スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都散歩 日比谷公園

皇居 二重橋方面 から歩いていくと、なにやら、レトロっぽい建物が見える。

これは撮らなくては(笑)

と思っていたら、日比谷公園に行き当たる。

CIMG0237.jpg

なかなか古そうだ。(有楽門付近)

今回は、庭園探索を入れてなかったので、公園でもいいか~♪って感じで入ってみる。

CIMG0238.jpg

ついつい花をみつけると撮ってしまうんよね~^^

ちょっと広そうだから一周でもと思うけど、ケイタイの電池切れのせいで、

時間がわからない^^;

メイン場所が混雑しそうなので早い目に着きたいというのもあって、

今回は一部だけをうろうろ。

そうすると、さっき道路側で見つけた建物が・・・

CIMG0241.jpg

(逆光で暗すぎ)

旧日比谷公園事務所ということがわかった。

我が国初の洋式公園である東京の日比谷公園の管理事務所として、
明治43年(1910)に竣工したドイツバンガロー風の建物。

今は 東京都指定有形文化財に指定されている。


そして、こんなものを発見

CIMG0258.jpg


CIMG0261.jpg


水飲み それも人だけじゃなくて、馬も飲めるように設計されている。

この水飲みは、明治36年 この日比谷公園開設当時のものらしい。

私の祖父が生まれる前からあるんだ。

この水飲みも機能を果たしていないけど、こうやって残っているのに、

人は形すら残らない。。(ミイラにすれば違うけど^^;)

CIMG0265.jpg

アーク灯

CIMG0267.jpg


全然知らないで入った日比谷公園 歴史は古かったとはね・・・

行き当たりばったりのぶらぶら散歩なんだけど ちょっといい感じで散歩できてるな~^^

まだ、1/4ぐらいしか探索してないので、次回機会があれば、もうちょっと探索したい。

機会があるかどうかやけど・・^^;

:メモ 感想 データ:

日比谷公園 wiki

日比谷公園 公式HP


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

まとめwoネタ速neo - 2012年05月09日 11:28

まとめtyaiました【東京都散歩 日比谷公園】

皇居 二重橋方面 から歩いていくと、なにやら、レトロっぽい建物が見える。これは撮らなくては(笑)と思っていたら、日比谷公園に行き当たる。なかなか古そうだ。(有楽

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。