スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県南木曽町 男滝女滝

へへ^^ お久しぶりなものは、滝見物(笑)
kisonomedakiodaki1.jpg

kisonomedakiodaki2.jpg
女滝

kisonomedakiodaki4.jpg
男滝

滝見物去年の11月以来かなぁ~

馬籠と妻籠との間にあって、ちょっと妻籠よりだと思う。

ここは本数が少ないながらも すぐ近くにバス停があり、
近くに数台車を止めるスペース(路駐)もあるので
中山道を歩く人たちは少なかったけれど、この場所だけは賑わっていた。

なぜ遠い馬籠の方からこの滝を目指したのかというと、
馬籠から行く方が峠までの坂がゆるやかであり短いから
(下りが長くて足の負担は大きいが)

kisonomedakiodaki5.jpg

大妻籠付近を超えて蘭川(あららぎがわ)の写真

kisonomedakiodaki6.jpg


kisonomedakiodaki7.jpg

この竹藪を抜けると川までいけるのかな・・・夏はこういった場所で遊びたいね^^
もうこの付近は妻籠だと思う。
妻籠に来たらここまで足を伸ばしてみるのもいいかも。


:メモ 感想 データ:

蘭川

南木曽地域バスぶらり南木曽
峠からこの滝までの所要時間は、リンク先参照

信州とっておき情報


バス停は、男捶滝

もっと詳しい地図が馬籠宿の観光案内所にある(距離とおおよその時間がかかれたもの)
それをもらって今回は歩いた。

バスの時間などは観光協会に聞く方がよい。



関連記事

この記事へのコメント

- 猫の目くるくる - 2014年05月13日 06:12:15

久しぶりの滝ですね!
車で行っているのとまた違った視点があり
よいですね~
馬篭・妻籠・・私も好きなスポットです。
なんだか懐かしくなってまた訪れたくなしました~(^_^.)

- .napo. - 2014年05月13日 06:49:46

ほんと!久しぶりの滝♪
男滝と女滝・・う~ん流れ方で
名づけられたのかな??

マイナスイオンいっぱい浴びて
ストレス発散できそう♪
やっぱりこのへんも水がキレイだなぁ♪

子供たちが飛び回りそうな自然・・いいなぁ♪
この景色は変わらずココにあってほしい。^^

- テン3 - 2014年05月13日 06:51:19

おはようございます^^
これから暑くなりますので、
滝が涼しさを感じさせてくれ
そうですね~^^
男滝と女滝の名前の由来も
気になります・・・(^^

猫の目くるくるさん♪ - 菅原しずか - 2014年05月14日 01:34:51

こんばんはです^^

猫の目さんも行かれたことのあるスポットなのですね!
いいですよね、ここの雰囲気。
目に優しい建物。木造のよさがある町づくりがいいですよね。

歩くと普段歩かない距離だったので足痛めちゃいましたけれど(汗)
晩秋にもう一度行きたい場所です♪




.napo.さん♪ - 菅原しずか - 2014年05月14日 01:49:44

こんばんはです^^

名前の由来、たぶん正解~♪

そうそう、このあたりってほんとに水がきれいですね!
去年この近くの牛が滝に行ったときに、この付近の川の美しさに惚れました!
水がきれいだと目を見開いて感動しますね♪

きっと安曇野に流れる川もきれいなんだろうなぁ~

テン3さん♪ - 菅原しずか - 2014年05月14日 02:00:39

こんばんはです^^

夏が苦手なので、こういった場所にずっといたいですね(笑)

近くに2つ滝があるので、たぶん夫婦滝か男滝と女滝が名前の候補に挙がったんだと思います。
女滝は細い滝が多いようです^^

プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。