スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県姫路市日本玩具博物館3(ラスト)

玩具博物館って、日本にちらほらあるんだけど・・・
私が行ったのは姫路の日本玩具博物館。

さて、ここに目をつけたのは2年前の今頃かな。
世界のクリスマス展があって、紹介したいな・・・と。
予想以上に、よかった!!

玩具博物館 (20)
画像ぶれてすいません(汗)
スマホでバシバシ撮っていたので、とにかく半端やないんよ。

玩具博物館 (21)

クリスマスのツリーで一番好みのものがこれ。
フィリピンの貝のツリー

玩具博物館 (22)
これもかわいかった!
ネパール

玩具博物館 (23)

これはどこか忘れたw
アジアオセアニアのどこか

玩具博物館 (24)
サンタが腕を広げてる!!
初めて見たよ・・・
これもアジアオセアニアのどこか

玩具博物館 (25)
スペイン♪
青に惹かれて撮ってきたw

玩具博物館 (26)
ちょこっとだけど、パネルもあって、これはドイツのクリスマスの様子
カレンダーのように、一日毎にライトアップされていくらしい。

玩具博物館 (27)
これはフランスのキャンドル。
横にアゼルバイジャンのキャンドルも。
たくさん並べてあるからね。

玩具博物館 (28)
ウクライナ
サンタクロースはシロクマと一緒に船に乗って怖くはないのかw
しかも、サンタクロースが漕いでいる!!
シロクマの意味は・・・^^;

玩具博物館 (29)
北欧
ハートで今回はしめくくり♪

メモ 感想 データ
日本玩具博物館

電車:香呂駅からまっすぐつきあたり右 15分程度
車で行く場合、ホームページの地図よりも、グーグルマップで確認していくほうが無難。
香呂駅からまっすぐいって、つきあたり右なのだが、マイクロバスの画像にもあったけれど、ちょっと狭いんよね。
通れると思うけれど、生活道路だから・・・。
料金600円 JAFの会員割引がある。(受付で確認)
ここは、靴をいったんスリッパに履き替えて見学する。
受付の人は対応に忙しくされているのか、気づいてくれない場合がある。
そのへん評価が下がるので、そのつもりで行くといい。

今回の特別展は世界のクリスマス。
年に数回企画展・特別展があるので要確認。

あとほかの玩具博物館も各地であるので、とりまとめしているサイト
日本玩具文化財団

見学所要時間: 1時間
*時間は個人差あり

関連記事

この記事へのコメント

- 森須もりん - 2016年12月05日 18:33:13

やっぱりこの季節はクリスマスバージョンがいいですね。

といって我が家では、何も飾ることもないのですが。
見るのが楽しい。

それぞれに面白いなあ
腕を広げているサンタさんもいいなあ。
貝殻のツリーも珍しくていいなあ。

最後のハート、テンション上がりまーす!

もりんさん♪ - 玲紀静香 - 2016年12月05日 20:08:15

クリスマスの飾り付けって
じっくり見たことがなくて、気合い入ってるなぁ~って。
ところ変われば、、あの万歳しているサンタは
吹き出しました(笑)
あの地域だけ万歳多くて不思議でした。


- napo - 2016年12月06日 06:41:19

へぇ〜ツリーもお国によって
違うんだねぇ~
どれもこれも見てるだけで
何だかワクワクしてくる~♪
o(^O^*=*^O^)oワクワク

静香sanは、子供の頃
どんなプレゼントをもらったぁ?

napoさん♪ - 玲紀静香 - 2016年12月06日 10:23:34

あ、サンタさん一回だけきたよ‼
おじいさんサンタではなく、
姉サンタやって、ミッキーマウスのオモチャ♪
もう10才やからわかるんやけどw
あ、数秘5もつ姉やわ~(^-^)
なんかいろいろ企画して遊んでくれたわ😃

napoさんはどうでしたぁ~(^-^)

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。