スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山県東牟婁郡大島 紀伊大島

私の中で大島と言えば、橋杭岩の向こう側に見える紀伊大島を思い浮かべる。


さて今回の大島観光は、蜂に邪魔されて、中まで見学できなかった、
樫野埼灯台(泣)
紀伊大島風景4


門の前で、大きな蜂が目の高さ辺りで、ブーーンブーーンとうろうろと。
刺されたら危険な蜂だと思ったので、どこかに行くのを待ってたのに!!
どこかいったな~と思ったら、また戻ってくるの繰り返し><。
私は蜂を見に来たんじゃ行ってば~!!

樫野埼灯台目当てだったのにな。この燈台は、最古の石灯台なんだそうな。

トルコ記念館
紀伊大島風景3

紀伊大島風景5

紀伊大島風景6
(こういう銅像を見ると、どの方角見てるん?トルコの方角??って考えてしまうw)

紀伊大島風景7
およそ120年まえにエルトゥールル号遭難事件がこの樫野埼で起きて、500名以上の方々が亡くなった。
その時、この付近の人たちが
台風で漁にも出れない食料事情も悪い中、救護活動したり、貴重な鶏も食料として出して、
何とか数十人命が助かったという・・・トルコとの友好のきっかけとなった場所。

そして、イランイラク戦争時、
当時イランにいた日本人は国外に脱出しようにも脱出できないでいた。
(日本の飛行機はイランには飛べない状況だった)
恩返しとしてトルコが派遣した飛行機で、無事に脱出できた。と話は続く・・・。

2020年のオリンピックは東京に決まりましたが、候補地に挙がっていたのはトルコのイスタンブルも。
私は複雑でしたね・・・まだ一度もオリンピック開催していない国を優先とすると条件に付けたらいいのにな。


紀伊大島風景2
ちなみにこの大島で、トルコのアイスクリームが食べれる。
お値段は、たしか400円だったはず・・・。
学生・子供300円・・・なぜだ??(笑)

お兄さんとの会話は私は日本語だけしか話せないので^^;もったいなかったな・・・
お兄さんの師匠は髪の毛が・・・、それだけはジェスチャーでわかった!(笑)

あとね、樫野釣公園センターで伊勢海老丼が期間限定で食べるよ。10/1~

前回紀伊大島の観光はこちら
海金剛

:メモ 感想 データ:
紀伊大島(wiki)

樫野釣公園センター

関連記事

この記事へのコメント

- ポンコツン - 2014年10月21日 17:55:12

大人料金 様www

 大島→森3中人
 トルコ→ここでは書けないwww

が、無職のオラの頭の中ですね(照
蜂とカメムシは今秋は異常に多いですよね!!

この日曜日に熊実家で
ものの数分で20匹以上の足長蜂を
100均一の虫取り網で捕獲しましたよ。。

- ゆう - 2014年10月21日 20:57:25

こんにちは!

前回、今回と合わせて旅行記事を楽しく拝見いたしました~^^

蜂の攻撃?で灯台見学は残念でしたね...
でも刺されなくて良かったです。
見学はまた次の機会に^^

トルコとの歴史的背景も初めて知りました。
トルコアイス、すごくユニークな作り方(笑)
どんな味か、一度食べてみたいです♪

ポンコツンさん♪ - 菅原しずか - 2014年10月22日 01:17:38

この記事はスルーでしょww

スルーしたと思ったのにww

>トルコ→ここでは書けないwww
wwwで終わらせるとは高度なテクニック使いましたねwww
ここでは書けない事情とは?w
と、せめておいて自爆する事があるのでここで終わらせますww

虫、異常発生してるよね。なんか変。
あんまり今住んでいるところでは見かけなかったのに、うろうろしてるわ。。
カメムシ! ついてること知らずに洗濯物を取り込むと超悲惨やわ~><。
うそーそんなに数分で蜂捕獲するとは・・
刺されんかった?だいじょうぶなん??








ゆうさん♪ - 菅原しずか - 2014年10月22日 01:31:37

こんばんはです♪

蜂、門番のようにその辺うろうろしてたんですよ・・・
ちょっと大きさが大きさだけに、、、刺されたらと思うと、
いつでも行ける場所なので、危険回避しました。

そ、伸びーーーーるアイスなんですよ^^
見とれてたら、写真撮り忘れてね^^;
ブログネタにはもってこいなので、もし南紀に来ることがありましたら、是非寄ってみてください♪
アイスの味はバニラ味で食べやすかったですよ♪

こんばんは♪ - たかひで(じゃぱ) - 2014年10月22日 19:20:08

樫野埼灯台は駐車場で車中泊した後に日の出を見に行きましたよ~♪
でも早朝過ぎて中は見れずじまいでしたが・・・

トルコの方はこの遭難事故の事を結構ご存知の方が多いみたいですね♪
私はここに来るまでは知りませんでした。
トルコ記念館の壁、鮮やかで綺麗ですね~♪
通ったのに全然気づかなかった・・・さすがしずかさん(^^)

じゃぱさん♪ - 菅原しずか - 2014年10月23日 02:28:59

こんばんはです♪

わぉ~日の出みれましたか? もしその画像があるなら、見てみたいです^^
じゃぱさんは有名どころはほぼ行っているような感じなので、
私は更にマニアックな場所を紹介せねばです(笑)
じゃぱさんが見た和歌山、続きをまってますよ~^^

トルコ記念館の壁
あの青色は、大島の空に映えるでしょうね~♪



プロフィール

玲紀静香

Author:玲紀静香
40代独身女性
メイン日記は『私という作品』です
こちらはサブで旅行専門ブログです
両方足跡をつけるかもしれませんが、ご了承くださいませ~

こちらは
寄り道が好きなちょっとマニアックなブログを目指しています(笑)
巡る観光地は、
滝・庭園・公園・土木遺産等です。
都道府県別カテゴリー別に区分している為、
旅行の流れは『オールエントリー』で見て下されば幸いです。

リンクはフリーです。

Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。