スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛県散歩 宇和島市 天赦園

天赦園(てんしゃえん)

宇和島伊達家の大名庭園。

CIMG1088.jpg


この庭園の名前の由来は、

『馬上に少年過ぎ 世は平にして白髪多し
残躯は天の赦す所 楽しまずして是を如何せん』

という漢詩から・・・。

さて、

この庭をPC上から見た時に、

『モネの庭』と似ていると思った、藤の橋の部分。


モネは、日本の影響を少し受けている画家なので、庭にある橋も日本の橋と

呼ばれるものもあるそうな。

(フランスのモネの庭の画像は残念ながらなし)


この天赦園は藤棚で渡ることはできないだけどね。

(橋に見えるのは、藤棚で白玉藤。藤の季節に行けよってね^^;)

池を跨ぐ橋のようで、池+橋+藤という見た目で私の脳は、単純に似ていると思った(笑)


モネがこの庭を知ることは無かったと思うけど、

でもモネにも見て欲しかったな・・・。

ちなみに

クロードモネ 1840~1926
天赦園 1866年(慶応2年)(天赦園ブログによる)

モネが生きた時代にこの天赦園は出来ているんだよね。

CIMG1083.jpg


日本には知られていないこういった風流な庭園が存在していて、

それを浮世絵などに描かれていて見たのかも知れないし、

ただ日本的な美を一部取り入れたら結果、そうなっただけというだけなのかもしれない。

そんなことを妄想しながら庭園を散歩していた。


長くなったので、次回に続く。

関連記事

この記事へのコメント

No title - ポンコツン - 2012年07月19日 22:38:27

こんな庭園でボケーっとノンビリしたいですね♪
水辺眺めてるだけで2時間はボケーっと出来そうですw

No title - ポンコツン - 2012年07月19日 23:05:14

すいません(汗
それとブログ、リンクさせて頂いて宜しいですか?

…まったくヤマシイ気持ちはコレッポッチも…
…たぶんないです…ないはずです…

…いやあるかなwww

て、のは冗談ですよ(汗
メッセージの送り方が分からなかったんで
コメントで送って見ました♪

ポンコツンさん♪ - 菅原しずか - 2012年07月19日 23:23:03

鯉もいて、釣りたいなwと思ったんですけど
係員さんの目がww

で、トンボがたくさんいて、のどかでしたよ♪


ポンコツンさん♪ - 菅原しずか - 2012年07月19日 23:41:07

こちらこそ宜しくお願いします^^

私はぶっ飛びなところがあるので、
ぶっとんだら遠慮なく外してくださっても全然構わないのですし、
引いたな遠慮しだしたなと感じたら、こちらの方も外しますので^^
(変な遠慮や気遣いだけでリンクはしたくないので)
その辺だけご理解して頂けたら幸いです♪

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。