スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府京都市左京区 宝泉院

さて、音無の滝に続いて行ったのは、三千院ではなく
宝泉院

今回の旅は京都好きな会社の人たちからの情報でコースを組んでみた。
私は関西に住んでいても、京都市内は疎く、美術館しかいかなかったので、とても助かった^^
2015-大原 (28)

2015-大原 (15)

2015-大原 (16)

2015-大原 (17)

2015-大原 (19)

2015-大原 (20)

宝泉院は額縁庭園で有名だそうな。
2015-大原 (22)


2015-大原 (23)

2015-大原 (26)

2015-大原 (27)

朝一に行ったせいか、見物客は私ともう一人、貸切状態だった^^
ただ、もう一人の人がバシャバシャと写真を撮っていたんで気になった。
私も写真を撮るので、雰囲気を壊さぬようにしたい。

:メモ 感想 データ:
宝泉院(wiki)

宝泉院

見学所要時間:30分程度
お茶をいただきながら
好きな人ならとことん庭を眺めてくだされ~
*時間は個人差あり
関連記事

この記事へのコメント

- napo - 2015年12月13日 06:55:11

わぁ~、いい!
すっごいステキ!!行きたい!!!
写真、撮りたぁ~い!
何だかいいねぇ~d^^
私も行くなら朝一狙いでいこう!

メモメモ・・...〆(´U`*)
情報、ありがとう。^^

napoさん♪ - 菅原しずか - 2015年12月13日 20:18:44

こんばんはです♪

彼女は、感性が豊かな人で
ひと味違った京都市をしってはります(^^)
すぐ近くに三千院がありながら、
ここはひっそりしてました♪

静寂を感じながらのお茶は最高(*^^*)


- 犬山にゃん太郎 - 2015年12月13日 22:55:23

京都大原三千院、いぜんオヤジひとり旅した時に
素晴らしい風景の庭があるんだとこの寺院でそしてお茶とお菓子、
このシステムを知ったのもここであります(笑)、
水琴窟に耳をあてた記憶があります。

隣の勝林寺の仏さまとしばらく見つめ合った記憶があります 人(- -)

こんばんは - 犬山にゃん太郎 - 2015年12月13日 22:55:58

京都大原三千院、いぜんオヤジひとり旅した時に
素晴らしい風景の庭があるんだとこの寺院でそしてお茶とお菓子、
このシステムを知ったのもここであります(笑)、
水琴窟に耳をあてた記憶があります。

隣の勝林寺の仏さまとしばらく見つめ合った記憶があります 人(- -)

- テン3 - 2015年12月14日 00:28:32

こんばんは^^
まさに、THE・京都!という感じで、
最高の雰囲気ですね~^^
畳に座ってほっと一息つきながら
くつろぐのもいいものですよね^^
しかも貸し切りに近い状態は羨ましいです(><)
写真撮りまくる人がいなければなお良かったのでしょうね・・・(^^;

犬山にゃん太郎さん♪ - 菅原しずか - 2015年12月14日 18:53:36

こんばんはです♪

一呼吸おいて、心静かに庭を愛でてくださいという
気遣いがあらわれたおもてなしですよね(*^^*)

今年は今頃になって清水寺の紅葉が最盛期らしです。

- 森須もりん - 2015年12月15日 16:04:34

名前は忘れていましたが、ここ行ったことがあります。

確か、私も朝早くにいきました。
そのほうが、静寂を楽しめますね。
といってもカメラの音が、無粋でしたね。

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2015年12月19日 18:09:46

こんばんはです♪

一番目だと思ったのに、
先客が(笑)
三千院の方は、チラホラは人がいるような感じでしたが、
こちらは奥に入った場所なので、割合静かな雰囲気を味わえました♪

バシャバシャ撮った画像は、
それなりに乱雑な空気感を感じるので、
折角静かな雰囲気で撮れるのにもったいないと思いますね(笑)

森須もりんさん♪ - 菅原しずか - 2015年12月19日 18:18:19

こんばんはです♪
早起きは三文の徳~!
実感しますね😃

私は、絵や気に入った場所では、
空気感を共有したいと思うんです。
絵に入り込んだり、景色に心を近づけたり。
たぶん、バシャバシャ撮った画像は
私も経験がありますが、あとからみると、
残念な結果が出てます(笑)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。