スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな本♪

こんばんはです♪

私はどちらかというと漫画が好きで、
活字はあまり・・( ̄ー ̄)
古本屋に行っても
ちょこちょこかじるけど、
最終は漫画コーナーに行ってしまうのが常でした(^^)

やっとはまるものを見つけましてね。
ふふふ(笑)

それが上橋菜穂子さんの本でした。

切っ掛けは、鹿の王なんです。
タイトルと表紙が気になりつつも
無視して、違うジャンル見ていて、なかなか
はまる本にいかなかったんです。
ふと、本屋に立ち寄って、
何かはまる本ないかな~と見てたら、
目があったみたいな(笑)
何かの賞を取られたようで、目立ってたのもありますが、
あ、鹿の王だわと(笑)
その時は、ちらっと見えた、
ノンフィクションを読んだんですけどね。

獲物が見つかったような嬉しさでw
鹿の王を読もうと次の日行ったら、
守り人シリーズの方から手にしちゃって(笑)
今は守り人シリーズです(^^)
鹿の王はお預け状態( ̄ー ̄)

1日に1冊、図書館で読む!
今の楽しみにになってます♪
借りると、寝ずに読んでしまう可能性大!

また明日、読める楽しみが待ってる~♪

関連記事

この記事へのコメント

- napo - 2016年02月02日 06:38:12

はまる本をみつけたんだぁ~♪
本の感想をまた聞かせてネ!

昔は好きだったのに、
最近、読まないなぁ・・
買うだけで読んでない本は
何冊かあるのに・・

奈良の図書館で最新本を予約すると
読めるのは1年後とかザラにあって
しずかsanのお家の方はどう?

- Lilo&Stitch! - 2016年02月02日 08:58:57

しずかさん(*^_^*)

わたしも上橋菜穂子さん大好きで、守人シリーズも全部読みましたよ♪

napoさん♪ - 菅原しずか - 2016年02月02日 18:11:09

こんばんはです♪

今の本は北欧ファンタジーみたいなお話。
メルヘンではなくて、冒険・古代神話って感じ(^^)
はまるのよね~こういう類いのもの(笑)

あら!、そんなに時間かかるの?!
新刊は予約したことがないねん。

あ、図書館といえば
奈良の図書館、国立国会図書館と県立図書館?に
遊びに行ったことあるよん(^^)
佐保川の近くの。またいきたい(^^)


Lilo&Stitch!さん♪ - 菅原しずか - 2016年02月02日 18:21:03

こんばんはです♪

きぁあ~~!!
Lilo&Stitch!さんも!!
めっちゃはまるよね~!(笑)
今日はついに図書館から借りてきてしまいましたよん(^^)
寝れないわ~(笑)

私のストライクゾーンで、漫画でもこの類いはまるのですよ(笑)

- テン3 - 2016年02月04日 00:51:24

こんばんは^^

鹿の王は書店でも結構見ることが多いですが、
やはり上橋菜穂子さんの作品は面白いのでしょうね~^^
好きな作家さんに出会い、作品を順番に
読んでいくのはとても楽しいことだと思います^^

ちなみに、半沢直樹シリーズや下町ロケットがドラマでヒットした
池井戸作品もかなりリアルですが面白かったですね~。

でも個人的に一番オススメしたいのは、もう読まれたかも
知れませんが、重松清さんの「とんび」ですね^^
コテコテの人情系ですが、最高に泣けます。。
電車や図書館で読むのは結構キケンかも知れませんが、
機会がありましたら、是非読んでみていただければ嬉しいです^^

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2016年02月06日 19:35:12

こんばんはです♪

小説は全然手をつけてないので、
今から楽しみな分野です(^^)

お薦めのとんび 読みました!
途中まではケラケラと笑って、あと100ページを残すところで
図書館閉館になり、イオンモールでその続きを読んで
ヤバかったです(笑)
もろ一番ヤバイところをそんな場所で・・。
しまった!っと思っても、もう遅すぎ(笑)

ヤスさんの半端やない照れ度は楽しかった~♪
二年越しのクソ・・・。あの言葉最高(笑)

- テン3 - 2016年02月06日 23:14:58

こんばんは^^

早速読んでいただき、ありがとうございます^^

私はアキラが進学で上京するときのヤスさんが
トイレから出てこなかったシーンで既にグッときて
しまいましたね~(´;ω;`)

読んでみて、改めて誰もが一人で生きてきたわけ
ではなく、周りに支えられていることを感じました。
そして感謝の気持ちをいつまでも忘れないように、、
と再確認させられた作品だったと思います^^

・・・と言いつつ、ニ週間くらいで忘れてしまいましたが・・(^^;

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2016年02月07日 13:22:37

こんにちはです♪

本当に再認識させられました。
私は、アキラさんが面接に書いた時の作文。
憎まないように育ててくれた。という言葉。
イオンモールでヤバイ泣く!と思った場面です(笑)
アキラさんの感謝の心がよくわかるシーン。
そしてもうひとつ、お嫁さんが美佐子さんに似ているといいな。
ヤスさんがどれだけ美佐子さんを思ってたか・・・。
亡くなって何十年たとうが思いは変わらない。
(書いていてつい泣きそうに)

笑えるシーンも多くて、後味がいい作品ありがとうございました
(^^)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。