スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都 東京都港湾局専用線 晴海橋梁

2013年春の18切符2日目、

今回の旅行の【趣味カテゴリー橋】は


東京都港湾局専用線の晴海橋梁


東京駅に着き、有楽町経由で月島駅へと向かう。

小雨の中、関東での最初の桜見物は、月島だった。

月島の桜
(月島の桜)

途中、道間違えたりはしたけれど、晴海橋へと到着。

晴海橋
(目印にしていた晴海橋)

お目当ての、晴海橋梁が見えた。

晴海橋梁1
(桜と橋梁)

廃橋ということで、いくらか複雑な気持ちはあるが、見てみたいという気持ちの方が勝った。

晴海橋梁2
(思いっきりぶれたw)

晴海橋梁3
(平行に晴海橋 晴海橋梁)

今回は月島から行ったけれど、いろんな行き方がある。

一番簡単なのは、豊洲駅からららぽーとに向かってそしてクレーンの方へと出るのがいいのかもしれない。

晴海橋梁5


晴海橋梁4
(左丸印 晴海橋梁  中央丸印 クレーンとららぽーと  右丸印 豊洲駅)

まだ6時頃、最初の目的地が晴海橋梁・・・

大阪からわざわざ・・・(笑)

豊洲公園
(豊洲公園の桜は満開)

:メモ 感想 データ:

晴海橋梁(wiki)

東京都港湾局専用線

月島から晴海橋梁まで、徒歩15分程度
*時間は個人差あり


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。