出てきます♪

世界最大規模の墓なので、
今堺市はこれを中心に世界遺産を目指しているようです。


こんばんは - 犬山にゃん太郎 - 2015年09月16日 00:20:18

おっ、広島へ行ったのかと1枚目で思い、羨んだんですが
違ったようで「堺市」、、、なんかホッとしたのは 中々行けないので妬みなのでしょうかね( ;∀;)

数日前、JRの近郊区間料金システムを初めてしりました、
以前は、それをこっそりやって罪悪感があったですが、
どうどうとしてられたんですね、、、、移動する時電車代もばかにならんと感じる時があるのですが、
逆手に取れば少ない料金ができるのだと思いましたが、駅から出れないし、時間がなあ、、、かかるんですよね^^


- napo - 2015年09月16日 06:49:55

古墳がたくさんあるんですね~
そのおかげで緑もいっぱい!かぁ~d^^

ほんと。。ひとり考えごとしながら、
ふっと風を、木々の香りを感じながら
「まっ、いいか♪」って、すべてのこだわりを
クリアーに、ココロもカラダもスッキリ出来そう♪

コスモスかな??
アップにすると花の作りがわかって
勉強になるわぁ~こういう撮り方もいいねd^^
オレンジ色も好きだわぁ~♪

犬山にゃん太郎さん♪ - 菅原しずか - 2015年09月16日 17:55:31

こんばんはです♪


あはは、ほっとされたと素直に書いてくる
そんなにゃん太郎さんが好きですね(^-^)

広島、こちらからでも遠いですから、新潟からだと・・。
じゃあ代わりに私が行ってこよっと(^^)
私、以前ににゃん太郎さんが訪問された
尾道にいきたいなぁって♪

で、
駅の外に出れないのは、苦痛(T_T)
ちょっとした空き時間で、駅周辺をうろうろするのが
また旅の楽しみでもあるのに。
他の地域はまだ、それでも駅校内でも新鮮さで
ウキウキしてるんですが
地元関西圏は交通事情がわかるだけに、
電車賃考えても
いまだに車で日帰り旅行するのが多いですね。

napoさん♪ - 菅原しずか - 2015年09月16日 18:07:33

こんばんはです♪

私のカメラはマクロ機能がちゃっちいので、
この程度しかならないんですよ(T_T)
もっと内部撮れたら、違う世界が見えてくるのにな~。

大仙公園とかで、本を片手にふらふら散歩したいんですよね(笑)
外で本読んで、持参したコーヒー飲みながら、
ワンコの散歩風景を眺めたり♪
幸せ~
自分の時間でこういう時間の取り方が理想のひとつでもあって、
人生の中で、いったいどれだけこんな時間とれるかなぁ~

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。