岡山県散歩 井倉洞

2012年4月7日(土)

天気:晴れ時々曇りところにより雨

わけわからーーん(笑)どれでもあたってるってことやん!

と昔こんな天気予報がでたら言っていたな~w

今回の目的地はまたもや鍾乳洞、今年4つ目の鍾乳洞に行って来た。

兵庫の姫路城がおじゃんになったので、それならば、滝も見れる井倉洞にしようと・・・

CIMG9322.jpg


この井倉洞、JR井倉駅から10~15分でいける場所にある。

ここを選んだのは、滝も一緒に見れるという理由と、

もう1つ

あるサイトでこの辺りの地図に詳しくないと、

有料駐車場に止めてしまう可能性があるので、というカキコミがあった。

それならば、電車の時に見に行こうと・・・

岡山県は着いたらすぐ宿泊場所へいくので、

岡山県で初めての観光が ここ井倉洞に決定したわけ^^



で、道にも迷わずすんなりと今回はいけたよ^^


CIMG9323.jpg



さあ、鍾乳洞へ


え?^^;

せますぎる!

CIMG9344.jpg

(これは床にカメラを置いて撮ったので極端すぎるせまさに写っている)

狭いと聞いていたけど、それ以上だ!

例えるなら、でこぼこの管の中にいるような感じ。

かがまないと通過できない^^;

途中でこんな看板がある。

CIMG9353.jpg


気分が悪くなった人は、ここから出れますという看板><。

この場所に来るまでちょっときつい階段を上る。

ここまで来てここからすぐにさようなら~するなんて、

もったいない!

(しかし、後でちょっと後悔^^;)

休憩しつつ、写真を撮っていたら、

後ろから年配のご夫婦が・・・

先にいってもらおうと思っていたのに、


若い人のじゃまにならないように、私達は後から行きますからと先に言われる^^;


いえいえ私、運動不足ですからと告げて・・・しょうがなしに先に行く。


管の中を歩くだけならいいんだけど、ここって、ずっと上り坂なんよ。

CIMG9334.jpg

*右下入口 中央の丸が出口 その上の方が頂上付近
 高低差およそ90m

体を丸めながら、1/4は体まるくしながら登ったような気がする。

鍾乳洞のきれいさよりも、登ることに気をとられる(笑)

あ、きれいな場所とよそ見しながら歩いていたら、頭ぶつけた^^;

CIMG9359.jpg

↑鍾乳洞内の滝(笑)


ほんとに、狭いからね~、メジャーで計ってくればよかったな。

お相撲さんは入らないほうがいいと思うよwまじめに書いておく。

CIMG9380.jpg


頂上付近になると音楽が聞こえてくる。

あとはどどっと300m 人が掘った道をずんずん下っていく。


出口付近に看板が・・・

何々岡山県では約200ほどの鍾乳洞があるらしい・・

(WIKIでは阿哲台(この辺り)で100ぐらいと書いてある)

中でも有名なのが、ここ井倉洞

そして、満奇洞

満奇洞もここからバスで30分ほどのところにあるが、

平日3本 土日では2本という これまた 非常に本数が少ない^^;
(2012年4月現在)

今回は満奇洞はコース外の為に行かなかった。


:メモ 感想 データ:

参考にしたサイト

井倉洞

JR井倉駅 徒歩 10~15分

(出口1つ、駅を背中にして左方向、随所に看板あり)

井倉洞内見学時間 30~45分

井倉洞は狭いので、荷物は預けられるか聞いたほうがいい

参考にしたサイトでも割引があるが、

今回はこのサイトから割引クーポンを使用

↓ ↓ ↓

トクトククーポン

関連記事

この記事へのコメント

しずかさん♪ - おがーちん - 2012年04月10日 12:44:35

こんちはぁ。
ほんまに狭そうやね。
私にはちょっとシンドイかなぁ・・・。
その上り坂見ただけで「ヤメ!」って言いそう。
たしかに周りの景色に気を取られてたら
生傷がふえそうですね(笑)
ここのホームページ見てたらかな~りそそられるんですけどね(^-^)v

おがーちんさん♪ - 菅原しずか - 2012年04月10日 13:19:02

え?もう~そんな事言って~
おがーちんさんなら大丈夫ですよー(笑)
こんなん全然平気ですってばー!
こんな穴はへっちゃらへっちゃら♪♪

ただ下はコンクリートで固めてある部分も多いですから、
がっくりくるかも^^;

満奇洞の方が面白いかも・・・


滝良いですね~ - フッチャン - 2012年04月10日 13:39:52

スゴイ所ですねぇ?!
鍾乳洞は中学の修学旅行で秋吉台に行っただけで
他には行ったこと無いので実に面白そうです^^

ただ私の場合バイク移動の時に
ヒザまである足首の曲がらない靴履いていて
しゃがめないので通れないかもしれません(笑)

フッチャンさん♪ - 菅原しずか - 2012年04月10日 15:24:19

あ~足首が曲がらないとちょっときついかも・・・
うーーん残念です~><。

まだましに撮れたのがこの1枚だけでした><。
フッチャンさんに撮ってもらいたいですが・・・
(あ、カメラ濡れますね。
とくにこの井倉洞は無差別に水滴落としてきますから・・とっても危険です!)

岩手の滝観洞(天の岩戸の滝)もよい感じのようです^^



- かれみわし - 2012年04月10日 20:27:54

こんばんは!

私は迷わず300m地点でギブアップ。昔、四国旅行した時、祖谷のかずら橋であまりにもの恐怖に橋の真ん中で一歩も動けなくなり号泣した アタシにゃあ絶対無理。しずかさん、勇気あるわ。川口探検隊(古過ぎ?)の上をいくね。乾いた蛇とか発見しませんでしたか?北海道は自然は多いけどこういう醍醐味はないかも。

かれみわしさん♪ - 菅原しずか - 2012年04月10日 22:27:33

かずら橋に行ったことがあるんですね^^
私も去年、そこに遊びに行きましたよ~♪

たしかにあれは怖い!足元から川見えるし、揺れるし!!
でももう一度行きたいみたいな・・・あれから変な探検意識が倍増してるかも♪

川口探検隊おおぉ~なつかしっ!! 妙にぴかぴかの白骨もなかったのです(笑)

北海道にはきれいな湖や池が満載ってイメージがあって、
そのあたりをのんびりと見てみたいんです!

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク