スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府散歩 南海本線 駅舎(蛸と浜寺公園)

この日2012年11月17日(土曜日)の旅行記事のラスト

建物好きな私にとって、駅舎も当然チェックチェック(笑)

南海本線は、快速が止まる駅は高架化が進んで、皆似通っている駅舎となった。

だけれど、普通しか止まらない駅は、明治大正時代に建てられた駅舎もある。


ということで、今回は、蛸地蔵駅と浜寺公園駅の2駅舎。諏訪ノ森は時間がなく断念。

たこ1

蛸地蔵という一風変わった駅の名前。

蛸が敵の兵から城を守ったという伝説 蛸地蔵から由来している。

たこ2
(これは、WIKIから お借りした)

蛸が城を守る・・うーん、城は、1334年前後に建てられたらしいので、それ以降のお話になるんよね。

そんな時代に大蛸に乗ったお坊さんの話や、蛸軍団の話とかが伝説となる・・・

700年ほど前の話。今の都市伝説っぽいのかな・・・。

しかし、どーして、蛸なんだろう・・・

蛸と言えば明石だろう・・と突っ込みいれたくなるんだけど(笑)

でもねー、蛸軍団が現れたら、ある意味、敵兵士もびびると思うけれど^^;

武器は、墨?(笑)吸盤??(爆笑)

私的にむっちゃ笑いのツボにはまって面白かったわー(笑)

しかも、蛸に2回も救われているって、蛸とこの地域の因果は何??

なーんて、あれこれ考えてしまった。


めっちゃ残念なことに、

ステンドグラスに蛸が敵兵と戦っている様子が描かれているだけど、撮れなかった><。

すんません・・。是非岸和田城に行く際には、蛸地蔵駅に寄って見てね。

ちなみに、隣の貝塚駅から徒歩5分、『たこぼうずもなか』が売っている店あり(笑)

しっかり、蛸の形してるので、話のネタにでも(笑)

あ、浜寺公園駅忘れそうになった。

浜寺公園駅3

木造駅舎では有名どころの浜寺公園駅。

ここは、東京駅を設計した、辰野金吾さんが関わっている駅舎。

浜寺公園駅2

浜寺公園駅1


調べてみると、浜寺バラ園なるものが・・(ニヤw)

公園巡り復活させようっかな~^^


:メモ 感想 データ:

蛸地蔵の話:
岸和田市HP(昔ばなしのコーナー)

たこぼうずもなか:
貝塚市HP(この中に画像あり)

天性寺(岸和田) 蛸地蔵がまつられている(リンクはWIKI)

浜寺公園駅

南海電車(浜寺公園駅)

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。