鳥取県鳥取市 鳥取城跡

鳥取城跡

仁風閣の内部を見なかった理由は、
その内部を見る為の時間を、
鳥取城跡に行ってしまったから^^;

tottorizyouato2.jpg

tottorizyouato1.jpg


昔なら絶対に仁風閣の内部を取った。
が、石垣があるなら登ってみようとこの頃は思ってしまう。

そういえば、今回2014年春の18切符旅行は、3つの旅行だったんだけれど、
どの旅行にもお城に行ったな~


鳥取城は、2つからなる城郭で
今回は近世城郭の平城部分を見てきた。

山頂にあった戦国時代の天守までは時間と体力的に問題があるのでパス。
そこまでいけば、見晴は随分違うし、砂丘も見えるという。


tottorizyouato4.jpg

この御三階櫓台あたりまでならそんなに時間もかからない。

前回の仁風閣を見下ろす形で写真を撮ったのはこの場所から。


鳥取城跡見学を終えて
久松公園の入り口にて歌碑発見!!
(歌碑を見ると撮りたくなる私w)
tottorisiyukarinohito1.jpg
故郷の歌碑

作曲を手掛けた岡山さんの故郷が鳥取なんだって。

で、メロディボタンがあったのでボタンを押し、なつかしい曲をきく。

のんびりしたこの地にとてもあうメロディを聞きながら、

バスに乗り込み鳥取と言えばあそこだ!!というところに私も向かう(笑



:メモ 感想 データ:

御三階櫓台ぐらいなら仁風閣の門から5分~10分ぐらいでいける。
関連記事

この記事へのコメント

- やや - 2014年04月20日 09:02:55

鳥取城のある久松山の山頂へは、以前はロープウエイがあり、お手軽に登れたはずでしたよ(なにせ、子ども頃に1度乗っただけなので、記憶が曖昧ですが)。ロープはありませんが、ロープウエイの上下の建物だけは残っていますよ。

- .napo. - 2014年04月21日 06:45:47

鳥取城跡に登ったんですね。^^ ほぉ~
せっかくなら上から見る景色、
見てみたいですもんね。

その当時はもっと低い建物だけで
広く広く遠くまで見えたんでしょうね。

「ふるさと」は耳だけで聞くと
うさぎ追いしが「うさぎ美味し」に
聞こえちゃうんだなぁ~笑
耳っていいか加減!

- テン3 - 2014年04月21日 07:21:55

おはようございます^^
知り合いの城好きの人が言って
いましたが、立派に復元された
レプリカを見るより、オリジナルの
石垣を見る方がロマンがあるとか。。
石垣だけ残る城址を訪れ、当時の
様子をイメージするのもいいものですよね^^

ややさん♪ - 菅原しずか - 2014年04月22日 12:32:19

こんにちはです^^

ロープーウェイ調べました!

大阪万博の時代にあったらしいですね。
山麓の建物は、トンネルの手前にあるということ。
写真で見たところ
ちょっとそのトンネルのせいか物悲しいく感じました。
山頂の建物も休憩場所として使われているということですね。

満員の観光巡回バスに乗りましたが、ここで降りたのは私のみ^^;
ここから砂丘に行きましたが、みなさんの目的がそこでした。

鳥取の観光の目玉の一つだと思うんですが、このちがいって・・・
山頂までの道がもう少し整備されたら登ってみたいなぁって思います。

.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2014年04月22日 12:40:06

こんにちはです♪

ほんともっと遠くまで見れたんでしょうね・・・

あ、ふるさと~~
作詞された方が長野県の人ですよね。
うさぎおーーーいし~
良い歌詞ですよね♪♪

って書こうと思ったら、
あはは^^
多分その歌が耳に入る時には、もしやデビル.napo.さんになってますぅ??
うさぎが美味しい・・・煮て食う焼いて食う・・・
あああ~私も今度この曲聴いたら、煮て食うか焼いて食うか・・・やばい!!(笑

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2014年04月22日 12:48:23

こんにちはです♪

とうとう石垣にまで見に行くようになってしまいました(笑
ほんとに・・・
オリジナルの石垣って、見るだけで雰囲気があって楽しめます。
だんだん風化していく姿もまた魅力的です。
そこに歴史ありっ^^♪♪

- 猫の目くるくる - 2014年04月28日 11:00:37

こんにちは~
遅い反応ですみません。
お城めぐりって意外と体力勝負なところ
ありますよねぇ・・
そろそろ暖かくなってきたし
私もまずは体力を復活させねば・・!
しかし・・みごとな石垣・・ほれぼれするわ~(^_^.)

猫の目くるくるさん♪ - 菅原しずか - 2014年04月30日 23:53:14

こんばんはです^^

こちらこそ返事が遅くなってすいません><
石垣♪もう~はまりまくりです(笑

目指せ三大山城(笑

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク