スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県大津市 長等創作展示館・三橋節子美術館

スルッと関西3day1日目に行ったのは、前回の岩戸落葉神社。

それを後にして、次はあまり来れないであろう、ケーブルカーに乗りに行く。
途中で浜大津で乗り換えでふと、三橋節子美術館を思い出し、今行かないと!と上栄町駅まで引き返し坂を上った。

2016三橋節子美術館

2016三橋節子美術館2


館内はやはり撮影禁止だったが、じっくりと作品を眺められたので、よしとする♪

三橋節子さんは、鎖骨のガンで利き手である右手を切断。それでも左手で絵を描き続けた。
しかし、35歳で亡くなる。
この絵は実物をぜひとも観ていただきたい。
子供のために絵本を描いた、その原画が館内に展示されている。

久しぶりに鳥肌が立った絵画。
なんだんだろう・・・力強さ・情熱・・何かが違うこの人の絵は。
そしてね、子供の顔がまたね~そういう顔をするのわかるのよ~。

絵本の原画がユーモラスであたたかい
死に直面しているのに、あんなにユーモラスに雷獣を描けるなんて。




よいとひと時を過ごせました。ありがとうございました。

メモ 感想 データ
2016年関西文化の日に参加している文化施設。
この美術館は、11月19日20日が無料。
参照
大津市ホームページ内
場所は、大津市赤十字の裏山あたり。

最寄りの駅は上栄町駅。そこから坂を上る。徒歩10分程度。
関連記事

この記事へのコメント

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。