スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府散歩 ぷらぷら自転車 毛馬閘門の近くの眼鏡橋

橋・・・久しぶりの橋の写真UP♪

神戸に滝を見に行ったときも橋を撮ったのに・・・UPし忘れ^^;

今回の橋は、

毛馬水門のすぐ近くにある眼鏡橋

CIMG3872.jpg

CIMG3873.jpg

CIMG3874.jpg

この橋の下にはかつて、長柄運河があったそうな。(今は埋められている)

そこにあった仮橋の老朽化に伴い、眼鏡橋が架けられた(1914年)

この写真に写っている眼鏡橋は昭和55年頃のもので、デザインは当時(1914年)のままだそうな。




大阪市内って、電車や車で 難波や梅田って行くけれど、

しーらないところばっかり^^;

橋のところに桜の木かな? 桜の時期にも行って見たいな~
関連記事

この記事へのコメント

No title - 猫の目くるくる - 2013年02月19日 20:16:22

こんばんわ~(^_^.)

へぇ。。。こんな橋があるのですねぇ・・
電車や車ばかりだと全然知らないままだなって
思いましたよ~
自転車ならではですね!

猫の目くるくるさん♪ - 菅原しずか - 2013年02月19日 22:07:52

こんばんはです♪

そうなんですよぉ結構穴場的なところで(笑)

猫の目さん、那智の滝を見に計画されているんですよね^^
あのあたりは私も大好きなので、どの辺りをコースに入れるか
楽しみにしてますね!!

おはようございます。^^ - .napo. - 2013年02月20日 08:02:35

都会にこんな場所があるんですね。
今となっては運河にかかる橋ではないけど
趣のある橋ですね。^^

スピードをゆるめると見えてくるものが
違って、楽しめますね。

石橋 - 犬山にゃん太郎 - 2013年02月20日 11:53:05

右と左との高さが違う橋は初めて見ました。
完全に人専用にだったということでしょうか。

まさに歴史的建造物ですかねえ、
昔はなかなか見れなかった橋の裏側も今では埋め立てられて見れるようですね^^

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2013年02月21日 06:50:17

おはようございます^^

ゆっくりでなきゃ見えてこないものなのかもしれませんね。
スピード時代で、どこでも行けるようになりましたけど、
身近にあるものは見えづらくなったのかもしれませんね。

近くには中之島があっていろんな有名な橋があって、人に知られてますけど、
マニアックなものにとっては、こういう ひそかに保存されているものを発見するのが
また楽しくて(笑)

犬山にゃん太郎さん♪ - 菅原しずか - 2013年02月21日 07:01:59

おはようございます^^

>右と左との高さが違う橋は初めて見ました。
そういや~見たことがなかったような・・・
にゃん太郎さんがおっしゃるまで気づきませんでした。
当時の橋で、この手のデザインは多く造られたと思うんですよね。
なんでここだけが残されているのか・・・
そういう意味合いもあるのでしょうかね~。

それか長良運河というものがあったことを裏付けるものを残しておきたかったからなのか・・・

いやぁーなんか気になりますね~

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。