香川県高松市 栗林公園2

私は 花見見物ではなくて、栗林公園に行ったら、絶対に○○しようと思っていた


それは和舟に乗ること。


20130407栗林公園和船1
(めっちゃぶれた)

去年からずっとずーーと栗林にきたら乗るぞと・・・w


混雑していたら・・・乗れなかったらどうしようと思っていたが、
この私が乗る時は、たった一人!!
ちょうど午前中のラストの運行で乗れたし~^^

20130407栗林公園和船2
(この橋の下くぐる)

独り占め^^ 船頭さんからは、大阪から来たから、千姫と言われるし~
みんな舟のほう見てるし・・・
私も手を振ってしまうしwww

うれしはずかしで、船頭さんのお話も浮かれすぎてほとんど聞いてなかった(汗)

この時の船頭さんは、夏が特に好きだという。わかるわかる!!

20130407栗林公園和船4



冬も雪が積もる時があって、その時は 開門前なのに、カメラ片手に待っている人がたくさんいるとか。

それぐらいここの風景は魅力的なんだそうな・・・

20130407栗林公園和船3




風が強くて、南湖一周のはずが、折り返して戻ってくることになってしまったけれどね。

20130407栗林公園和船5


この時もうちょっと晴れてくれれば、もっと良かったのにな~(贅沢すぎるか・・・)

お茶室は、風が強いので ほぼ戸を閉めてのお茶会だったようで^^;

20130407栗林公園和船7



秋にはまた乗りたいな・・・今度はお茶室からの眺めも・・・

20130407栗林公園和船6


まだ続くよ~栗林公園
関連記事

この記事へのコメント

- nikonfe - 2013年06月11日 18:21:59

2ヶ月ほどまえだったか葛飾柴又の矢切の渡しを撮影しに行きました。
船乗り場になにやら注意書きがごちゃごちゃ書かれてて、少し偏屈な船頭かなと思うと乗る気になれませんでした。
子どものころ多摩川の渡しになんども乗ってましたが、大人になってから乗ると気分も違うでしょうね~
18切符は使いきれば安くていいですが、最近のJRはムーンライトさえ臨時便にしてしまうし、困ったもんですね・・・

nikonfe さん♪ - 菅原しずか - 2013年06月11日 20:58:33

こんばんはです♪

注意書きが多いほど引きますね。そんなに書かなくてもわかる!!って感じに受けますよね。
コミュニケーションを取るのが苦手な感じの船頭さんだったのかもしれませんね。
乗るほうもマナー知らずが多いのもあると思いますが^^;
矢切の渡し・・・もしUPされるなら楽しみにしています♪

舟に乗ってみて、自分の目線ってのがいかに高いものだったのか・・・ちょっとびっくりしました。
水面と同じ高さで見る風景って、草の大きさ、水辺の様子 意外な発見でもありました♪

ムーライトは是非にと増便してもらいたいです!
見直すのも戦略的にありだと思いますけど。どうなんでしょうかね。

- nikonfe - 2013年06月13日 06:26:48

おはようございます。
たいした写真でないですが、矢切の私の画像記事です。
http://nikonfe.blog53.fc2.com/blog-entry-1169.html

ムーンライト越後は乗ってますが、長良は一度も乗ってません。
エキナカなどで収益上げてるのに本業はどんどん縮小していくJR。
昔は往復割引やいろいろ便利な切符を安く発売してたのに、利用者無視も甚だしいですね・・・

nikonfeさん♪ - 菅原しずか - 2013年06月13日 13:34:14

ありがとうございます!早速拝見しました。

2枚目のお写真が都会なの?っていう錯覚させる雰囲気がありますね・・・
そこだけ時代が変わっていないかのようです。

ほんとに、nikonfeさんがおっしゃることごもっともです!
この数年電車の旅をするようになって、電車の旅が楽しくなっているんですが、たいてい18切符なんです。
18切符は時間との兼ね合いでいけるところは限られてきますし・・・
他の時期にも行きたいと思うんですが、魅力的なものが少ない。
それならもう飛行機でビューン、高速ツアーバスでビューンと行ってしまうほうが・・・ってなってしまう。
JRバスもありますけど、本来の電車網があれだけあるのに活用しきれていない感はあります。
もったいないというか・・・特にJR西日本!


トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク