大阪府散歩 ぷらぷら自転車 赤川仮橋

2月の自転車ぷち旅、書くのを忘れそうになるw

もう一箇所行ったけれど、またネタがなくなったら書くとして、

先にこの赤川仮橋を記事に。

赤川仮橋

赤川仮橋3



1つの橋に、鉄道橋と人道橋がある橋。

ニュースで閉鎖になると聞いたので、早く行っておかないと!!ということで、

(今年2013年秋頃)

早いうちに渡ってきた。


赤川仮橋4


私が渡ったときには、電車は通らなかったorz

閉鎖前にはまた市内への用事に淀川河川敷は通るので、その時にでも。


この橋はは駅から少し歩くし、バスでわざわざ行くのもあれかな~なんて思う場所にある。

節約と体力維持するために自転車乗るようになって、

こんな近くに好みの橋が、しかも閉鎖される前で渡れるっていう・・・。

もし、去年ちょっと勇気だして、自転車でちょっとした距離を走ることをやってなかったら、

ぐずぐずしてしまって、この橋を渡れなかったかもしれない。

ちょっとやってみようという気持ちの時は、これを思い出して、

行動に移すと、また思いがけない副産物が出てくるかも^^


赤川仮橋2


赤川仮橋1


:メモ 感想 データ:

淀川橋梁 (城東貨物線)

アクセスはWIKIを参照

関連記事

この記事へのコメント

鉄橋 - 犬山にゃん太郎          - 2013年03月08日 14:53:43

ここ大阪の鉄橋で、以前から気になってました。
え、、、ここ行かれたんですね、いいなあ^^

説明をしると、こんな風景がある自体は不思議な感じがしましが、
線路との境目の柵が木っていうのもいかにも期間限定的って感じで、
なるほどなあとおもいつつも、人、自転車が通れるようになっていたのはこれが浪花なんだろうかと思ったりして(^^ゞ

No title - 猫の目くるくる - 2013年03月08日 22:25:07

こんばんわ~橋が続いたので
ひょっとして~っと思っていたら・・
あはは!先にやられた(笑)
実はわたしの近々行きたい
ところってココでした~(笑)
今年の秋には歩いて
渡れなくなるしね!この春には
私も行ってきます!
私は最寄の駅からテクテク歩く予定です(^_^.)

犬山にゃん太郎さん♪ - 菅原しずか - 2013年03月09日 09:02:48

おはようございます^^

このあたりはぐるっと迂回しなければいけないので、

鉄道橋ができた時、よっしゃーこれ利用しようってな具合だったんでしょうね(笑)
使えるものは使う主義ww

以前からご存知とは!
もしかすると、今は鉄板で補強されているんですけど、
数年前までは木そのまんまだったらしく、その当時から気になっていたのなら
魅力は半減されてます。

ガムテープで補強されている部分もあったという画像が他の人のブログにUPされていて、
ちょっと通りたかったなーなんて~。

猫の目くるくるさん♪ - 菅原しずか - 2013年03月09日 09:23:33

おはようございます!

えー、まさかこことは!!(爆笑)
ちょいと人とは違う ちとマニアック的な感じがして
心くすぐられる場所。
そんな場所が大好き♪
木製の柵いい感じで^^ニヤニヤもんです。

そうなのです、秋には閉鎖。それまでには必ず私ももう一度いきます。

最寄の駅からテクテク・・・
調べなおしたら、案外近い距離なんですね!




おはようございます。^^ - .napo. - 2013年03月09日 09:37:06

え~~っ!こんな橋があるんですね!(゚0゚*)
歩くところと電車が走るところがすぐ隣で
柵ごしに電車が超アップで見れるんですね。

この木の柵の色合いを見てると、長い間、
ここで皆さんの足を支えてくれてたんでしょうね。

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2013年03月09日 10:12:20

おはようございます^^

そーなんですよ~。近くにこんな場所があるなんて私もビックリ!
普通の線路でもこんなに近くではなかなか・・・ねぇ・・・。
電車通過時に通っていないので、振動はわからずじまいでしたが、
結構あるんじゃないかと^^;


>この木の柵の色合いを見てると、長い間、
>ここで皆さんの足を支えてくれてたんでしょうね。

ほんとに、対岸に行くのにちょっと不便な場所なので、
この橋は貴重だと思います。
だからこそここまで残ったんでしょうねぇ~

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク