スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県新潟市 新津記念館

今週で新潟県シリーズを終える為にUPがんばるぞぉ~!

石油関連で財をなした新津恒吉が、晩年私財を投じ、新潟市に外国要人を迎えるため迎賓館を建設。

竣工式の翌年に新津恒吉は亡くなり、

また間もなく日本が太平洋戦争の戦時下に置かれるなどしたため、迎賓館として使われることは無かった。

(wiki引用)


新津記念館1

新津記念館2


新津記念館4

新津記念館3


新津記念館5


3年の歳月をかけて、細かい場所も丁寧に意匠が施されて、綿密な打ち合わせがあったと思われる。

費用額を聞いたのだけれど、忘れた^^; 今では手に入らない貴重な材質で作られたものも。

内部は撮影禁止。HPでその内部画像あり。 

:メモ 感想 データ:

新津記念館HP

新津記念館(wiki)

国の登録有形文化財

自転車で行ったので、坂がしんどかった(笑)

私以外は誰も見学者がおらず、貸切状態でしかも付きっ切りで建物の説明をしてくれた。

しかし、この新津恒吉さんがどんな人で・・・な~んて知らなかったものだから、

アホな質問しかできなく、それでも丁寧に答えてくださり、申し訳ない気持ちでいっぱいだった^^;


アクセス等はHPにて。

関連記事

この記事へのコメント

こんにちは  - 犬山にゃん太郎 - 2013年10月31日 18:52:32

新潟探訪ご苦労様でした m(_ _)m

みんなよく知っている場所だけに、遠路から来られてなんだか申し訳ないような気もしてます。
旧斎藤邸は、これから紅葉が綺麗なのですがこればかり仕方がないですが、
新津記念館は僕も撮るぞ~と行ったら、屋内は撮影禁止って”大したものなんてないのに有り得んやろう”って一度行ってこりました。
まして大阪からわざわざ、それも独占状態だったら気をきかして撮影させてもいいようなものですがねえ・・・それが新潟県人気質なのかもしれません。
3連休に来られたのかと思うと、僕の行動を思い出すとすれ違いのようで
特に三日目は僕は隣の山形へと、なので、、、かしりもしなかったですねえ。
どこかですれ違いでもしてたらお互い、「あん時にあの人が~?(*゚▽゚*)」なんてなるのでしょうが。

犬山にゃん太郎さん♪ - 菅原しずか - 2013年10月31日 23:27:24

こんばんはです^^

あの連休はにゃん太郎さんは山形へでしたか・・・
残念・・・。
ほんとに数時間でも近くにいたら、すれ違いは想像してしまいますよね(笑)
もしかしたら同じ交差点での信号待ちとか・・・^^

どこの地域でもどんなに熱心に見ていても
隠れた品がそこにあるのは知っていても、見せてもらえない
っていうのがありますから、見れるだけでも^^
庭でも以前は見放題撮り放題だった場所で入れなくなった場所も・・・庭ですよ庭。
市民公園にも関わらず、期間限定公開にしている場所も(大阪ですが)^^;

季節ごとの絶景はやはり地元の特権ですよね^^ 悔しいですけど・・・><
それは地元の宝物なので、外の者は狙って行きますけどなかなかお宝には届きません><。
いつかは撮りに・・・(ニヤw)

- .napo. - 2013年11月01日 06:46:15

ほんと、凝ったつくりですね。
迎賓館らしく洋館で。
でもお客様をお迎えすることがなかったのは
残念ですが、時代ですもんね・・

「内部撮影×」のところへ行くと
”人のいない今のうちに撮っちゃう?”と
デビルnapoがひょっこり顔を出しそうに。(笑
今のところはエンジェルが勝ってるけどね。d^^*

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2013年11月02日 01:29:22

こんばんはです^^

楽しみにされてたと思うと・・・
やはり要人の方々をお迎えする場所って気張りますよね。
その方々の驚く姿を見たかっただろうな・・・
日本にもこういう場所が。東京横浜だけではなく・・・そういう気持ちがヒシヒシと。
でもGHQに取りあげられて、使用していたので、ここの価値は認められた証拠。
個人的に見れてよかったです^^

内部撮影は、昔こそっとやりましたね^^;
以前こそっと撮影がばれたお客さんがいて 逆切れしたのを見てしまったので、
やってることは一緒だなと思う様になったので、やめました。
でも撮りたいっていう気持ちは ふつふつと^^;
見る側にとっては、それだけいいものなんですよね^^


>デビルnapo
あ、ベリーショートの小悪魔napoさんが登場したら、記念撮影だ!(笑)
え、そういうのじゃなくて?(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。