スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都散歩 国立新美術館 セザンヌ展2

CIMG0307.jpg


昔 セザンヌ展を見に行った時は、あまりにも自分の見方とギャップがありすぎて、

セザンヌ展があってももう見ないだろうと思っていたし、それから 展覧会も行かない日々が続いた。

CIMG0308.jpg
(写真は1Fのカフェ)

数年前からぼちぼちまた展覧会に行くようになったけど・・・

でも今回、行ってよかったとほんとに思う。

自分の中に セザンヌの絵が入ってくる度合いが前回と違って、ぐんぐん吸い込むように入ってくる。

色といい、形といい、、共感できるというか(おこがましい)

見ていて安心する。安心するのは以前もそう思っていたんだけど・・・

CIMG0302.jpg


私の普段見ている風景がそこにある。。

色を塗っていない部分や 抽象っぽく描いている部分などは、写真のぼかしのようで面白い。

円錐形に描いて、目をそこに向けさせる点や、山の対比などは、北斎を思わせる。

北斎の影響があったと確実には判らないけど、某美術館の学芸員さんもその事についておっしゃっていた。

見方感じ方は人それぞれ、だけども、セザンヌの絵を通して、絵のジャンルが拡大したのは事実。

一滴の水滴が、それをストローで吹く人のさじ加減でいろんな方向に行くのと一緒。

いろんな人に影響を与えたセザンヌ。

何も考えずだた入り込める絵は久しぶりだった。

CIMG0295.jpg


:メモ 感想 データ:

国立新美術館

セザンヌ展は 6月11日迄

昼はレストラン(ポールボキューズ)非常に混む。並ぶよ~^^;





関連記事

この記事へのコメント

- フッチャン - 2012年05月11日 13:44:40

こんにちは^^

むむむ・・・今日の写真もイイ感じですね(´∀`*)
その内パクらせて頂きますっ!

・・・と言いたい所ですが、パクれそうな
オシャレな雰囲気の所へあまり行かないので
パクれそうにありません(´;ω;`)

ただいつでもパクれるように
しっかり心に記憶させていただきました( ー`дー´)キリッ

しずかさんは絵画をたくさん見られているからでしょうか
「いい構図だなぁ・・・真似しよw」と思おう写真があります(´∀`*)

などと言いながらコメントなのか盗作宣言なのか
わからなくなってしまいました(笑)

- 猫の目くるくる - 2012年05月11日 18:14:35

こんにちわ
いいですねぇ・・昔はよく展覧会に行ったの
ですが、現在は余裕なし!
セザンヌは色使いが私は好きです。
はやくギリギリ生活の中でもこういう
楽しみを持って生活したいです。

フッチャンさん♪ - 菅原しずか - 2012年05月11日 23:11:25

どうぞどうぞ、構図はパクって下さい(笑)
私パクリ専門ですから、
フッチャンさんの写真で、
私の好きな構図もインプットされてます♪

だけど、私、技術云々抜け落ちてるので、
パクっていても多分だれにもわからないww



猫の目くるくるさん♪ - 菅原しずか - 2012年05月11日 23:31:56

私も金銭面でここぞというものしか展覧会観に行かなくなりました(泣)
でもこの趣味だけはずっと続けているんです。
昔、精神的にやられそうになった時、ふと入った美術館で癒されまして。
それ以来、期間はあきますけど、あー観にいこうって気分になります^^

人の描いた絵や写真が見飽きたら、
またドライブに出かけて自然を観にいく。
それが一段落したら、
絵や写真を観ての繰り返し^^

でもどこにでもお金がかかるようになってしまって、
貧乏人にはつらいです(泣)

おはようございます - おつね婆 - 2012年05月12日 07:21:49

とても充実したひと時を過ごされたんですね。
絵、小説など時がたつと見方も違ってきますよね。
見る側(読む側)のその時の環境なども影響する
のでしょうか
いずれにしても、良い作品を見たり読んだりする
と、自分の感性も磨かれて来る気がします。
しずかさんの写真の構図の素晴らしいのが納得できました。v-212

おつねさん♪ - 菅原しずか - 2012年05月12日 09:17:25

おはようございます♪

小説は特に経験して刻み込まれたものが多いほど、
複雑な人間の感情面を汲み取って味わい知れると思います。

>しずかさんの写真の構図の素晴らしいのが納得できました
ありがとうございます。でも恥ずかしいです(笑)

これからも、自然風景を見たり、良い作品を見たり読んだりして、
深く思いを巡らし、感性を磨きたいと思います。


トラックバック

まとめwoネタ速neo - 2012年05月11日 11:09

まとめtyaiました【東京都散歩 国立新美術館 セザンヌ展2】

昔 セザンヌ展を見に行った時は、あまりにも自分の見方とギャップがありすぎて、セザンヌ展があってももう見ないだろうと思っていたし、それから 展覧会も行かない日々が

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。