富山県高岡市 富山銀行本店

高岡駅の周辺は観光地図みながらうろうろと。

多分近代建築はそのあたりにあるという感覚で旅行に出たので、ほとんど調べていかなかった。

富山銀行2

富山銀行1

富山銀行3



風格のある富山銀行本店

大正3年高岡共立銀行本店として建てられた。


ちなみにレンガ建築現役銀行は、

大分銀行赤レンガ館(大分銀行ローンプラザ支店として活躍中)があるようだ


東京駅を設計した辰野金吾の監修のもと、清水組の田辺淳吉が担当した(wiki引用)

:メモ 感想 データ:

富山銀行


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余談w

旅行をよくする知人とこの間しゃべっていたら、

その人も私の一週間前に富山に旅行。

知人は 砺波 夢の平のコスモスを見にいったそうだ。

教えてよ~~っと思わず突込み入れてしまった(笑

そっかそういうものもあるのか・・・また行きたいところが増えた。




関連記事

この記事へのコメント

- .napo. - 2013年11月21日 06:44:43

レンガ造りの建物って風格がありますね。
屋根のグリーンとの雰囲気が大正なのかなぁ??
今も営業してる銀行なんですよね。 へぇ~

あの青色の看板をもう少しレトロな感じに
してくれたら建物が引き立つのになぁ~♪d^^

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2013年11月22日 03:04:50

こんばんはです^^

確かに、ちょっとあの看板が残念ですよね・・・
大正時代ってちょびっとしかなかったので、明治との違いがわかりましぇん><。

こんな銀行近くにあったら毎日通うのになぁ~。。
ちょこっと入金出金ww
いや出金出金記帳記帳かも(笑
にやにやし過ぎて、不審人物で職務質問されるかもですね^^;

トラックバック

URL :

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク