スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県姫路市日本玩具博物館2

さて、日本玩具博物館という名前にも関わらず、世界の玩具も展示されていた。

なかなかやりますな~

ではさっそく、

玩具博物館 (11)

アルマジロ
目が訴えていたw
たぶん南米あたり・・・

玩具博物館 (12)
なんか雰囲気が・・・
ペルーの置物

玩具博物館 (14)
アラスカ^^
そのまんまなんやけど、なんか微笑むw

玩具博物館 (13)
北欧やっぱり木のオモチャ
スウェーデン

玩具博物館 (15)
さいご中国

ほんのちょっとだけしか取り上げてないけど、
各地域に分類されていて、見ごたえたっぷり。
もちろんアフリカ オセアニアもある。

関連記事

この記事へのコメント

- テン3 - 2016年12月05日 00:22:49

こんばんは^^
全体的に、コ・・・コワイ・・・。という印象ですが、
コワサとカワイらしさがあり、クスっと笑ってしまい
そうな玩具達ですね~(笑)

こう見ると、見慣れて居るからか、日本の玩具が
造形的にも一番まともそうですね(笑)

- napo - 2016年12月05日 06:58:14

やっぱりお国柄があるねんね~
なかなかいろいろと集めてる博物館!
面白い!d^^

静香さんは作詞の才能が・・素晴らしい!
私はお姉ちゃんなので、妹が可愛くて、
見るとついからかいたくなるのよね・・

私の子供の頃・・
本見て、作りたいと思ったら作って
調子にのっては変な遊びしては怒られ
アルバムも変顔が多いし・・変わり者かな(笑

テン3さん♪ - 玲紀静香 - 2016年12月05日 19:34:25

あはは、確かにちょっと怖いかも(笑)
海外の大半のオモチャはリアルなんだと思います。
日本はキャラクター文化みたいですし。
アルマジロは、多くの玩具の中でも、一際目で訴えてましたw

napoさん♪ - 玲紀静香 - 2016年12月05日 19:57:05

そっか~かわいいからか・・。う~ん・・微妙
今でもいじられて、昔話で姪に恥ずかしい話をばらすねんで(-_-)

お~変顔♪
みんなが笑顔になって欲しいって思う心が
無意識に出てて自分もそれが嬉しいっていう思い♪
無邪気でかっわいい~!
やってみたい事たっくさんある!っていう感じがするぅ~(^-^)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。